キューサイ「はちみつ青汁」はおいしい?味と効果を確かめてみた

キューサイ「はちみつ青汁」はおいしい?味と効果を確かめてみた
キューサイといえばケールを使用した青汁を長い間販売しているメーカーです。
そのキューサイから、はちみつを入れて飲みやすさがアップしたという「はちみつ青汁」が発売されているということで、実際に購入してみました。今回はキューサイ「はちみつ青汁」のレビューと「はちみつ青汁」の原料、栄養素、期待できる効果、他の青汁との比較などをお届けします。

キューサイはちみつ青汁の原料・成分

【主な原材料】
・ケール(農薬・化学肥料不使用)
・はちみつ
・有胞子性乳酸菌
・ビタミンC
・ビオチン

【キューサイはちみつ青汁1袋分に含まれる主な栄養素】
・エネルギー 26kcal
・たんぱく質 0.9g
・脂質 0.2g
・糖質 3.8g
・食物繊維 1.3g
・ナトリウム 21mg
・ビタミ ンC 76mg
・ビタミンK 86µg
・ビオチン(※) 15µg
・カルシウム 91mg
・カリウム 123mg
・有胞子性乳酸菌 2億個

キューサイ「はちみつ青汁」はケールが主原料です。使われているケールは、農薬・化学肥料を使っておらず、九州と島根県産という国産ものならではの安心感があります。

また、使用されている「はちみつ」に関しては、蜂蜜で有名な山田養蜂場のはちみつを配合しています。ケールは苦くて飲みにくいというイメージですが、この「はちみつ」を加えることで、たいへん飲みやすくなっているようです。

キューサイはちみつ青汁の口コミ

キューサイはちみつ青汁の口コミを、良い口コミと悪い口コミ、双方からの視点で調べてみました。

良い口コミ

・ケールの青汁なんて良く飲めるねと友人から言われましたが、飲み始めて数ヶ月経ちます。とても美味しいです。
・朝ごはんを食べるのが辛い体質ですが、リンゴジュースで割って朝飲んでます。これを飲めばダルさも軽減します。
・少々お値段は高めですが美味しいので、牛乳で割って抹茶オレのようにして飲んでます。
・はちみつが入っているだけあって甘さがあり、飲みやすいです。
・ニキビ改善のために青汁デビューしました。これが初めての青汁です。肌の状態も良くなってきました。
・シャカシャカカップもついていて、ほんのり甘く美味しいです。肌が少し柔らかくなってきた感じがします。
・アトピーに青汁が良いと聞き、こちらを買いました。はちみつの甘みがほんのりあり、私は大好きです。アトピーも軽減されてきたのが嬉しいです!
・簡単に飲めて美味しいので毎日飲んでます。

悪い口コミ

・はちみつ入りなので飲みやすいのですが、少々お高いので続けられませんでした。
・どうしてもケールの味を感じてしまいます。子どもは飲めませんでした。
・ダマがどうしても残ってしまうのがもったいなくて残念です。

青汁を購入するのに「味」はとても大切ですよね。
私自身確かに青汁は続けてこそ、その効果が出ると思っているので「続けられる味=自分に合った美味しさかどうか」を基準としています。
はちみつは私もコーヒーなどにも入れることが多いので、同じキューサイの「ケール青汁」より「はちみつ青汁」の方が美味しいかも、という期待も持てました。

キューサイはちみつ青汁を購入!お試し開始です

キューサイはちみつ青汁を購入!お試し開始
キューサイはちみつ青汁を注文しました。
キューサイ健康食品販売(株)楽天市場店で注文し、3日後の昼過ぎに手元に届きました。

キューサイはちみつ青汁を開封してみます
キューサイはちみつ青汁を開封
ガイドブックも入っているのは嬉しいです。
はちみつ青汁に使われている原材料の産地や、はちみつ青汁がどうやって製造しているのか?わかりやすく記載されています。

キューサイはちみつ青汁のシャカシャカカップ(シェイカー)
シャカシャカカップ(シェイカー)もついてます。青汁を家族で飲む方は何個かあると結構便利です。

キューサイはちみつ青汁をまずは粉のまま味見します
kyuhachimitsu07

見た目は、淡いモスグリーンで、粉がとても細かいです。くしゃみには要注意!

さっそく粉末を舐めてみましたがケールの風味がなく「もしかしたら粉末のままで料理などに入れるのに向いてるのかな?」と思いました。
キューサイの公式サイトにも青汁のレシピが載っていますし、挑戦してみたい気がしました。

キューサイはちみつ青汁を水に溶かして飲んでみます

キューサイはちみつ青汁を水に溶かして飲んでみます
キューサイはちみつ青汁を水に溶かしてみました。

【香り】
ケール特有の青々しい香りがあります。
飲む時に青臭さが鼻に付きますので、それが少し苦手だと思いました。

【色】
とても鮮やかな深いグリーンです。
透明度はありません。
溶かすコツですが、付属のシャカシャカカップを使うと均一で不慣れでも上手に出来ます。
5分くらい放置していても沈殿はありませんでした。

【味】
はちみつの入った甘さを感じます。
トロミがありますが、これははちみつのトロミに似ています。
味わって飲むというより、一気に飲んだほうがすっきりしたのど越しで飲み干せます。

キューサイはちみつ青汁を牛乳に溶かして飲みます

キューサイはちみつ青汁を牛乳に溶かして飲みます
キューサイ「はちみつ青汁」に牛乳を入れてシャカシャカカップで思いっきりフリフリッ!としてみたらふわふわのラテのように泡立ちました。

【色】
ミルクが入ったことにより、淡いグリーンに仕上がり、とても飲みたい気持ちが高ぶります。

【味】
ケールの臭みはほぼゼロです。
多少粉っぽさは感じますが、牛乳とはちみつの風味がとてもマッチしていて美味しいです。
ラテ状の泡はかなり長持ちしました。これはオススメです。

キューサイはちみつ青汁を飲むと、こんな効果を期待できる

成人の1日に推進されている野菜の量は350gです。
しかし実際の平均摂取量は250g程度に留まっている状況です。

そこで青汁で残り100g分を補うことで350gに達することが出来ればこの上ないですね。
キューサイはちみつ青汁は1包で70g相当摂ることが出来ます。

1日2包を目安に飲みますので、140gが摂取できる計算です。
あとは通常通りの食生活で250g前後で野菜を摂っていれば楽々クリアですね!

もちろん、青汁は食生活のサポート的役割を担っているので、青汁だけ沢山飲んでいればいい、というわけではありません。バランスを考えて、食事を考えていきましょう。

野菜不足を補う栄養素が沢山のケール

キューサイ「はちみつ青汁」の主原料のケールはキャベツやブロッコリーの原種です。
キャベツは成長するに従って葉が巻かれていきますが、ケールの葉は広がったままなので収穫の時まで太陽の光を浴び、栄養を受け止めるのです。

ケールにはカルシウム、カロテンを豊富に含んでいます。また、食物繊維もセロリの2倍、レタスの3倍です。
ビタミンCも多く、スーパー野菜と言われています。
ケールにはカロテノイドの一種であるルテインが含まれていて、この成分は眼精疲労や眼病予防にも良いとされています。

葉酸は妊娠中の女性に必要な成分ですが、それ以外の人にとっても動脈硬化予防や健康維持のためには欠かせません。

山田養蜂場のはちみつが入っている青汁

こんなに栄養価の高いケールですが、やはり「ケールは苦手」という声が多いです。
そこでキューサイはちみつ青汁は山田養蜂場のはちみつを配合することで、ほんのりと甘さが広がる美味しい青汁に仕上げたというわけです。

山田養蜂場のはちみつは余分な添加物を一切加えず、厳格なチェックのもとで製造されています。
はちみつにはケールの食物繊維と同様に整腸作用の効果も期待できますし、白砂糖よりカロリーは少なめでミネラルも豊富です。

これらが配合されている栄養たっぷりのキューサイはちみつ青汁を日々の食生活の一つとして飲んでいく習慣がつけば、とてもバランスの良い食生活を送れると思いました。

キューサイはちみつ青汁は子供も飲めるの?

キューサイに電話で問い合わせてみました。以下はその返答です。

「食品なので基本的に飲めますが、食育の観点からなるべくお子さんには三度の食事から満遍なく栄養を摂っていただきたいです。」

「また、はちみつは満1歳未満のお子さんには与えてはいけないので、その点はご注意下さい。
お子さんに限らずアレルギーをお持ちの場合も、事前にお医者さんにご相談の上、ご判断をお願いします。」

とのことです。
キューサイさんの対応は本当に親切で丁寧でした。

この他にも公式サイトではこの青汁にはビタミンKを含んでいるので心臓や脳、血管などの疾患(いわゆる血栓症)でワルファリンカリウム(ワーファリン)などを服用中の方は飲むのを控えるようにと記載がありました。

キューサイはちみつ青汁を他の青汁と比較

それぞれ主原料が違う「キューサイはちみつ青汁」を、「ユウキ製薬 まるごと明日葉青汁」と「エバーライフ おいしい青汁新鮮搾り」で比較してみました。

各青汁の主原料は?

各商品の主原料は「ケール」「明日葉」「大麦若葉」です。

商品名 主な原材料
キューサイはちみつ青汁 ケール(農薬・化学肥料不使用)
ユウキ製薬 まるごと明日葉青汁 明日葉
エバーライフ おいしい青汁新鮮搾り 大麦若葉

キューサイはちみつ青汁は、ケール100%の青汁です。ケールは緑黄色野菜の王様といわれるほど、ビタミンを始め、カルシウムやβ-カロテン、ルテインなど実に多くの栄養成分が多く含まれています。また、メラトニンと言われる睡眠物質も含有されていますのでバイオリズムを整える意味でも素晴らしい食材となっています。

ユウキ製薬のまるごと明日葉青汁は、明日葉を葉・茎・根まで全て使っている青汁です。
明日葉にはカルコンというメタボ対策には有効な成分が含まれていて、内臓脂肪の減少や、高血圧にも効果を発揮してくれます。

エバーライフ おいしい青汁新鮮搾りは大麦若葉をメインにした青汁です。大麦若葉にはSOD酵素の働きにより、体内に増えた活性酸素を除去する効果があります。他にも熊笹の細胞修復効果や、血液浄化なども大変魅力です。

各青汁の溶け易さは?

キューサイはちみつ青汁は溶け易い青汁です。ダマも出来にくかったです。
ユウキ製薬 まるごと明日葉青汁は、やや溶けにくいです。常温の水でも牛乳でもダマは出来にくいです。
エバーライフ おいしい青汁新鮮搾りは溶け易いですが、沈殿が早いのですぐに飲むようにした方が良いです。

各青汁の味を比較

キューサイはちみつ青汁はほんのり甘めなのですが、ほどよくケールの青さも感じます。それを好きとするか苦手とするかは人それぞれですが、私には青汁を飲んでいるという満足感もあり、好みです。

ユウキ製薬 まるごと明日葉青汁は、ストレートに明日葉の苦味を感じます。しかし慣れると、飲んだ後はすっきりとした後味です。

エバーライフ おいしい青汁新鮮搾りは水道水で溶かすと味がやや薄く感じられるので、牛乳で溶かすのをオススメします。

各青汁で、メリットデメリットがありますが、飲みやすさで選ぶなら「はちみつ青汁」が良いかと思います。また、どのような目的で青汁を飲みたいのか?決まっている方は、ケール、明日葉、大麦若葉と、各主原料の効果・効能を見て、自分にあった青汁を選ぶと良いかと思います。

キューサイはちみつ青汁のお得な買い方

対象方法として、公式サイト、楽天市場、アマゾンの3サイトで絞って以下に表にしました。表に記載している楽天とアマゾンの金額は私が調べた時点で最安値のショップを記載しています。

通常購入の場合 定期購入の場合
公式サイト 3,909円 3,518円
楽天市場 3,000円(初回限りの価格) 3,510円
amazon 3,244円 取り扱いなし

※30包入り1箱(税込・送料込)で表示

公式サイト、楽天市場店共に初回購入ではシャカシャカカップがついてきます。
アマゾンは定期購入はありませんが、まとめ買いがあります。2箱6,400円で送料無料となっていますので、1箱あたり3,200円で購入することが出来ます。

このページの先頭へ