コレスケア キトサン青汁レビュー もう1つの効果を実感

コレスケア キトサン青汁レビュー もう1つの効果を実感
コレスケア キトサン青汁は、大正製薬が製造している特定保健用食品の青汁です。
コレステロールを低下させてくれるキトサン配合のトクホ青汁で、口コミによるとその効果を実感してリピしている方もいらっしゃいます!

わたしも飲んでみましたが、超短期間でもハッキリわかる効果がありました。
味、溶けやすさ、実感した効果などをレビューします!

コレスケア キトサン青汁の原材料・成分・栄養素

キトサン青汁の原材料です。

有機大麦若葉、還元麦芽糖、抹茶、キトサン(カニ由来)、トレハロース、増粘多糖類

1袋あたりの成分

熱量:9kcal、たんぱく質:0.5g、脂質:0.0g、糖質:1.4g、食物繊維:0.9g、ナトリウム:0.2~10mg

コレスケア キトサン青汁は農薬を使わない有機栽培で育てられた大麦若葉に「キトサン」を配合してある青汁です。

大麦若葉主体の青汁なのですが、コレステロールが気になる食生活の改善に役立つ特定保健用食品(トクホ)でもあります。

コレステロールから生み出される「胆汁酸」をカニ由来のキトサンが吸着して排出し、コレステロールの消費を促します。その結果、血清コレステロール値が低下するのだそうです。

大正製薬「コレスケア キトサン青汁」の口コミ

コレスケア キトサン青汁の口コミは、やはりコレステロールや血糖値など深刻な健康に関するものが多いようです。

良い口コミ

・Sさん
会社の健康診断で血糖値が少し高いと言われてしまい、それから食事をするときのお茶をコレスケア キトサン青汁に変えてみました。
飲み始めてからの健康診断結果は満足できるものです。

・Aさん
3年続けてコレステロール値が高いと診断されてしまって、コレスケア キトサン青汁を飲むことにしました。効果は1ヶ月くらいでわかりました!先日の健康診断では数値が正常値まで下がっていましたよ。
便通も良くなったので体重も減りました。

・Mさん
定期購入しています。1年間飲み続けていますが、夫婦でLDコレステロール値が30ほど減りました。これがトクホ効果なのかな?

・Kさん
会社の健康診断でLDLと総コレステロールが基準値を超えていました。コレスケア キトサン青汁を飲み始めて20日後の再検査で正常値に戻っていました!

悪い口コミ

・ Dさん
コレステロール値の改善を期待して購入したのですが、わたしには効果が無かったようです。とても残念です。

・ Mさん
コレステロール値が高いので試してみました。味は飲みやすいし、便通が良くなるのは嬉しいのですが、1日3袋飲まないといけないので大変です。
コレステロールには効果がありませんでした。

・ Iさん
とりあえず1箱飲んでみました。これくらいの期間じゃ効果はわからないのかもしれませんね。しかし、続けたら効果がわかるというわけでもないと思うので、リピするか迷い中です。

・Yさん
コレステロール値を下げたくて3ヶ月飲み続けましたが、効果がわかりません。
中性脂肪値は下がったので、すごく不満というわけではないのですが、コレステロールに効いて欲しいです。

※口コミは Amazon様より一部引用させていただきました。

コレステロール値を下げることが目的で購入した方にとっては、数値に変化が見られないと、不満バクハツ!になるのかな?と思っていたのですが、不満がありつつも、便通改善や他の数値が正常値に戻ったことを実感している方もいらっしゃいます。
これはこれですごいことなのではないでしょうか。トクホの効果かな?

コレスケア キトサン青汁を飲んでみます

箱の中はこんなふうに10コずつに分かれています。
>コレスケア キトサン青汁の箱” width=”600″ height=”448″ class=”aligncenter size-full wp-image-457″ /></p>
<p>3gずつ包装されているので、飲むたびに新しいものを開けます。<br />
新鮮なうちにこのパッケージに入れられているので、毎回、鮮度の高い大麦若葉を味わうことができます。<br />
<img src=

粉末はかなり細かい顆粒です。
コレスケア キトサン青汁の粉末
極小のサラサラパウダーですが、葉っぱをそのまま粉砕したというよりも、超細かい顆粒状になっている感じです。
粉末の下に敷いてあるペーパーの目に詰まってしまうんじゃ?と思ったくらい、本当に細かいパウダーです。

コレスケア キトサン青汁の水割り

グラスにキトサン青汁を入れて100mlの水を注ぎ、スプーンで10回程度かき混ぜた状態です。
コレスケア キトサン青汁の水割り
コレスケア キトサン青汁は、超微粒粉砕したあとにさらに顆粒加工がしてあるのですが、実際、かなり溶けやすい青汁だと思います。

他の青汁は一見溶けたように見えても口の中にザラッとしたものが残ることがありましたが、キトサン青汁はこのザラッと感がほとんどありません。
お湯に溶いた抹茶くらいの舌触りです。

味は、少し甘さを強く感じました。
大麦若葉そのものというよりは、飲みやすく加工してある感じです。
わたしはどちらかというと、マズくても(失礼!)より自然に近い青汁が好きなので、この甘さは少し苦手でした。

コレスケア キトサン青汁のお湯割り

次はお湯に溶かしてみました。
コレスケア キトサン青汁のお湯割り
水に溶いたときよりもさらによく混ざりました。
見た目は抹茶そのものです!

お湯で溶くと、水のときに感じた苦手な甘さが和らいだように思います。
いつも飲んでいるようなサラサラのお茶というわけではありませんが、100mlと少量なので、食後に1杯飲むにはちょうど良さそうです。

包装が小分けになっているので朝・昼・夜とお茶代わりに飲むことができたら難しいことなく続けることができるのではないでしょうか。
同じ100mlの水分で溶いたのですが、水の方がよりサラッとしていました。すっきり飲みたいなら水で、ホッと一息つきながら飲むならお湯がオススメです!

コレスケア キトサン青汁に期待できる効果

大正製薬「コレスケア キトサン青汁」に期待できる効果はズバリ、コレステロール値の低下です。
口コミでは、便通の改善、血糖値の低下などを実感した方もいらっしゃるようですね。
コレステロール値を下げるためには、食生活の改善や運動もかなり重要ですが、それだけではなかなか難しいのが実情です。

1日たった3杯の青汁がコレステロール低下のお手伝いをしてくれるなら、これに頼るのもアリだと思います。

大正製薬「コレスケア キトサン青汁」と小林製薬「キトサン明日葉青汁」との比較

大正製薬「コレスケア キトサン青汁」と小林製薬「キトサン明日葉青汁」との比較
大正製薬の「コレスケア キトサン青汁」のようにコレステロール値に働きかけるような青汁はとても希少ですが、小林製薬からも「小林製薬キトサン明日葉青汁」というキトサン配合の青汁が発売されています。

成分の比較

小林製薬キトサン明日葉青汁の成分は

有機明日葉末、還元麦芽糖、キトサン(かにを含む)、ショ糖、抹茶、加工黒糖、スピルリナ末、増粘多糖類

です。

大きな違いは主原料です。
コレスケア キトサン青汁は有機大麦若葉ですが、小林製薬キトサン明日葉青汁は有機明日葉が使われています。

溶けやすさで比較

大正製薬「コレスケア キトサン青汁」は水でも簡単に溶けましたが、小林製薬キトサン明日葉青汁はスプーンでかき混ぜている最中も口の中にもザラッとした感じが多少残ります。

どれだけかき混ぜても細かい繊維質のようなものを感じたので、水でも簡単に溶けやすいのはコレスケア キトサン青汁だと思います。

味で比較

小林製薬キトサン明日葉青汁は明日葉が使われているだけあって、セリ科の特徴的なお味をやや感じます。
抹茶も配合されていますが、やや野性味があるというか青い葉っぱの味がダイレクトにわかりました。

おいしくないわけではないのですが、調味されている感じが分かりやすい青汁だと思います。
黒糖の甘さもあるので、健康的なより自然な味に近い青汁をいただきたい方は不満があるかもしれませんが、逆に考えると、飲みやすいように味の面でも考えられているとも言えます。
このお味が好きで溶けにくさに抵抗がない方にとっては飲みやすい青汁だと思います。

効果で比較

どちらの青汁もコレステロールを低下させるキトサン配合のトクホ青汁です。
主原料に明日葉と大麦若葉という違いがあり、明日葉の栄養素はケール、大麦若葉よりも大変優れているとも言われています。

しかし、いちばんクセがないのは大麦若葉なので、効果を得るための継続しやすさで考えると、明日葉使用の青汁が断然オススメというわけではありません。
効果を感じるためにも、飲みやすさ(続けやすさ)も重視すべきだと思います。

値段で比較

購入時の価格で比較すると小林製薬キトサン明日葉青汁の方が134円安かったです。

価格の安いコレステロール低下向けの青汁をお探しなら小林製薬キトサン明日葉青汁ですが、溶けやすさや味も考慮したいなら、コレスケア キトサン青汁の方が一歩リードかな?と思っています。(わたしの好みです♪)
安ければ安いほど嬉しいのは事実ですが、味や溶けやすさは継続しやすさにも繋がりますので、実際に飲み比べてみた結果、値段だけで決めない方が良いことを痛感しました。

大正製薬「コレスケア キトサン青汁」のお得な買い方

大正製薬のオンラインショップは見当たらないようでしたので、手軽に購入するならAmazonが良いと思います。
送料無料で届けてもらえます。

購入したときの価格は、1箱30袋入りで2,479円でしたが、現在の価格は2,426円と53円お安くなっています。
わたしはAmazonに出店しているLivita(リビタ)という大正製薬ブランドから購入しました。コレスケア キトサン青汁は大正製薬Livitaブランドの製品なので、安心かな?と思ったからです。

ただ、商品価格だけで比較するともっと安く販売しているお店もありました。
送料が別途かかることもあるので、お得に購入するなら総額で検討する必要があります。

⇒大正製薬「コレスケア キトサン青汁」の公式ページはこちらです

コレスケア キトサン青汁に感じた効果

コレスケア キトサン青汁を実際に飲んでみて、わたしがいちばん感じたことは便通の良さです。
時間帯を問わず、気がついたときに飲んでいるのですが、毎回数十分~数時間後には便通があります。
便秘薬を飲んだときのような強制的な腸の動きではなく、とても自然な形でスルッと出てくれるのでかなり快適です。

毎月この時期は女性ならではの生理周期で便秘がちになり、おなかがパンパンに張っていつも出るはずのものも出なくなるのですが、今月はその不快感がありません。
便通改善だけなら他の青汁でも良いと思いますが、コレステロールの低下を促しながら便通改善効果も欲しい方には是非試していただきたいと思いました。

コレスケア キトサン青汁の効果はどれくらいで現れる?

1日3袋を12週間飲み続けたところ、コレステロール値が低下したという実験結果が出ているので、コレステロールに対する効果は4週間程度でわかるのではないでしょうか。
キトサン青汁はお薬ではないですが、コレステロール値をしっかり減らしたいなら「1日3袋」を実践した方が良いと思います。

効果が出やすい時間帯や飲むタイミングに決まりごとはありません。時間帯よりも継続することの方が重要なので、1日3回の食事の後に飲むなど、習慣付けてしまうと良いと思います。

ちなみに、わたしの便通改善効果は、飲んだその日から実感できました。
いつもなら便秘になるはずの時期なのにちゃんと結果が出たので、かなり嬉しく頼もしい青汁だと感じました!

コレスケア キトサン青汁の注意

コレスケア キトサン青汁に配合されているキトサンには、原料にカニの殻が使われているので、甲殻アレルギーの方は注意が必要です。
大正製薬公式サイトのコレスケア キトサン青汁Q&Aにも「甲殻アレルギーの方はお気をつけ下さい」と記載があります。

コレスケア キトサン青汁だけではありませんが、甲殻アレルギーの方がキトサン配合の青汁を飲む場合は、くれぐれもご注意くださいませ!

ふたごのひつじ

このページの先頭へ