DHC「食べるよくばり青汁 バナナ味」口コミ 噛んで食べるおいしい青汁

DHC「食べるよくばり青汁 バナナ味」口コミ 噛んで食べるおいしい青汁
DHC食べるよくばり青汁バナナ味は、噛んで食べるチュアブルタイプの青汁です。

タブレットタイプの青汁はいろいろ種類がありますが、噛んで食べることを前提にしている青汁は実はめずらしいんですよ。

ぽりぽり噛んで食べてみて、感想をレビューしますね!私以外の「DHC食べるよくばり青汁バナナ味」体験者の口コミや原材料や成分についても紹介します。

DHC食べるよくばり青汁バナナ味の原材料・成分・栄養素

★DHC食べるよくばり青汁バナナ味の原材料
ミルクカルシウム(乳成分を含む)、麦芽糖、澱粉、大麦若葉エキス末(大麦若葉エキス、デキストリン)、バナナパウダー、ガラクトオリゴ糖粉末、濃縮乳清活性たんぱく、乳酸菌(殺菌)/ステアリン酸Ca、香料
★DHC食べるよくばり青汁バナナ味5粒あたりの栄養成分
熱量10kcal、たんぱく質0.11g、脂質0.05 g、炭水化物2.32 g(糖質2.23g、食物繊維0.09g)、食塩相当量0.02g、カリウム16mg、カルシウム220mg、マグネシウム16mg、大麦若葉エキス末300mg、ガラクトオリゴ糖140mg、CBP(濃縮乳清活性たんぱく)12mg、乳酸菌(フェカリスFK-23)400億個

DHC食べるよくばり青汁バナナ味はラムネのようにポリポリと噛んで食べる新感覚の青汁です。

●主原料は新鮮大麦若葉!
青汁野菜は大麦若葉。国内の契約農家で栽培期間中農薬不使用で育てられたものを使用しています。

収獲された大麦若葉はすぐに洗浄して鮮度の高い状態で搾られます。
青汁と搾りかすに分けたら、なるべく栄養を損なわないように高温瞬間殺菌製法で殺菌して粉末化されます。

●現代人に欠かせない乳酸菌もしっかり配合!
乳酸菌、摂ってますか?
乳酸菌は腸を整えるために欠かせないのですが、私はヨーグルトから摂取するのはもうあきらめてるんです。何度挑戦しても続かなかったので!
最近は乳酸菌入りの青汁も増えてるので、こういったものを活用して補っています。

DHC食べるよくばり青汁バナナ味にも乳酸菌が含まれていて、1日分の目安量5粒あたりに、なんとヨーグルト4リットル分に相当する乳酸菌(フェカリスFK-23)が配合されているんです。その数なんと400億個!

善玉菌のエサになるガラクトオリゴ糖も140mg配合されているので、DHC食べるよくばり青汁バナナ味はおなかの調子を手軽に整えたい方にもすごく良さそうです。

●カルシウムの働きを助ける「CBP」
それからDHC食べるよくばり青汁バナナ味には「CBP」というあまり聞きなれない成分も含まれています。
CBPは濃縮乳清活性たんぱくで、牛乳から発見されました。
カルシウムの働きを助けることがわかっているので、骨粗しょう症が気になる年代の方、成長期のお子さんなどにかなり重要な成分といえますね。

CBPは毎日6~60mg摂取するのが望ましいと言われているのですが、この量を牛乳だけで摂るとなると毎日4~40リットルも飲まないといけないので絶対ムリ。

DHC食べるよくばり青汁バナナ味には、5粒に牛乳8リットルのCBPが含まれているので、ポリポリ噛むだけで毎日カルシウムの定着を強化することができます。

食べやすいバナナ味なので、成長期のお子さんに本当に良さそうですね!

DHC食べるよくばり青汁バナナ味の口コミ

DHC食べるよくばり青汁バナナ味はちょっと特殊な青汁なので、口コミも少ないだろうと思っていたのですが、予想通りかなり少量しか見つけることができませんでした。すみません!

<良い口コミ>
・普段は粉末の「よくばり青汁」を飲んでいます。バナナ味のタブレットタイプというところが気になって試しました。水に溶かす必要もないし、おいしいです。子供に良さそうですね。
・手軽に野菜不足が解消できるし、バナナ味でおいしいです!
・野菜が苦手な子供でも、DHC食べるよくばり青汁バナナ味なら食べてくれるので助かっています。
・軽く噛むだけなのでお子さんやご年配の方でも食べやすいと思います。味は最初はバナナですがだんだん青汁っぽい味がしてきます。
・水が要らないので、どこでも栄養を摂取できるところが気に入っています。出先でも野菜不足を解消できます!

<悪い口コミ>
・噛んで食べる青汁なのですが、噛むと粉っぽさが口に残るので水分が欲しくなります。
・小さい子供も食べられるのですが、お菓子みたいなおいしさはありません。

★私のコメント
褒められていた点はなんといっても手軽なところ。確かにいつでもどこでもポリポリ食べるだけで不足している野菜を補えたり、便秘にアプローチできるところは粉末青汁よりも優れていると言えそうですね。

年代を問わず食べやすく作られているので、栄養が必要な子供、食が細くなりがちなご年配の方にもとても良いと思います。

悪い口コミは少なかったのですが、水なしでも食べられるけど粉っぽさが気になるとの声がありました。
結局、飲み物が必要なのでしょうか。気になります。

また、子供でも食べられるけどお菓子みたいにおいしくはないという声も。わたしはバナナ味のラムネを想像しているのですが、ちがうのかな?

DHC食べるよくばり青汁バナナ味の口コミを検証します

DHC食べるよくばり青汁バナナ味
こちらがDHC食べるよくばり青汁バナナ味です。ちなみにこのシリーズには抹茶味もあるんですよ。
dhctaberuyokubaribanana_hukuro2
サイズは片手で持てるくらいの大きさ。コンビニに売ってるDHCのサプリメントと同じくらいです。
ポケットに入れるには厳しいですが、バッグの中にはすっぽり入ります!

●DHC食べるよくばり青汁バナナ味の食べ方は?
dhctaberuyokubaribanana_tabekata
DHC食べるよくばり青汁バナナ味の目安量は、1日5粒になります。この1袋に10日分(50粒)が入っています。
サイズ展開はなくこの1種類だけなので、もっとたくさん欲しい場合は、まとめ買いをすることになります。
dhctaberuyokubaribanana_kirikuchi
DHC食べるよくばり青汁バナナ味は手で簡単に開封することができます。
開け口はチャックになっているので保存も便利。
乾燥剤も入っているので、しっかり封を閉じたら10日間は余裕でしけらないと思います。
dhctaberuyokubaribanana_naka
中身はこんな感じ!DHC食べるよくばり青汁バナナ味と乾燥剤が入っています。
わたしが想像していたよりもひとつぶひとつぶがやや大きかったのでサイズを計ってみます。
dhctaberuyokubaribanana_size
大きさは直径が約1cm、厚みが約8mm。
5粒をこのまま飲み込むのは大変な大きさですが、噛んで食べれば問題なしです。
dhctaberuyokubaribanana_ryo
これが1日の目安量になります。

DHC食べるよくばり青汁バナナ味の味・においは?

DHC食べるよくばり青汁バナナ味のにおいは?

バナナのにおいがします!
バナナ風味のお菓子のように思いっきりバナナという感じではないのですが、「あ。バナナだ!」としっかり感じられる匂いがしますよ。
バナナとは違った香ばしさも感じます。これは大麦若葉だと思います。

DHC食べるよくばり青汁バナナ味の味は?

口にポンと入れると、やっぱりバナナとしっかりわかる味がします。
なめていると大麦若葉の味も顔を出すのですが、やや複雑な他の味もしますね。
牛乳を粉末にして固めたらこんな味になるのかな?と思わせるようなミルキー感もあります。

軽く噛むだけでサクサクとくずれて粉末になってとけていくので食べやすいです。粉末化したDHC食べるよくばり青汁バナナ味が歯に詰まる(笑)

悪い口コミにあったように粉っぽいとは思わなかったのですがが、口の中に味がずーっと残るので、違う意味で口をすすぎたくなりました。

移動中でもホントに食べれる?

良い口コミで、どこでも栄養補給ができるとあったので、私もDHC食べるよくばり青汁バナナ味を携帯してみました。

バッグの中でも邪魔にならないし、外出先で水分補給するタイミングでポリポリ噛めば良いだけなので、確かに粉末青汁よりも便利でした。

まぁ1日5粒でOKなので、朝か夜に家で飲んでも良いのですが、たまには青汁のこんな飲み方も良いかな?って思います。

粉末青汁にちょっと飽きちゃったときの変わり種にも面白いですね。

DHC食べるよくばり青汁バナナ味と「ステラの贅沢青汁」の比較

ステラの贅沢青汁
こちらはタブレットタイプの「ステラの贅沢青汁」です。1袋が約1か月分になります。

1日の目安量はたったの3粒で、粒も小さいので飲む負担はDHC食べるよくばり青汁バナナ味よりも軽いですよ。

ステラの贅沢青汁と原材料で比較

DHC食べるよくばり青汁バナナ味は、主原料が大麦若葉で、カルシウム、乳酸菌、CBPなどが含まれていました。バナナパウダーとガラクトオリゴ糖も配合されていますね。

ステラの贅沢青汁の原材料は
・ケール(九州)
・長命草(与那国)
・クロレラ(福岡)
の3種類だけです。

おそらく私はステラの贅沢青汁が粉末青汁だったら飲めないと思います。この3つはそれくらい独特の風味があるんです。

でも、ケールは栄養バランスに優れていますし、長命草はビタミン・ミネラルがギュッと凝縮されているような植物です。
クロレラもビタミン、ミネラル、アミノ酸、葉緑素、食物繊維などがたっぷりです。

栄養価は高いけど口にしにくい食材を凝縮してタブレットにしたのがステラの贅沢青汁なんです。

ステラの贅沢青汁と風味で比較

DHC食べるよくばり青汁バナナ味は噛んで食べるチュアブルタイプの青汁なので、おいしくバナナ風味に仕上がっています。

少し甘さもありますが、バナナの自然な甘さを思わせる感じで、お菓子のように甘くはありません。ミルキーでおいしいです。

ステラの贅沢青汁は3つの植物原料(クセ強し)しか使われていないので、匂いはほんのすこし野菜の匂いがします。

味は、そのまま水で飲んでしまえば強く野菜を感じることはありませんが、噛むと苦味や青臭さを感じることもあるようです。

せっかく飲みやすいタブレットタイプになっているので、ぜひ噛まずに飲み込んでみてください。

ステラの贅沢青汁と価格で比較

ステラの贅沢青汁は価格面でもおすすめの青汁です。
通常価格は4,743円とややお高めなので、単品購入はお得ではありません。ここからの割引率がすばらしいんです。

ステラの贅沢青汁には「特別モニターコース」という購入方法があって、これに申し込むと初回がなんと約80%オフの980円。2回目以降も40%オフの2,846円になるんです。送料や支払い手数料などもずーっと無料です。

特別モニターコースは自動的に定期購入になるのですが、購入回数に縛りがないのでいつでも解約できます。

気に入ったら特別モニター価格で継続できますし、合わなかったら解約すればOK。特別モニターコースはステラの贅沢青汁をいちばんお得に購入する方法といっても間違いありません。

DHC食べるよくばり青汁バナナ味のお得な買い方

DHC食べるよくばり青汁バナナ味は1袋10日分です。このサイズで価格は626円(税込)なので、1日あたりの価格は約62円になります。

粉末青汁の場合、100円を切ったら安い方なので、私はDHC食べるよくばり青汁バナナ味をかなり安いと感じました。

ただDHC食べるよくばり青汁バナナ味にはまとめがい割引きがないので、たくさん欲しい場合も「626円×個数」になります。

少しでもお安く購入したい場合は定期購入がオススメ。
定期購入にすると5%割引になります。
1袋なら32円引きの594円、10袋なら313円引きの5,947円になります。

ただし、DHC公式オンラインショップは3,000円以上お買い物しないと送料が500円かかってしまいます。この点だけお気をつけ下さいね。

ふたごのひつじ

このページの先頭へ