キュー サイ繊維青汁ツージー(冷凍青汁)口コミと私が飲んだ感想

キュー サイ繊維青汁ツージー(冷凍青汁)口コミと私が飲んだ感想
キューサイと言えば「青汁」、というくらいに超有名な青汁メーカーですよね。
キューサイは大麦若葉や明日葉といったケール以外の野菜を原料とした青汁は製造していません。

今回は、そのキューサイが作った冷凍青汁「キューサイ 繊維青汁ツージー」の良い口コミと悪い口コミと私が飲んだ感想をお届けします。
今回、私は初の冷凍青汁に挑戦です。

どうやって解凍していくのか?味はどうなのか?栄養成分や効果は?鮮度は?などなど知りたい事沢山です。
じっくりとお伝えしていきたいますのでよろしければご覧ください。

キュー サイ 繊維青汁ツージーの原料・栄養成分

【主な原材料】
・国産ケール
・水溶性食物繊維
・乳糖果糖オリゴ糖
・果糖
・緑茶
・キダチアロエエキス
・乳酸菌(殺菌)
・デキストリン
・セルロース
・ビタミンC

【キュー サイ 繊維青汁ツージー1袋分(90g)に含まれる主な栄養素】
・エネルギー:52.2~56.7kcal
・たんぱく質:0.72~1.08g
・脂質:0.09~0.27g
・糖質:4.9~5.7g
・食物繊維:6.5~7.2g
・ナトリウム:38.2~43.7mg
・ビタミンC:215~225mg
・ビタミンK:87.3~100.8μg
・カルシウム:58.3~99.0mg
・カリウム:107~137mg

カロリーを見るとやや高いといった印象を受けました。
約52 kcalはどれくらいだろう?と疑問に思ったので、アレコレと調べてみると、大体ロールパン1/2個分くらいに相当するらしいです。

大したことないですよね。
しかもこちらはパンと違い、繊維質がぎっしりと入っているのは大いに魅力的です。

キューサイ繊維青汁ツージーの口コミ

キューサイ繊維青汁ツージーの口コミを調べてみました。良い口コミも悪い口コミもたくさん見つかりましたので、代表的なものをいくつかご紹介します。

良い口コミ

・「これを飲むと安心する」と、実家の親も毎日飲んでいます。
・青汁は苦手ですが、ツージーなら飲めます。そのままでも良いし、豆乳入りにしたりバリエーションを変えて欠かさず飲んでいます。
・りんごジュースで割って飲んでいるので青臭さに関しては気にならないです。野菜不足かもと思ったら飲むようなスタイルで続けています。
・豆乳とゴマ、きな粉を混ぜて飲んでます。毎日飲んでいてもう1年になりますのでお通じもラクです。
・粉の青汁のもつザラつき感は苦手ですが、ツージーはアップルジュースに混ぜると美味しく飲めます。キューサイからの勧誘(定期注文しないかなど)がしつこいのが難点。
・牛乳で割って飲んでますが、それでもドロドロしていますので、これだけでも腹持ちが違います。
・便秘解消のために飲んでいます。ホントにおツージーに効きますよ(笑)
・粉末には無い、フレッシュさに惹かれました。美味しいし毎日飲んでいます。

悪い口コミ

・トロミが強いです。青汁の青臭さはありません。海苔のような感じに似ています。お通じの改善には効果が感じられなかったので飲む回数がある程度必要ですね。
・どろどろ具合が無理だったという親から譲り受けて飲みましたが、やっぱり私も無理でした。
・繊維がどろどろしていて喉に引っかかる感じが不味いです。
・正直、あの味と舌触りで飲めないまま冷凍庫に残されています。

悪い口コミを見ると、繊維質のトロミが苦手な方が多いようですね。逆に良い口コミではこのトロミによって腹持ちが良くなり喜んでいる方もいるようです。

ただ、継続して飲んでいる人の多くが、りんごジュースや豆乳で混ぜているということなので、ストレートで飲むのは個人差があるかもしれません。

それでは、今度は私自身が実際に「繊維青汁ツージー」を飲んで、上記の口コミを検証してみたいと思います。

キューサイ繊維青汁ツージーのレビュー 口コミを検証

キューサイ健康食品販売(株)楽天市場店にて注文。2日後に我が家に到着しました。
キューサイ繊維青汁ツージーのレビュー 口コミを検証
クール便の場合、事前に電話で宅配業者さんからも「今から伺いますけど良いですか?」という連絡が入りますので、自分が指定した時間帯はしっかり把握し、在宅しておきましょう。

キューサイ繊維青汁ツージーを開封してみます
キューサイ繊維青汁ツージーを開封
冷たく冷やされた段ボール箱を開けると、中に広告と本品が同梱されていました。
kyusaiseni03
パッキンでガッチリと固定されています。
kyusaiseni06

鮮度を確認しておく

食品をネットで注文するときは商品到着後すぐに開封し「賞味期限」のチェックをするのがオススメです。
キューサイ繊維青汁ツージー賞味期限
手元に届いたのが12月29日でしたので翌年の11月3日なら約1年の賞味期限となります。
この期間に関しては問題なしです。

▼キューサイ 繊維青汁ツージー解凍方法
解凍方法ですが、ぬるま湯か水を張ったボウルなどを用意し、その中にキューサイ繊維青汁ツージーをつけます。
私は常温の水道水につけました。
繊維青汁ツージー解凍方法

揉むと早く解凍できるそうですが、今回は放置して時間を計ってみました。

水に漬けてから3分後にはむにゅむにゅとした手触りを包装越しに感じました。
8分後にはすっかり解凍されていつでも飲めるくらいになりました。
思った以上に時間が掛からず早かったです。

解凍されたものはグラスに移して飲む、と記載してありましたので、グラスに開けてみます。
kyusaiseni09
トロミがありますね。
繊維青汁ツージーのトロミ
グリーンスムージーのような「とろとろ感」です。

冷凍青汁の解凍する時の注意点

電子レンジを利用して急激に高温な状態で解凍すると袋が開き、中身が溢れたり、栄養価が熱により失われる可能性が高いのでやめておきましょう。

また、青汁に含まれているビタミンCは熱にとても弱いですので、解凍する時は自然解凍を意識した方法が良いでしょう。

上記の解凍法の他にも、夜寝る前に冷蔵庫に移動させ、自然解凍⇒翌朝に飲める状態になっている、という口コミもありましたのでご参考にされても良いと思います。

キューサイ繊維青汁ツージーを飲んでみます

まずはストレートで飲んでみます。
繊維のトロトロ感が苦手という口コミが多かったですが、私の味覚はどう感じるでしょうか。

青汁ツージーの香り・味

かすかにブロッコリーに似た緑黄色野菜の青い香りが判る程度です。
味は青臭くなく、トロミについては「フローズンのスイーツを飲んでいる」というより「食べている」という感覚に近いです。

飲み込んだ時に、粉末の青汁だと、口の中にケールの青さを感じるのですが、それも全くと言っていいほど感じません。果糖と乳糖果糖オリゴ糖が入っているので甘みも感じます。

近いものとしてはきな粉です。トロミもきな粉ドリンクに似ています。これもわずかに感じる程度で、抑え目に仕上げてありました。

私はこの冷凍青汁をとてお美味しく感じました。

ケールのにおいが気になる場合の飲み方

または、ケールの香りが気になるという事でしたら袋の端を切り、ストローを差し込んで飲む方法もあります。
ストローを差し込んで飲む方法

キューサイ繊維青汁ツージーをヨーグルトに混ぜてみた

繊維青汁ツージーだけでなく、全般的に青汁は乳製品との相性が良いです。
いつも牛乳で飲むことが多い私ですが、今回はヨーグルトを入れてみることにしました。
キューサイ繊維青汁ツージーをヨーグルトに混ぜてみた
これも美味しいです。砂糖入りのヨーグルトに溶かして食べたのですが、子どにも味見させると美味しいと言ってました。

キューサイ繊維青汁ツージー(冷凍青汁)の保存方法

ご自宅の冷蔵庫の冷凍スペースにて保管をするようにと公式サイトにも記載してあります。
しかし、家庭用の冷凍庫は長期保存に向いていないので、なるべく3か月以内を目安に飲んでくださいと書かれています。せっかく新鮮な状態で送っていただいたので、新鮮なうちに頂こうと思います。

キュー サイ繊維青汁ツージーを飲むと期待できる効果

ケールの効能

ケールは、キャベツやブロッコリーの原種と言われ、多くの栄養を含んでいます。
カルシウムとビタミンKのバランスがとても良いので、骨粗鬆症の予防にも繋がります。

ケールのカルシウムは例えばホウレンソウと比べても体内吸収率がとても高いのが嬉しいです。
食物繊維も豊富で「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」の2種類を合わせ持っている素晴らしい野菜です。

食物繊維の効果・効能

不溶性食物繊維

水分で溶けない(どろどろにならない)繊維のこと。
豆類やキノコ類、アーモンド、じゃがいもなど。
大体溶けにくそうだな、と想像できる野菜ですね。

不溶性食物繊維は溶けることはありませんが、水分を含むと膨張するので、腹持ちが良くダイエット効果もあります。また水分を吸収し便を大きくする働きがありますので、排便作用を促しスムーズなお通じを期待できます。また大腸がん予防にも効果的でデトックス効果も高い食物繊維です。

ただし、不溶性の食物繊維だけを摂りすぎると便が固くなってしまい、かえって便秘を悪化させてしまうこともありますので注意が必要です。

水溶性食物繊維

水分で溶けてしまう繊維。
海藻類、果物、こんにゃくなどがこの食物繊維に当たります。食べる前から水分たっぷり!を見てわかるような野菜たちですね。
どろどろに溶けて、ねばりが強いのが特徴です。このねばりがコレステロールなどを吸着し、体外に出してくれる効果があります。腸内環境も整えてくれます。

繊維青汁ツージーのトロミはこの水溶性繊維からくるものだと思います。

この二つの食物繊維はどちらも欠けてはいけません。
バランスよく摂取しないと便秘になってしまいます。この条件をクリアしているのが、ケールです。

キダチアロエエキスの効能

“医者いらず”と言われるキダチアロエには優れた健胃整腸作用があります。
キダチアロエのアロインという成分が胃を刺激します。胃は刺激されると消化酵素(ペプシン)を分泌します。

それと共に腸内の善玉菌にもアロインは作用し、便秘解消へと導いてくれるという訳です。
その他にも消炎作用、鎮痛作用、なんと薄毛脱毛などにも効果が期待されています。

余談ですが食用として食べやすいのは「アロエベラ」です。市販のアロエ入りヨーグルトに入っているプルプルのゼリー状のものはアロエベラですね。
我が家でも私が小さいときに庭にアロエベラが育てられていて、父は毎朝食べていたのを覚えています。

キューサイ 繊維青汁ツージーと他の青汁を比較してみた

同じケール、同じ収穫地で作られたケールの青汁ということで、キューサイのケール青汁(粉末タイプ)と比較してみました。

繊維青汁ツージー ケール青汁(粉末)
カロリー 52.2~56.7kcal 21.4kcal
1袋あたりの価格 約161.6円 約123.4円
特徴 ・新鮮な状態により近く飲むことが出来る
・携帯は出来ない。
・冷凍庫のスペースをある程度必要とする
・常温保存が可能
・携帯が出来る。
・青みがツージーより濃く感じる。

その他の栄養素の比較もしてみましょう。

繊維青汁ツージー ケール青汁(粉末)
たんぱく質:0.72~1.08g
脂質:0.09~0.27g
糖質:4.9~5.7g
食物繊維:6.5~7.2g
ナトリウム:38.2~43.7mg
ビタミンC:215~225mg
ビタミンK:87.3~100.8μg
カルシウム:58.3~99.0mg
カリウム:107~137mg

たんぱく質 1.38g
脂質 0.29~0.45g
糖質 1.44~2.33g
食物繊維 2.4g
ナトリウム 20.3~30.6mg
ビタミンC 98mg
ビタミンK 126~186μg
カルシウム 100~175mg
カリウム 163~263mg

どちらも良し悪しがありますので、一概にこっちが良い!とは言いがたいのがホンネです。
カロリーも倍ほどの違いがあり、1袋あたりの価格も差があります。
朝・晩の在宅時のみ飲む、野菜不足だった日の締めくくりに補充するつもりで飲むとすれば、繊維青汁ツージーで問題ないと思います。

ただ、冷凍庫に保存しなくていけないので、1セット(35袋入り)を買うとなるとかなりのスペースを必要とするのが気になる点です。美味しいのでこれが良いという場合だったら頑張ってスペースを確保するのも手ですね。

しかしその反面、なんといっても新鮮さが最優先された青汁です。その鮮度と製造方法に、いくらお金を払えるかがキーポイントですね。
新鮮さで選ぶなら、間違いなくツージーを選ぶといいでしょう。

粉末のケール青汁は逆にスペースをとらないのが良いです。
価格もツージーに比べるとリーズナブル。

しかし、やはり鼻につくケールの青臭さが私には感じてしまい、少し苦手です。牛乳に入れて飲むというのであればかなり軽減されるのでそのように工夫すればいいと思います。

また、出張や旅行が多い人にはやはり部屋に置いたままでも保存可能の粉末タイプの青汁は便利ですね。

キュー サイ 繊維青汁ツージーのお得な買い方

色々なサイトでも買うことができるキューサイの青汁ですがその中でも大手の公式サイト・楽天市場・amazonの3方向で検証しました。

キューサイ公式ページで買う

キューサイの公式サイトでも販売しています。
価格は5,655円で35袋入りです。1日1袋の計算とすると1ヶ月以上持ちます。
電話(0800-123-5555)でも注文が可能です。

税込合計5,100円以上で送料無料ですのでツージーも送料無料となります。
また、公式サイトではお得なポイント制度もあります。1,000円以上で1ポイントとなり、これは全て込みの値段で適用されるのが嬉しいです(例:今回の繊維青汁ツージー5,655円の場合だったら、送料も税も込みですが5ポイント付きます)。
7ポイントからカタログにある商品と交換が可能です。

楽天市場で買う

初めて飲んでみようという方はキューサイ青汁の正規販売店であるキューサイ健康食品販売(株)楽天市場店で購入をオススメします。

7袋1セットを1,130円から販売してくれるのでお試しできるんです。配送も1~2営業日以内ということで、かなり早く手元に届くのも良いです。ただ、送料は全国一律で540円(税込)かかります。こちらは4セットから送料無料になります。

amazonで買う

Amazonでも「キューサイ健康食品販売(株)」で購入することができます
こちらでは4セットタイプ(28日)と5セットタイプ(35袋)の2通り選べますが、楽天市場のようにお試しできる価格はありませんでした。

どの店舗も正規販売からの購入を決めたら製品に関しては安心して手元に入り、クール便でしっかり届けてくれる安心感もあるのは間違いないですね。
3つのサイトで共通することは定期購入は出来ないシステムになっているという点です。

これはどういうことなのか、実際にキューサイさんに電話してお伺いしました。
ご返答としては大まかにまとめますと下記になります。

「こちらの商品は、1箱で35袋という量は1日1袋を基本に計算しますと1ヶ月以上となってしまうので、定期購入の計算上できかねる状況となっております。また、前回の分がいくつか余ってしまっているというような状況の場合、鮮度の問題も懸念されます。恐れ入りますが、そのつどのご連絡をお願いします。」
とても丁寧な対応をして頂きました。

今後、青汁を飲んでいく上で、冷凍青汁の購入は考えていなかった私でしたが、これを機会に大きく気持ちが変わりました。美味しくて新鮮な青汁だったら飲んでいく価値はあると思いました。

若山あお

このページの先頭へ