青汁と納豆を混ぜて食べてみた結果(笑)青汁納豆の意外な効果とは

青汁と納豆を混ぜて食べてみた結果(笑)青汁納豆の意外な効果とは
青汁も納豆も健康と美容に良い食品として知られていますよね。

でも、
そもそも一緒に食べても大丈夫なの?
実は最強の組み合わせかも?
味はおいしいの?
見た目が気持ち悪いしwマズいんじゃないの?
すごい相乗効果がある?
便秘解消やダイエットにすごい効果がある?
などなど、
いろいろ気になることがあります!

そこで今回は青汁納豆の意外なすごい効果と、実際に食べてみておいしいかどうかを検証してみます。

見た目がヤバイですしw、マズかったらマズいと正直にお伝えしますので、いろんな意味で楽しみにしていてくださいね(笑)


もくじ

青汁と納豆を一緒に摂取しても大丈夫?

青汁と納豆を一緒に摂ると、納豆に含まれていないビタミンCなどを補うことができます。お互いの栄養を打ち消すこともないので、おすすめの組み合わせです。

青汁からは良質な緑黄色野菜の栄養を摂取できますが、三大栄養素のひとつであるたんぱく質は含まれていません。青汁に不足している栄養も逆に納豆から補えるので一石二鳥なんです。(※納豆の意外なすごい効果は後程説明しますね。)

でも、ここで気になるのが青汁×納豆の味ですよね!
いつもの納豆に青汁を混ぜてもおいしくいただけるのでしょうか?ごはんに合うのでしょうか?

青汁と納豆を混ぜて食べてみます!

青汁と納豆を混ぜて食べてみます
納豆と青汁の組み合わせがおいしかったら、毎日のご飯にもっと簡単に青汁を取り入れることができますよね。

まずは、スーパーに普通に売っている納豆・たれ・からしと大麦若葉100%の青汁5gをそのまま混ぜ込んでみます。

あまりシズル感のある写真になるとは思えないのですが、途中経過も写真でご報告しながらやっていきますね!
納豆1パックに青汁5gをふりかける
納豆1パックに青汁5gをふりかけてみました。
aojirunatto_tsuku2
軽くまぜた状態です。納豆の糸1本1本に青汁の粉末が絡んで重たくなってきました。

青汁の量に対して納豆の水分が全然足りていない感じで、まぜてもまぜてもまざらないので、ここでタレを投入してみます。
aojirunatto_tsuku3
粉末がパックの周りに軽く飛び散りますが、たれの水分おかげで少しずつ混ざってきました。なるべく粉末がこぼれないようにパックを手に持って混ぜているのですが、納豆がひと固まりになって重いです。底から全体を返そうとしたら箸がパックにささって穴があいてしまいました・・・。
大きめのお皿でまぜれば良かったと後悔です。
aojirunatto_tsuku4
タレを入れたのは正解だったようで、かなり混ざってきたのでここでからしを投入です。さっきまでは大豆に青汁パウダーが絡んでいたのですが、混ぜれば混ぜるほど糸にパウダーが絡んで、大豆が見えてくるようになりました。

この見た目、なんとなく匂いがすごそうですが、そんなことないんですよ。納豆の匂いはしますけど、大麦若葉の青汁は青臭さがなく香ばしい香りなので、納豆の匂いが大丈夫な方でしたら気にならないと思います。
納豆青汁完成!
はい!完成!・・・なのかな?
あおさのりと納豆を混ぜたような見た目になりました。

納豆のパックを開封してからここまでにかかった時間は6分くらいでした。普通に納豆を混ぜる時間と比べたらかなり長く感じます。

青汁納豆の匂いは納豆の匂いの方が強く、この見た目ほど大麦若葉の匂いはありません。ほとんど納豆の匂いです。

味は、大麦若葉がきなこみたいに香ばしくて、納豆にきなこと抹茶パウダーをまぶしたらこんな感じかな?という風味。少し抹茶を思わせるお茶のような雰囲気もあります。
aojirunatto_tsuku6
決してイヤな味はしないし、青汁も納豆の邪魔はしていないのですが、食感がボソボソしていて、そのせいですごく食べにくいです。
納豆の醍醐味である粘りも青汁が全部吸い取ってしまって、すぐに糸が切れてしまいます。
このままごはんに混ぜたらどうなるのでしょうか。

青汁納豆ご飯を食べてみます

青汁納豆ご飯
白ご飯に混ぜたらちょっとは変わるかな?と思って試してみましたが、ダメですね。ボソボソ感は変わらないし、食感は良くなりませんでした。ご飯粒と納豆が口のなかで混ざらず、別々に喉をとおっていく感じがします。

でも味は全然悪くないですし、納豆にもう少し水分があればかなり食べやすくなるはずですよ。

青汁納豆たまごかけご飯を食べてみます

青汁納豆たまごかけご飯
水分も補えて、味も栄養もアップすること間違いなしの卵を投入してみました。

卵も完全食品と言われています。9種類の必須アミノ酸をバランス良く含んでいて、アミノ酸の栄養価の基準である「アミノ酸スコア」はなんと満点の100!

ただ、卵には食物繊維とビタミンCが含まれていないんです。
青汁にはビタミンCが含まれていますし、食物繊維は納豆にも青汁にもたっぷり含まれています。

この3つの組み合わせ、ホントに最強かもしれませんよ!

aojirunatto_tsukugohantamago2
青汁納豆たまごかけご飯の味は、正直言っておいしいです!
あれだけバサバサしていた青汁納豆が卵のコーティングでトゥルンとした食感になってすごく食べやすいですし、納豆の粘りも復活しました。

ご飯全体が黄緑色に染まるので、初めて食べるときはちょっと見た目に違和感があるかもしれませんが、卵と混ぜることで青汁の粉末感もゼロになりますし食べにくさは一切ありません。

たれの味が薄まったので途中でお醤油をちょっと追加しましたが、満足できる丼ランチとして、この1杯をあっという間に食べきってしまいました!
明日のお昼もまた食べたいと思うくらい本当に味も良かったです。

ただ、納豆と青汁はかなりまざりにくく、まざってもボソボソしていて見た目もあまり良くないので、青汁・納豆・卵を先に混ぜたものをご飯に乗せた方が良いと思います。

しらすや塩昆布などを混ぜるとカルシウムがさらに強化されますし、味のバリエーションになりそう。

番外編:青汁納豆ふりかけ

青汁納豆ふりかけ
からっぽのパッケージで申し訳ないのですが、こちらは全国ふりかけグランプリ2015のドライ部門で金賞を受賞した「通宝海苔 のり屋自慢の納豆ふりかけ」です。
aojirunatto_furikake2
こういうフリーズドライ加工のひきわり納豆とのりがたっぷり入っていて、ふりかけなのに納豆の味もちゃんとするんですよ。
ほんのり塩気とお醤油が効いているのに化学調味料は無添加です。
次は、この納豆ふりかけと青汁を混ぜてみます。

aojirunatto_furikake3
納豆ふりかけ大さじ3杯に5gの大麦若葉青汁を使ってみました。

aojirunatto_furikake4
軽く混ぜただけで、納豆ものりも何もかもが青汁色に染まってしまいました!
この青汁はパウダーがすごく細かいのでこんな感じになってしまいましたが、もう少し粒が粗い粉末ならもっときれいな見た目になりますよ。

aojirunatto_furikake5
こちらは、以前に作成した「サントリー 極の青汁」を使ったちりめんふりかけです。

大麦若葉100%青汁ふりかけと見た目が全然違いますよね(笑)
極の青汁は抹茶の風味が香ばしくて、お茶らしい苦味をしっかり感じられる青汁なので、ごはんに合うふりかけを作ることができます。

でも、ふりかけの見た目が青汁の緑色に染まったとしても、ごはんに混ぜたら雰囲気が変わるのであまり気にしないで大丈夫!
青汁納豆おにぎり
こちらは、さきほどの緑に染まった青汁納豆ふりかけを混ぜ込んだおにぎりです。ごはんに混ぜたり、おにぎりにしたら緑色がそこまで気にならなくなりますし、むしろ全体にうっすら色がつくことでちょっと手が込んだおにぎりに見えませんか?

フリーズドライ納豆のつぶつぶとのコントラストもいい感じだと思います。

青汁納豆ふりかけおにぎりの味は、納豆の風味もありますし、海苔とお醤油の香りとご飯に合う塩気がとってもおいしいです。

フリーズドライ納豆がポリポリした食感なのでアクセントにもなります。手でおにぎりを持ってもネバネバはまったくありませんが、お口の中で唾液と納豆が混ざるとちょっとだけ粘りを感じます。

大麦若葉の味もするんですけど、この納豆ふりかけには抹茶が配合されているので、青汁との相性も良いですよ。もともとこういう感じのふりかけって言われたら、わたしだったら青汁が入っているとわからないと思います。

この納豆ふりかけは化学調味料無添加で、口コミではお子さんに食べさせたくて購入なさっているママが多いようです。子どものご飯に青汁で緑黄色野菜を追加してみてはいかがでしょうか。

以上、青汁と納豆ふりかけを使った番外編でした。

納豆の栄養・カロリーは?

納豆は茹でた大豆を発酵させた発酵食品です。豆腐や豆乳との違いは、発酵食品であるというところが大きいのではないでしょうか。
納豆の栄養素はこうなっています。

★納豆100gあたりの栄養成分
エネルギー:200kcl
タンパク質:16.5 g
脂質:10g
炭水化物:12.1g
水溶性食物繊維:2.3g
不溶性食物繊維:4.4g
ビタミンB1:0.07mg
ビタミンB2:0.56mg
ビタミンB6:0.24mg
ビタミンE:0.5mg
ビタミンK:600μg
ナイアシン:1.1mg
パントテン酸:3.60mg
葉酸:120μg
カリウム:660mg
カルシウム:90mg
マグネシウム:100mg
鉄分:3.3mg

<参考:五訂増補日本食品標準成分表

納豆1パックは45g~50g程度なので、上記の半分程度が1パックで摂取できる量となります。

納豆が高カロリーと言われることがありますが、1パックあたり100kcalとなると確かに数値的には高いように思えます。

納豆を食べるときってほぼ必ずご飯も食べませんか?納豆パスタもおいしいですし、トーストにのせても意外とおいしくて炭水化物との相性が良いんですよね~。納豆好きにとっては嬉しい悩みです。白ご飯一膳(140g)が235kcalなので、納豆と合わせると335kcalになります。

ただし、ご飯をついお代わりしてしまうことはあっても納豆はそんなにバクバク食べるものではないですよね。

納豆には大豆の脂質があるため低カロリー食品ではありませんが、1日1パック食べる程度なら、そこまでカロリーを気にする必要はありません。
むしろ、その豊富な栄養から得られるメリットの方が大きいのです。

納豆の美容・健康効果

納豆はとても栄養バランスが良い食品で「完全食品」と呼ばれることもあります。厳密にはビタミンA、C、Dなどが含まれていないため、完全食品ではないのですが、ネギや焼きのりを薬味として加えることで補完することができます。

高血圧予防

納豆にしか含まれていない「ナットウキナーゼ」というたんぱく質分解酵素が血栓の予防、血液サラサラ効果で注目されています。血管系に働きかけるということで高血圧の予防、脳梗塞、心筋梗塞を防ぐ効果も。

便秘の予防・改善

納豆には水溶性食物繊維も不溶性食物繊維もどちらも含まれています。

水溶性食物繊維

水分を吸って便を柔らかくしてくれるので、固くて出にくい便秘に効果的です。
また、水溶性食物繊維は腸で善玉菌のエサとなって増やしてくれる働きもあるので、腸内環境が整いやすくなります。

不溶性食物繊維

腸を刺激して運動を促してくれます。腸のぜん動運動が弱いことでおこる便秘に効果的です。
便のかさを増やしてくれるので、ダイエット中などで便が少なすぎて出にくい場合にも有効です。水分をたっぷりとりながら食べて下さいね。

また大豆に含まれている「大豆オリゴ糖」も腸内善玉菌を増やす効果があります。

ダイエット効果

納豆の「大豆たんぱく質」には、なんと満腹中枢を刺激する働きがあるといわれています。また水分を吸って膨らむ不溶性食物繊維にも食欲を抑える働きがあります。

ダイエット中にカロリーを気にするのは良いことなのですが、低カロリー食品ばかりを摂っていると基礎代謝が落ちてしまうことも。基礎代謝も大豆ペプチドを摂取すると回復することがわかっています。

納豆に含まれているカルシウムはダイエット中につい陥ってしまうイライラ対策にもなります。意外に感じますが、カルシウムにも脂肪燃焼・脂肪の吸収を妨害する働きがあることがわかっています。

女性特有の症状を緩和する

納豆の大豆イソフラボンが女性ホルモンと似た働きをするということはよく知られていますが、女性ホルモンが低下するとどのような症状がおこるのでしょうか。

・生理不順、PMSなど生殖機能の低下
・精神的不安、イライラ
・肌の調子が悪くなる
・むくみ
・骨が弱る(骨粗しょう症
・更年期障害
・肩こり、不眠など

なんとなくだるい・・・みたいな症状もあれば、骨粗しょう症のように健康の危機に関わることもありますね。納豆を食べることでこれらの症状を緩和できるとしたら積極的に摂りたいところです。

納豆の注意点

次は納豆の注意点を確認していきましょう。納豆には健康効果、美容効果、ダイエット効果などがあることがわかりましたが、毎日食べるうえで気を付けた方が良いこともあるのでしょうか。

大豆イソフラボンの摂りすぎに気を付ける

納豆は大豆の発酵食品なので特に危険はないと思えそうですが、大豆イソフラボンには取目安量の上限値が設定されています。その量は、男性も閉経前の女性も閉経後の女性もみんな70~75 mg/日です。

<参考:食品安全委員会 大豆イソフラボンを含む特定保健用食品の安全性評価の基本的な考え方(PDF)

摂りすぎることによる副作用は、生理周期が乱れる、子宮系の疾患などがあるので特に女性は気を付けて下さい。

納豆1パックには約37mgの大豆イソフラボンが含まれています。
お味噌汁や豆乳など他の大豆製品からも大豆イソフラボンを摂取する可能性があることを加味すると納豆は1日1パックにしておきましょう。多くても2パックまでです。

プリン体の摂りすぎになる?

納豆でプリン体?という感じですが、納豆100gには113mgのプリン体が含まれています。

「痛風の人は納豆を食べない方が良い」とも言われることがありますが、痛風の食事指導では、1日400mg程度ならプリン体を摂っても差支えないと言われています。

グラムあたりのプリン体含有量は確かに少なくはないのですが、1パックあたり56.5gなので、痛風のリスクよりもその他の健康効果のメリットの方がはるかに大きいと思います。

すでに痛風が発症している方は食事指導に従う必要がありますが、1日1パック程度ならプリン体を気にしなくても大丈夫です。

まとめ:青汁納豆は食べ方さえ工夫すればおいしい!

納豆に青汁を混ぜるのはわたしも初めてだったので、激マズだったら正直に告白して青汁と納豆は別々にいただきましょうみたいな感じでまとめようと思っていました。

というか、どちらかというとおいしいとは言えないだろうなーと想像していたので、たまごかけご飯にすることで食べやすいだけでなく、おいしい主食になったことにビックリしました。

納豆・青汁・卵はそれぞれとても栄養価が高い食品ですが、足りていない栄養を補完できる間柄でもあります。

ごはんが進んでしまうのが困りものですが、すごく忙しくて食事をササッと済ませたいけど、栄養にも気配りをしたい朝食にとても良いと思います。栄養価ももちろんですが、味の良さでリピしたくなります。

信じられない・・・という方は騙されたと思ってぜひ試してみてください!
海苔やネギなどの薬味があるとさらにおいしくなりますよ!

ふたごのひつじ

このページの先頭へ