伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁 黒糖入りを飲んだ感想

伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁 黒糖入りを飲んだ感想
「毎日1杯の青汁」は、伊藤園がシリーズ販売している青汁です。今回試してみるのは黒糖が入った毎日1杯の青汁になります。

この青汁は紙パックに入っているので、ストローをさすだけですぐに飲むことができますよ!

ここでは、伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁 黒糖入りを飲んだ感想、私以外の体験者の口コミ、成分などの解説、他の青汁との比較なのをご紹介します。

伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁 黒糖入りの原材料・成分・栄養素

★毎日1杯の青汁 黒糖入りの原材料
豆乳、糖類(砂糖、黒糖蜜)、大麦若葉粉末、ケール汁、ブロッコリー汁、緑茶粉末、寒天、亜鉛酵母/増粘多糖類、コーラルカルシウム、ビタミンE、ビタミンD

itoentonyukokutou_sanchi
毎日1杯の青汁 黒糖入り本体には原料の産地が記載されていないのですが、QRコードから原産地を確認することができました。

★毎日1杯の青汁 黒糖入り 原料の産地は?
大麦若葉粉末:日本
ケール汁:日本
ブロッコリー汁:エクアドル
緑茶粉末:日本
豆乳(大豆):カナダ、アメリカ

itoentonyukokutou_kokusan
パッケージに記載のある「3種の国産原料 大麦若葉・ケール・緑茶」はたしかに国産ですが。ブロッコリーと豆乳は違うじゃん・・・。
伊藤園の青汁ということで植物原料は全て国産と勝手に思い込んでいたので、ちょっとビックリしてしまいました。

★毎日1杯の青汁 黒糖入り 1本200mlあたりの栄養成分表示
エネルギー:49kcal
たんぱく質:1.2g
脂質:0g
炭水化物:10.4g
糖質:8.9g
食物繊維:1.5g
食塩相当量:0~0.03g
亜鉛:1.2mg
カリウム:27~186mg
カルシウム:110mg
鉄:0.2~1.2mg
ビタミンD:2.0μg
ビタミンE:24.0mg
ビタミンK:10~88μg
葉酸:0.5~37.0μg
カフェイン:2.5mg

●毎日1杯の青汁 黒糖入りは栄養機能食品
栄養機能食品はビタミン、ミネラル補給のために利用される食品で、栄養成分の機能の表示をして販売されています。

ちょっと難しいのですが、毎日1杯の青汁 黒糖入りの場合は、1日あたりの栄養素等表示基準値2015(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に占める割合が
ビタミンD:36%
ビタミンE:380%
となっています。

つまりどーゆーこと??という感じなのでご説明しますね。
栄養素等表示基準値2015には、ビタミンDが5.5μg、ビタミンEが6.3mgと記載されています。

<参考>:栄養成分表示ハンドブック - 東京都福祉保健局 32ページ 【表 7 栄養素等表示基準値】

毎日1杯の青汁 黒糖入りにはビタミンDが2.0μg、ビタミンEが24.0mg配合されているので、割合はビタミンDが36%、ビタミンEが380%含まれていますよ、ということになります。

ビタミンDはともかく、ビタミンEは360%も摂取して大丈夫なの?という気がしますが意外と大丈夫なんですよ。

ビタミンEの「目安量」と「耐容上限量」には大きな差があって、男性の場合18歳以上の目安量:6.5mg/日に対して耐容上限量は750~900mg/日になります。
女性は目安量が6.0mg/日ですが、耐容上限量は650~700mg/日になります。
(耐容上限量の開きがあるのは年代によって変わるため)

ビタミンEを過剰摂取すると血液が止まりにくくなることがわかっていますが、脂溶性ビタミンとしては体内に蓄積されにくく、摂取した量のうち3分の2は排出されてしまうとも考えられています。

過剰摂取が気になる方は別の青汁の方が良いですが、ビタミンEは美肌作りに欠かせない栄養素でもあります。

伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁 黒糖入りの口コミ

毎日1杯の青汁 黒糖入りの口コミを集めてみました。
気軽に買いやすい青汁ということで、たくさんのレビューが投稿されていましたよ!

良い口コミ

・普通の青汁よりとても飲みやすいです!
・豆乳が入っていてマイルドになっているのですごく飲みやすい!カルシウムを強化できるところも良いですね。
・すごく手軽にビタミンD、カルシウムなどが摂れるのでリピしています。
・便秘に効きました!おいしいから1日1本飲んでいたら便通がとても良くなりました。
・人気商品なのか、店頭では売り切れていることが多いので、ネットで定期購入しています。
・すごくおいしい抹茶のような青汁です。抹茶味が好きな方ならおいしく飲めますよ。
・溶かす必要がないのですごく便利!手軽に飲めるから青汁を継続できています。
・紙パックに入っているので水に溶かさなくても良いし、保存は常温でできるところが便利。
・毎朝1本ずつ飲んでいます。便通が良くなって体が軽くなりました!

悪い口コミ

・味があまり良くないです。
・青汁にしては甘すぎではないでしょうか。目安量を守って飲まないとカロリー過多になりそう。(甘すぎるというご意見は多数見つかりました)
・この甘さで本当に健康に良いのか疑問に思います。
・おいしくないです。液状なのに粉っぽいし味が薄い。体のためと思って無理やり飲んでる感じです。
・体のことを考えるなら無糖の方が良いと思います。
・黒糖入りとのことですが、砂糖も入っています。

★私の感想
悪い口コミで気になったのが「甘すぎる」という評価。
原材料を見ると、黒糖蜜と砂糖が豆乳の次に多く含まれているみたいなので、たしかに甘めなのかな~と想像できます。

休憩タイムに飲むような嗜好品なら多少甘くてもまぁいっかと思えるのですが、健康のために毎日飲む青汁と考えると甘さが気になる方がいてもまったくおかしくないですね。

それからレビューにもちらほら「国産原料の青汁なので安心です」みたいな声があったのですが、国産以外の植物原料も含まれています。
国産青汁にこだわりたい方は別の製品をご検討下さいね。

カルシウム、ビタミンD、ビタミンEが強化できるのは嬉しいのですが、味はどうでしょうか?

伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁 黒糖入りを飲んで口コミを検証します

伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁 黒糖入り
こちらが伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁 黒糖入りです。
コンビニやスーパーで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?

伊藤園の毎日1杯の青汁にはいろいろ種類があって見た目も似ているので間違いやすいのですが、黒糖入りには赤い帯に「黒糖入り」と書いてあります。これを目印にしてくださいね。

itoentonyukokutou_hontaiura
裏にはストローがついています。ストローをさすだけで飲めるのが紙パック青汁のとても良いところですよね!

itoentonyukokutou_hontaistraw
ストローの先端がななめにカットされているので、簡単に差し込むことができます。

itoentonyukokutou_hontaite
毎日1杯の青汁 黒糖入りは200ml入りです。朝コンビニで購入してバッグに入れてもぜんぜん邪魔にならない大きさだと思います。

★毎日1杯の青汁 黒糖入りの飲み方は?
1日1本(200ml)を目安にそのまま飲みます

ちなみに紙パックの中身はこんな感じ!
itoentonyukokutou_hontainaka
水に溶かした粉末青汁よりも均一にまざっているような感じがします。

毎日1杯の青汁 黒糖入りの味は?

ひとくち飲んで思ったのが、調整豆乳に抹茶を混ぜたらこんな味になりそう!ということ。想像するとおいしそうじゃないですか?

甘いんですけど、わたしが想像していたほど甘ったるくないですし、黒糖ならではの複雑な風味が感じられるので、単純な甘さの青汁ではありません。
甘さのないストレートの青汁が苦手な方でも、毎日1杯の青汁 黒糖入りならかなり飲みやすいと思いますよ。

風味はとてもまとまっていると思います。さすが飲料メーカーの伊藤園!
ただし、青汁として考えた時に砂糖を加えてここまでおいしくする必要があるのかな?とは思います。

一般的な粉末青汁と比較するとカロリーも高めなので、かなりおいしく調味してある青汁じゃないと飲めない方でなければ、もっとシンプルな青汁でも良いんじゃないかな。
おいしんですけどね・・・。

「毎日1杯の青汁」のリニューアル版が「毎日1杯の青汁 黒糖入り」

itoentonyukokutou_ganso
毎日1杯の青汁」がリニューアルしたものが「毎日1杯の青汁 黒糖入り」になります。

毎日1杯の青汁にも黒糖が入っているのですが、よりわかりやすいようにパッケージも商品名も変更して「黒糖」が強調されました。

原材料にも変更があります。
毎日1杯の青汁にはビタミンDが含まれていなかったのですが、毎日1杯の青汁 黒糖入りでは追加されています。
栄養機能食品としてもビタミンDが追加されています。

伊藤園さんに直接問い合わせてみたところ、「毎日1杯の青汁」はリニューアル前の旧製品になるので、毎日1杯の青汁のオフィシャルページにも載せていないとのことでしたが、Amazonや楽天市場ではまだ販売しているそうです。

あえて旧製品を購入する必要もないと思いますので、リニューアルした毎日1杯の青汁 黒糖入りをぜひためしてみてくださいね。

伊藤園 豆乳でまろやか毎日1杯の青汁 黒糖入りのお得な買い方

毎日1杯の青汁 黒糖入りはコンビニでも販売しているので、購入の選択肢はとても幅が広い青汁です。
毎日1本ずつ買って職場に持参するなんてこともできますね。

でも、お得に購入するならネットでの購入がオススメです。
定価が100円(税抜)なので、コンビニだとこれくらいの価格になると思うのですが、ネットだと

・楽天市場:24本で1,347円(送料別) 1本あたり約56円
・Amazon:24本で1,396円(prim対象) 1本あたり約58円

です。(それぞれ本日の価格です)
私はたままたヤマダ電機で見かけたので購入したのですが、1本84円でした。
青汁は毎日飲むものなので、数十円の差でも年間で考えたら大きく違ってきますよね。

108円×365日=38,448円
56円×365日=20,440円
ネットの方が18,000円もお安くなります!
ぜひネット通販を活用してお得に購入して下さいね。

毎日1杯の青汁シリーズ一覧

現在発売している伊藤園 毎日1杯の青汁シリーズをまとめます。

紙パック青汁シリーズ

●豆乳でまろやか 毎日1杯の青汁 黒糖入り 200ml
今回ご紹介した紙パック入りの青汁です。
砂糖・黒糖が含まれています。
「毎日1杯の青汁」のリニューアル版になります。

●緑茶ですっきり 毎日1杯の青汁 無糖 200ml
紙パック入りの毎日1杯の青汁です。
無糖、豆乳が使用されていません。

粉末青汁シリーズ

●豆乳とはちみつ入りでおいしい 毎日1杯の青汁 20包
豆乳、はちみつが配合されている粉末タイプの毎日1杯の青汁です。

●緑茶ですっきり飲みやすい 毎日1杯の青汁 20包入
糖類が使用されていない粉末タイプです。

ペットボトル入り青汁

●抹茶ですっきり飲みやすい 毎日1杯の青汁 食物せんい&乳酸菌入り 無糖タイプ
糖類未使用の毎日1杯の青汁です。
ペットボトルと紙パックタイプがあります。

このページの先頭へ