芙蓉薬品「自然の極み青汁」レビュー コスパで選びたい方にオススメ

芙蓉薬品「自然の極み青汁」レビュー
自然の極み青汁は九州産の野菜が4種類も使われていて、おなかにうれしいオリゴ糖も配合されているんです。
国産野菜が4種類も使われているだけで嬉しいのですが、もっと嬉しいのが価格なんです!
自然の極み青汁を飲んでみた感想やお値段、お得に購入できる方法をまとめてみました。
ビックリするくらいお安いので、家族みんなでガブガブ飲めますよ!

芙蓉薬品 自然の極み青汁の原材料・成分・栄養素

自然の極み青汁の原材料はこちらです。

大麦若葉末、難消化性デキストリン、ケール末、明日葉末、ゴーヤ末、トレハロース、環状オリゴ糖

お野菜は大麦若葉、ケール、明日葉の青汁野菜とゴーヤですね。
ケール100%、大麦若葉100%、明日葉100%など1種類の素材だけにこだわった青汁もありますが、どれがいちばん良いの?って思ってしまいますよね。

自然の極み青汁ならぜーんぶ入っているので、悩む必要ナシですよ!
難消化性デキストリンが配合されているのもポイントです。

1袋3gあたりの栄養成分はこちら。

エネルギー:9.33kcal/たんぱく質:0.37g/脂質:0.09g/糖質:1.19g/食物繊維:1.13g/ナトリウム:1.49mg/鉄:0.26mg/カルシウム:9.45mg/カリウム:53.1mg/マグネシウム:4.05mg/ビタミンE:0.07mg/β-カロテン:84.6μg/葉酸:7.8μg/ビタミンK1:46.2μg

各社青汁の原材料は本当に様々で、どの青汁を選べばいいの?と思ってしまいますが、わたしは複数のお野菜が配合されている青汁と、ケール100%など、青野菜だけの青汁に魅力を感じます。

その理由はやっぱり、たくさんのお野菜が配合されていればいるほど、欲しい効果を実感できると思うから。だけど、お野菜以外の成分には辛口派です。
1つの素材しか使われていない青汁は、素材にこだわりぬいているという安心感があるから好きです!
皆さんはどうですか??


芙蓉薬品 自然の極み青汁の口コミ

さてさて、自然の極み青汁を気に入っている方、イマイチと感じた方の正直な声を聞いてみましょう!
口コミをご紹介します。

良い口コミ

★★★★★
生活習慣を何も変えていないのに、自然の極み青汁を飲み始めてから好調です。
すっかりハマってしまってリピ買いしています。

★★★★★
わたしは便秘解消効果は実感できませんでしたが、ダイエット効果を実感しています!4日間飲み続けて、1.7kg痩せました。青臭さや苦味もないので、青汁が初めての方も飲みやすいと思います。

★★★★★
とても飲みやすい青汁だと思っています。便秘ではないのですが、さらに調子が良いんです!飲み続けられる価格なのも気にいってますし嬉しいところです!

悪い口コミ

★★★☆☆
まぁ、可もなく不可もなくですね。安いしマズくはないですけど、リピは検討中です。

★★★☆☆
安いのはありがたいのですが、栄養成分が大手メーカーの青汁と比べるとすごく少ないです。やっぱり大手メーカーのものの方が良いのかな?リピは、もう少し様子を見てから決めようと思っています。

★★★☆☆
お水では飲めないくらいマズいです。青汁の効果も値段相応かな?と思います。もっと効果が高い青汁が良いなら、少々お高くても欲しい栄養素を含んでいる製品のものをお勧めします。

※口コミは Amazon様より引用させていただきました。

自然の極み青汁利用者さんの口コミは、しっかり2つに別れているように思います。

お気に入り派:安いのに高品質
不満派:安いけどそれなり?

共通するのは安さですが、自然の極み青汁は本当に安いです。数ある青汁の中でも価格はトップクラスで安いんです。
安くて効果も抜群の青汁なら嬉しいのですが、実際のところはどうでしょうか?

芙蓉薬品 自然の極み青汁を飲んで口コミを検証します

芙蓉薬品 自然の極み青汁を飲んで口コミを検証
自然の極み青汁には大麦若葉、ケール、明日葉、ゴーヤの4種類の野菜が配合されています。苦くないのかな?

青汁カラーのスティックパッケージはすごくシンプルです。
自然の極み青汁スティックパッケージ
「切り口」のところから簡単に手で開けることができますよ。
shizen_funmatsu

パウダーの色もなんだか渋い!
苦味が強くないと良いのですが・・・。

芙蓉薬品 自然の極み青汁を水に溶いて飲んでみます

自然の極み青汁は80ml~100mlの水分に溶かしていただきます。
まずは80mlの水に溶いてみました。
芙蓉薬品 自然の極み青汁を水に溶いて飲んでみます
ゴーヤなどの特徴的な香りはなく、大麦若葉の香ばしさを感じます。
恐る恐るひと口飲んでみたところ、最初に感じたのはケールの青みでした。青臭いとまではいかないのですが、ケールの存在がしっかりわかります。

ただ、自然の極み青汁はかなり溶けやすくサラッとした青汁で舌に残りません。量もたったの80mlなのであっという間になくなってしまいます。
ちょっと苦いお茶という感じで、わたしはおいしいと思いました。

説明では80ml~100mlの水分に溶かすとありましたが、わたしは80mlのお水でもちょっと味が薄いかな?と感じました。100mlの水分だったらかなり薄いと思います。

芙蓉薬品 自然の極み青汁をお湯に溶いて飲んでみます

芙蓉薬品 自然の極み青汁をお湯に溶いて飲んでみます
お湯の量は80ml、温度は45度にしてみました。すこーし温かいと感じるくらいの自然の極み青汁は身体全体に広がっていく気がします。

少し温めると冷水ではわからなかった味がわかるようになりました。
まずは青野菜の味です。ケールのキャベツっぽい甘さやゴーヤのかすかな香りがあります。大麦若葉は香ばしいです!

味もサラッとした飲みごたえも、お茶のように飲むことができる青汁だと思います。
目安量は1日1袋~2袋なので、ご飯のときに一緒に飲むと飲み忘れることもなさそうです。

自然の極み青汁を値段相応と言っていた口コミもありましたが、わたしは味がちょっと薄いと感じました。
次はもう少し水分を少なくしようと思いました。

芙蓉薬品 自然の極み青汁に期待できる効果

自然の極み青汁に配合されている難消化性デキストリンは、植物由来の食物繊維です。水分をたっぷり含み、胃の中で膨らむことから、腹持ち重視のダイエット食品によく使われています。

さらに、便を柔らかくする働きもあるので、便通改善を促すトクホ製品にもよく配合されています。
お野菜の食物繊維とあわせて、便秘解消には大いに期待できると思います!

ちなみに、便通改善目的のトクホ青汁にも難消化性デキストリンが配合されているものがあります。

トクホ青汁は価格が高いというのがわたしの印象だったのですが、自然の極み青汁の値段を知って、この意識が変わりました!

芙蓉薬品 自然の極み青汁と「シードコムス 輝きの青汁」との比較

自然の極み青汁と同じく、激安&複数の原材料を持つ青汁としてぜひ一緒に検討して欲しいのが「シードコムス 輝きの青汁」です。
自然の極み青汁と「シードコムス 輝きの青汁」との比較

自然の極み青汁と輝きの青汁 原材料で比較

自然の極み青汁の原材料は

大麦若葉末、難消化性デキストリン、ケール末、明日葉末、ゴーヤ末、トレハロース、環状オリゴ糖

です。

輝きの青汁の原材料は

デキストリン、大麦若葉、ケール末、抹茶末、ゴーヤ末、 水溶性食物繊維、イソマルトオリゴ糖、プラセンタエキス末(シクロデキストリン、環状オリゴ糖)、 乳酸球菌、アラニン、アルギニン、アスパラギン酸Na、ヒスチジン、イソロイシン、ロイシン、 リジン塩酸塩、メチオニン、フェルニアラニン、ブロリン、セリン、トレオニン、トリプトファン、 チロシン、グリシン、オルニチン塩酸塩、シトルリン、バリン

です!ものっすごい数の成分が配合されていますよね。

使われているお野菜は大麦若葉、ケール、ゴーヤです。抹茶も入っていますね。
それからプラセンタ!これも女性に嬉しい注目成分です。
そして数々のアミノ酸。輝きの青汁にはわたしたちの身体の中で作ることができない9つの必須アミノ酸のうちの8つが含まれています。

オリゴ糖や乳酸菌も配合されているので、腸内環境を強化したい方にもオススメです。
原材料は多いほど良いというものでもありませんが、原材料の多さでは輝きの青汁が勝っていますね。

芙蓉薬品 自然の極み青汁と輝きの青汁 値段で比較

輝きの青汁のお値段は3g×30包で1,000円です。しかも送料込み&税込み!
1杯あたりの金額は33.3円です。
1日3杯飲んでも100円ってかなりコスパに優れていますよね。

これまでに試した20種類以上の青汁の中でも、このお値段はベスト3に入る安さです。
しかし!自然の極み青汁はもっともっとお安いんです!

芙蓉薬品 自然の極み青汁のお得な買い方

自然の極み青汁を販売している各店の価格をピックアップしてみました。
お値段は3g×50包のものです。

★Amazon:1,058円(税込み・送料込み)
★楽天市場:1,057 円(税込み・送料別)
★ケンコーコム:1,171円(税込み・送料別)
★LOHACO:998円(税込み・送料別)

商品価格がいちばんお安いのはLOHACOですが、1,900円以上お買い物をしないと送料が最低でも350円かかるので、合計1,348円になります。
トータルで見るとやっぱりAmazonがいちばん安いのかな?と思います。
1箱50包を1,058円で購入下場合、1袋のお値段は21円です!
この安さ、値段を気にせずガブガブ飲めると思いません?

わたしはAmazonで50包入りを購入しましたが、20袋入りも販売されています。
20袋入りの価格は410円です。1杯あたり20.5円です。
とっても安いのですが、20包はAmazonのあわせ買い対象商品に指定されているので、2,500円以上のお買い物が必要になります。
あわせ買い対象商品じゃないものもありましたが、送料が別途かかるようです。

50包あっても1日2袋きちんと飲めば、1ヶ月もしないうちになくなります。
というわけで、自然の極み青汁をお得に購入するなら、Amazonの50包がオススメです!

自然の極み青汁は原料も安心ですし、お値段も本当に安いです。青汁をこれから始めたい方から、気に入っている青汁はあるけどお値段の面で続けられない!と感じている方まで、全ての青汁ファンに試していただきたいです。
サッパリした青汁なので、まずはお水で飲んでみてくださいね!

ふたごのひつじ

このページの先頭へ