アサヒ緑健 「りょくこう青汁ファイバーイン」値段分の効果アリか?

アサヒ緑健 「りょくこう青汁ファイバーイン」値段分の効果アリか?
アサヒ緑健さんといえば「緑効青汁」でお馴染みの青汁メーカーです。
今回試してみる「りょくこう青汁ファイバーイン」は、難消化性デキストリンという水溶性食物繊維が配合されているトクホ(特定保健用食品)の青汁です。
便通改善効果がパワーアップしているようなイメージですが、実際のところはどうなのでしょうか?

アサヒ緑健「りょくこう青汁ファイバーイン」を試したレビューを、原材料、成分、期待できる効果、口コミなどと併せて公開したいと思います。

アサヒ緑健 りょくこう青汁ファイバーインの原材料・成分・栄養素

まずは原材料のご紹介です。

水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)、有機大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶、スピルリナ末

成分分析表による1袋4.3gあたりの成分

熱量:10kcal、たんぱく質:0.2~0.5g、脂質:0~0.1g、糖類:1.3g、食物繊維:2.5g、ナトリウム:0~9mg、関与成分 難消化性デキストリン(食物繊維として):1.7g

主原料の大麦若葉が含んでいる栄養素

★食物繊維
不溶性食物繊維

★ビタミン
β-カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、葉酸、ナイアシン、ビタミンE、ビタミンK1

★アミノ酸
バリン、ロイシン、イソロイシン、スレオニン、ヒスチジン、フェニルアラニン、その他12種類

★ミネラル
鉄、カルシウム、カリウム、マグネシウム、ナトリウム、亜鉛

★その他
脂質、糖質、ポリフェノール、クロロフィル

大麦若葉はアサヒ緑健オリジナルの「むぎおう」という品種です。
九州熊本の阿蘇で2010年から有機栽培されています。

改めて成分や栄養素を見ると、これだけの栄養素を含んでいる大麦若葉に食物繊維が配合されている「りょくこう青汁ファイバーイン」に期待が高まります!

アサヒ緑健 りょくこう青汁ファイバーインの口コミ

実際に飲んでみる前に、りょくこう青汁ファイバーインの口コミ情報を調べてみました。
やっぱり、便秘改善結果に対する感想が多く見られました。効いた方は大絶賛していますが、効果がわからなかった方もいらっしゃるようです。

良い口コミ

・青汁っぽくなくて飲みやすい!おいしくいただきました。朝飲むと健康気分になれます!
・さすがファイバーイン!すごく頑固な便秘にも効果がありました。他の青汁とは効果が違うと思います。
・軽い気持ちで飲み始めたのですが、便秘改善の役に立っているようです。味が抹茶っぽくて飲みやすいのでお茶みたいに飲んでいます。
・深刻な便秘で悩んでいる家族と飲んでいます。飲み始めてからはヒドい便秘になることがなくなりました。ちょっとお値段が高いですが、便秘になるよりマシです!
・緑効青汁は飲んだことがありましたが、イマイチよくわかりませんでした。だけど、りょくこう青汁ファイバーインはすごいと思います!まだ5日しか飲んでいませんが、5日間のうち4日出ましたよ!飲み始める前は5日間便秘になることもあったので、飲み続けます。便秘で苦しんでいる方にオススメしたいです!

悪い口コミ

・効果は実感しましたが、値段が高すぎて続けられません。
・苦くてたまりません!飲んだ後に必ず口直しが必要になります。喉の奥まで苦いです。
・他の青汁も飲みましたが、特にりょくこう青汁ファイバーインじゃないとダメという効果がわかりませんでした。リピはないと思います。
・とりあえず飲んでいますが、とっても快調というほどでもなく、なかなか減りません。
・効果はあると思うのですが、価格が高すぎます。お財布に余裕がないと買えないので継続は難しいです。

りょくこう青汁ファイバーインの口コミを読んでみて、便通改善に関しては余裕で及第点と言えるくらい評価が高いと思いました。

その一方で、値段の高さに不満がある方がいらっしゃるのも見逃せません。
りょくこう青汁ファイバーインは、トクホ認定の他の青汁と比較してもかなりお高い部類の青汁だと思います。
本当に、価格に見合った効果があるのでしょうか?

アサヒ緑健 りょくこう青汁ファイバーインを飲んで口コミを検証します

アサヒ緑健 りょくこう青汁ファイバーインを飲んで口コミを検証
アサヒ緑健 りょくこう青汁ファイバーインの目安量は1日3袋です。3袋で1日に必要な食物繊維の約半分の量を摂取することができるそうですよ。

トクホマークが描かれた箱の中には、4.3gずつに小分けされたりょこう青汁ファイバーインが入っています!
003asahiryokuko-

パッケージを開けてみると、やや粒の存在感がある青汁パウダーが入っていました。
りょくこう青汁ファイバーイン パウダー-
溶けにくいという口コミは見当たらなかったので心配はないと思いますが、他社さんの青汁と比較するとひと粒ひと粒が大きいような気がします。ところどころ白い粒も混ざっていますね。
溶け具合が気になるところです。

りょくこう青汁ファイバーインの水割り

手軽に飲むには水に溶かすのがイチバン!
まずは水に溶かして飲んでみます。
りょくこう青汁ファイバーインの水割り

ちょっと不安だった溶け具合ですが、心配することはありませんでした!
りょくこう青汁ファイバーインは、本当に溶けやすい青汁です!

やはり元が葉っぱなので完全に溶けて水のようにサラサラというわけではありませんが、口当たりがなめらかで飲みやすいです!
お味もおいしい!これはお茶の代わりになります。

りょくこう青汁ファイバーインのお湯割り

お湯のりょくこう青汁ファイバーインも楽しみです!
りょくこう青汁ファイバーインのお湯割り
お湯にもサラッと溶けてくれました。ホント、よくできた青汁です!
お湯に溶かすと薄めの抹茶のような風味になって、これまた飲みやすいです。
おなかの底まで温まるのがわかって、なんだか安心します。

ケールのあの味が苦手な方でもりょくこう青汁ファイバーインなら大丈夫だと思います。
クセも青臭さも全くありません。
素直においしくて、次に飲むのがまた楽しみと思えるお味でした。

アサヒ緑健 りょくこう青汁ファイバーインに期待できる効果

ファイバーインということで、やっぱり便通改善効果です。
りょくこう青汁ファイバーインには3袋で7.5gの食物繊維が含まれています。
ちなみに18才以上の男性は20g、女性は18gが1日に必要な食物繊維の量とされていますが、毎日必要量を摂れている現代人はとても少ないのだそうです。

口コミでも便通改善効果実感できなかった方よりも、しっかりと実感した方の方が多いように思いました。

それから各栄養素を見ると、ビタミンやミネラルなどの基本的な栄養素も摂れることがわかります。野菜不足の解消にも良いと思います。
家族みんなで・・・といきたいところですが、お子さんはご注意くださいね。

りょくこう青汁ファイバーインは食品なので身体に悪いということは決してないのですが、食物繊維がたっぷり含まれているので小さなお子さんが飲みすぎると逆におなかがユルくなりすぎることもあります。
量を調節しながら飲ませてあげてください。

アサヒ緑健 りょくこう青汁ファイバーインと東洋新薬の「すいおう青汁」との比較

りょくこう青汁ファイバーインと東洋新薬の「すいおう青汁」との比較
便通改善効果を期待できる青汁ということで比較したいのが東洋新薬の「すいおう青汁」です。
りょくこう青汁ファイバーインの主原料は熊本県阿蘇で栽培された有機大麦若葉ですが、すいおう青汁の主原料も熊本県阿蘇地方を中心とした自然の中で栽培された「すいおう」という葉っぱです。

すいおうは、さつまいもの茎や葉を改良したもので、11種類の栄養成分が含まれています。
女性に嬉ししポリフェノールはほうれん草の2倍以上、ビタミンB2はトマトの8.5倍も含んでいるんですよ!

すいおうは血圧や血糖値に効果が確認されているのだそうです。
すいおう青汁には水溶性食物繊維も配合されているのでおなかの調子にも期待できます。

元はお芋さんのツルであるすいおうが主原料なので、すいおう青汁のお味はちょっとクセがありますが、こちらもアサヒ緑健 りょくこう青汁ファイバーインと同じくらい溶けやすく喉にサラッと流れていくので、わたしは飲みにくいとは感じませんでした。

なぜアサヒ緑健 りょくこう青汁ファイバーインと東洋新薬すいおう青汁を比較したのかというと、価格の安さです。

すいおう青汁も1箱30袋なのですが、1日の目安量は1袋でOKなんです。
しかも1箱のお値段はなんと2,642円!
1日あたりのコスパが最強なんです。

どうしてもアサヒ緑健の大麦若葉「むぎおう」じゃないとダメ!ということでなければ、すいおう青汁から試してみるのもアリだと思いますよ。

アサヒ緑健 りょくこう青汁ファイバーインのお得な買い方

お値段が高めということもありますので、公式サイトからの購入が安心だと思います。
わたしも公式サイトから購入しましたが、嬉しいプレゼントがついていました!

■その都度購入の価格
・1箱30袋:4,800円
1袋160円。1日3袋で480円

・1箱90袋:13,400円
1袋約149円。1日3袋で447円

■ 定期購入価格
・1箱90袋×1箱:12,730円(5%オフ)
1袋約141円。3袋で423円

・1箱90袋×2箱:24,120円(10%オフ)
1袋約134円。3袋で402円

・1箱90袋×3箱:35,376円(12%オフ)
1袋約131円。3袋で393円

・1箱90袋×4箱以上:45,560円(15%オフ)
1袋約127円。3袋で381円

その都度単品で購入するより4箱以上の定期購入の方がかなりお安くなりますが、やはりお求めやすい青汁とは言えないと思いますので、効果に期待です!
(ちなみにすいおう青汁なら1袋88円!1日分でも88円です!)

アサヒ緑健 りょくこう青汁ファイバーインの内容物

りょくこう青汁ファイバーインと一緒に届いたものは、こちらのパンフ類と・・・
りょくこう青汁ファイバーインの内容物

青汁についてのパンフレットが3つ。
りょくこう青汁ファイバーインのパンフレット
右の「自然のチカラで、便通改善。」は、りょくこう青汁ファイバーインの説明です。
真ん中「はじめてBook」は青汁専門メーカーであるアサヒ緑健のこだわりや、青汁の製法などが書かれています。
すごいのが左の「むぎおう」です。
むぎおう
大麦若葉の誕生(なんと古代メソポタミア!)から、むぎおうが生まれるまで、そして製品として今に至るまでが壮大な物語のように書かれている冊子です。
全46ページで写真も綺麗ですし、読んでみたらまず阿蘇に行ってみたくなりました。そして、りょくこう青汁ファイバーインの価格にも納得できるものがありました。

そしてコレはプレゼントのお品です♪
プレゼントのお品
この手帳みたいなの、なんだと思います?

実は・・・
携帯用の青汁ケース
携帯用の青汁ケースなんです!
左のポケットにはりょくこう青汁ファイバーインを入れることができて、アミノバイタルが入っている真ん中のポケットには他のサプリメントやカードなどを入れることができます。
右のポケットには青汁をグルグルまぜるためのマドラーが付いていました!

これ、ゼッタイ使います!
青汁利用者の気持ちが考えられているプレゼントは、青汁専門メーカーならではの配慮なのではないでしょうか。

アサヒ緑健 りょくこう青汁ファイバーインQ&A

付属されていたパンフレットにりょくこう青汁ファイバーインのよくある質問が書かれていました。
効果を実感できるまでの期間など、参考になるものばかりでしたのでご紹介しますね!

Q1.さっそくですが…どれくらいの期間で効果を実感できる?
体質・体調にもよりますが2日~3日程度で便通の改善がわかった方もいれば1週間~2週間ほどかかる方もいます。1日3袋の目安量を継続してお飲み下さい。

Q2.どれくらい、いつ飲めばいい?
1日3袋を目安に摂取しておなかの調子を整えることでトクホ認定を受けています。
決まった時間に飲む必要はありませんが、体調・体質によってはおなかが緩くなったりハリを感じることがあります。その際は飲む時間を変えてみてください。

Q3.妊婦でも飲めますか?
りょくこう青汁ファイバーインは食品と同じですので、皆さんでお召し上がりいただけます。
しかし、食物繊維が豊富に含まれているので妊婦の方はお医者様に1度ご相談なさることをオススメします。

Q4.ところで・・・大麦若葉ってなに?
大麦若葉は、大麦の穂が出る前の若い葉っぱです。成長すると栄養が葉や穂に分散されてしまいますが、穂が出る前の栄養は大麦若葉に集中しています。
大麦若葉ってなに?

大麦若葉の青汁には、
・クセがない
・ミネラル、ビタミンが豊富!
・栄養バランスが良い
などの特徴があります。

青汁の味に辛口な方も、りょくこう青汁ファイバーインならおいしく飲めると思います。
ただ、やっぱり価格面が負担になる方も多いと思います。

どうしても便秘が辛いときには「りょくこう青汁ファイバーイン」で、日々の健康管理にはもう少し継続しやすい価格の青汁にしても良いと思います。
青汁はお薬ではないので、体調によって使い分けられるところも魅力のひとつです。

ふたごのひつじ

このページの先頭へ