DCMのみやすい青汁「コラーゲン+ヒアルロン酸」口コミ

DCMのみやすい青汁「コラーゲン+ヒアルロン酸」口コミ
のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸は、ホームセンターグループ「DCM」の青汁です。

のみやすい青汁には3つの種類があるのですが、今回試してみるのは、コラーゲンとヒアルロン酸が配合されているタイプの青汁です。

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の原材料・成分・栄養素

★のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の原材料
大麦若葉末、デキストリン、ぶどう糖、水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)、きな粉(大豆を含む)、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)/ビタミンC、ヒアルロン酸、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、ビタミンB12

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸は、主原料の大麦若葉に8種類のビタミンが配合された青汁です。

マルチビタミンサプリなどを飲んでいる方もいらっしゃると思いますが、のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸で代用できると嬉しいですよね。
ビタミン類の配合量を確認してみます。

★のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸 1袋3gあたりの栄養成分表示
エネルギー:11.6kcal
たんぱく質:0.3g
脂質:0.1g
炭水化物:2.5g
食塩相当量:0.001g
ビタミンB1:0.01mg
ビタミンB2:0.02mg
ビタミンB6:0.02mg
ビタミンB12:0.02μg
ビタミンC:1mg
葉酸:5μg
パントテン酸:0.1mg
ナイアシン:0.06mg

8種類のビタミンは「ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、葉酸、パントテン酸、ナイアシン」です。
日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要に記載されている1日あたりの必要量と比較すると、のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸だけでおぎなえるというわけではありませんが、毎日確実に摂取する助けにはなりそうです。

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の特徴は、コラーゲンとヒアルロン酸のはずなのですが、製品の箱にも公式サイトにもどんなコラーゲン・ヒアルロン酸が使われているのかが記載されていないのがやや残念です。

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の口コミ

すみません!口コミを探してみたのですが、見つけることができませんでした・・・。

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸はオンラインショップでも販売されているのですが、DCM系列のホームセンターでも購入できます。

ホームセンターで購入したものの口コミを投稿する機会ってあまりないので、口コミも見つけられないのだと思います。

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸を飲んで口コミします

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の箱
のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の箱は、薄いグリーンにところどころピンクのアクセントが入っていてかわいらしい印象です。
この箱に40袋入っています。

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の袋
のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の袋です。表には製品名、裏には原材料などが書かれています。

大きい文字で青汁と書かれていますが、「コラーゲン+ヒアルロン酸入り」と添えてあるので、青汁バレしても美容に気遣っていると思われそう。
私個人的には、持ち歩きOKな青汁です。

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の粉末
粉末にはところどころ白いつぶのようなものが混ざっています。コラーゲンなどの添加物なのでしょうか。

★のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の飲み方
1日1袋を目安に約100ml水・お湯・牛乳などに溶かしていただきます。

まずは水で飲んでみます!

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸を水で飲んでみる

dcm_collagen_mizu1
コップに、のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸を入れて、100mlの水を注いでいます。

dcm_collagen_mizu2
スプーンでかき混ぜていますが、混ぜる前から混ざってるという感じで、すごく溶け感が良いです。

dcm_collagen_mizu3
できました!
のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の匂いは、うっすらと大麦若葉が匂ってくる程度で、全然イヤな感じがありません。苦味・えぐみはゼロですよ。

味は、かなり薄め。

飲みやすいといえば飲みやすいのですが、濃いめの青汁が好きな私には物足りなさがあります。

それから、植物原料100%の青汁にはないとろみを感じます。ヒアルロン酸やコラーゲンのとろみだと思います。

でも味はすごく良いですよ。大麦若葉の苦味のない抹茶のような味が感じられます。

薄いのは水分量を減らして調節すればOKですし、青汁が初めての方でもこれなら飲めると思います。

この1杯でコラーゲンやヒアルロン酸まで摂取できると考えたら毎日続けられそう。

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸を豆乳で飲んでみる

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸はどちらかというと女性向けの青汁だと思うので、大豆イソフラボンを含む豆乳で飲んでみます。
dcm_collagen_tonyu
のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸は、本当に溶けやすい青汁です。
グラスに粉末を先に入れて冷たい豆乳を注いだのですが、ほとんど混ぜなくてもサラサラと溶けていくんです。

これまでに何十種類もの青汁を飲んできましたが、のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の溶けやすさはトップクラスです!

そして、のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の豆乳割りのお味は、とてもおいしい!

元々味が薄めの青汁なので豆乳の風味を壊さないですし、豆乳にほんの少し抹茶パウダーを混ぜたらこんな風になるのかな?という感じです。
豆乳がほんのり甘くなって大豆特有のクセも消えて、とても飲みやすいです。

水で作ったときに感じた薄さも気にならなかったので、私は豆乳割りの方が好きです。大豆イソフラボンも摂れますし!

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸と他の青汁との比較

のみやすい青汁 大麦若葉100%
こちらは、同じくDCMブランドの「のみやすい青汁 大麦若葉100%」です。
原材料は100%大麦若葉だけなので、こちらの方がお好みの方もいらっしゃると思います。

大麦若葉は契約農家さんで栽培されたものを使用しています。

大麦若葉は、今とても多くの青汁に使用されています。なぜ大麦若葉が青汁野菜として選ばれているのかというと、ケールよりも飲みやすいという理由もありますが、栄養もとても豊富だからなんです。

大麦若葉の主な栄養素はカルシウム、鉄、カリウム、亜鉛、ミネラル、マグネシウムなどのミネラル、β−カロテン、ビタミンB1、ビタミンCなどのビタミン、それから食物繊維など。

また、大麦若葉には抗酸化作用の強い「SOD酵素」が含まれています。これはすごく大きな特徴なんですよ。

SOD酵素は体内の活性酸素を取り除いて無力化する働きがある酵素です。

活性酸素が増えてしまうと、生活習慣病、シミ・シワなどの肌の老化などに繋がってしまうのですが、体内で生成されるSODだけではとても対応が間に合わないといわれています。大麦若葉で補っていきましょう!

「のみやすい青汁 大麦若葉100%」の味は、苦くない抹茶のような風味。大麦若葉ってこんな味なのね、ということが再確認できますよ。
豆乳割りがとてもおすすめです!

「のみやすい青汁 大麦若葉100%」の価格は26包で753円になります。1杯あたり28円。

ビックリするくらい安いのですが、のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸の方がさらに安いんですよ。

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸のお得な買い方

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸は、DCM系列のホームセンターでも購入できますし、DCM公式オンラインショップ、Yahoo!ショッピング、楽天市場でも購入可能です。

それぞれの価格はこちら。

・ホームセンター:753円(税込)
・DCM公式オンラインショップ:753円(税込・送料別 3,000円以上の購入で送料無料)
・Yahoo!ショッピング:753円(税込・送料別 5,000円以上の購入で送料無料)
・楽天市場:753円(税込・送料別 5,000円以上の購入で送料無料)

どこで購入しても同じです。送料がかからない分、店舗購入がお得になりますね。40袋も入っているので1杯あたりのお値段はなんと18円!

のみやすい青汁 コラーゲン+ヒアルロン酸が購入できるDCM系列のお店はDCMカーマ、DCMダイキ、DCMホーマック、DCMサンワ、DCMくろがねやです。

DCMブランドの青汁には3つの種類があります。どれを購入しても1箱あたり753円なので(内容量は異なります)、お好みのものから試してみて下さいね。

ふたごのひつじ

このページの先頭へ