山本漢方製薬 大麦若葉の良い口コミ・悪い口コミと私が飲んだ感想

山本漢方製薬 大麦若葉の良い口コミ・悪い口コミと私が飲んだ感想
青汁が体に良いと言われるようになってから、随分と時が経過していますよね。体に良いと言われている健康食品のようなものって、一時的にブームのようになって、そのうちあまり聞かなくなるみたいなところがあります。でも青汁に関しては、流行り廃りがなく、長きに渡って、体に良いもの=青汁という図式ができていますよね。

そんな長きに渡って体に良いものとして君臨している青汁。青汁にもいろんな種類がありますし、通信販売や店頭販売などいろんな販売のされ方をしています。

青汁の中でも山本漢方さんの大麦若葉という青汁はドラッグストアなどで気軽に購入できるとのことだったので、以前より気になっていたので、飲んでみることにしました!

今回は私が実際に飲んでみた感想や良い口コミや悪い口コミを含めてご紹介していきます。「山本漢方 大麦若葉」の原料、成分、期待できる効果なども説明します。
もし山本漢方さんの青汁が気になっている方がいたら参考にしてみてください。

当サイトでは100種類以上の青汁を試しましたが、NO1はこの青汁です。

山本漢方 大麦若葉の青汁の原料・成分

山本漢方さんの大麦若葉の青汁の原料と成分は、商品名にあるそのままで、“大麦若葉”を100%原料として使っているそうです。
大麦若葉を水洗いし、乾燥、殺菌をした後で、粉末に加工して作られているとのこと。

なぜ大麦若葉を原料として使っているのかというと、理由はいくつかあるそうです。

一つ目の理由は、大麦若葉というのは、青汁の中でも味とかニオイにクセがないそうで、青汁の中でもかなり飲みやすくなるからだそうです。

二つ目の理由は、大麦若葉には豊富な栄養成分が含まれているから。
大麦若葉には、食物繊維、カルシウム、ビタミンE、鉄分、葉酸、マグネシウム、リン、亜鉛、ビタミンB群、ビオチンなど、非常にたくさんの栄養成分が含まれているようです。

パッケージの横を見てみると、書ききれないぐらいたくさんの栄養成分が含まれていることがわかります。
山本漢方 大麦若葉の青汁の原料・成分
これ読んでいるだけで、すごい栄養が摂れそうだと期待が高まってきちゃいます。
何となく野菜不足だなぁと感じている時とか、例えば仕事をしていると、ランチの時間って野菜をちゃんと摂れなかったりする時とかありますが、そういう時にも良いかもしれないと思いました。

⇒大麦若葉の効果・効能についてもっと詳しく

山本漢方 大麦若葉の青汁の口コミ

ネットで山本漢方 大麦若葉の青汁で検索してみると、結構口コミが出てきます。
自分で実際に試すのも大切ですが、他の人がどう感じているのかっていうことも気になりますよね? 

そこで口コミが参考になると思い、調べてみました。

良い口コミ

・抹茶みたいで全然青臭くなかった。飲みやすかったので、こんな感じなら時々飲んでもいいなぁと思いました。
・飲み始めてから体調が安定してきました。貧血、めまい、冷えなどに効果アリです。手軽に飲めるし今後も続けたい。
・飲みやすいという口コミはウソじゃなかった。苦みが全くないので一気にゴクっと飲めました。値段もそこまで高くなかったし長く続けるには良いかも。
・この手のドリンクの中で初めて普通に飲めました。値段もお手頃なのでおすすめです。
・おいしかった。飲み物に混ぜてもそこまで味が変わらないので他の青汁商品に比べたら断然良いです。

悪い口コミ

・一回分の量がそこそこ多いのでこの味に慣れないと飲みにくいかな。苦みはないけど鼻に抜ける風味はやはり青汁という感じです。
・半年ほど飲み続けてみたけど飲む前となにが違うかはわかりません。
・本家青汁のような苦味や臭みはないのですがまた違った飲みづらさがあります。私には苦手な味で飲みきれませんでした。
・飲みやすいという広告にひかれて買ってみたけどやっぱり青汁は青汁ですね。先入観もあり、どうしてもスムーズには飲めません。

※上記口コミはアットコスメから一部引用させていただきました。

山本漢方 大麦若葉の良い口コミを見ると、抹茶風味でおいしい、飲みやすい、青臭さがない、などありますが、逆に悪い口コミを見ていると、味が苦手だという方がいらっしゃるようです。ニオイは気にならないように作られているとのことですが、やはり多少青汁っぽさはないわけではなく、青汁っぽさを強く感じて飲みにくいと思う人がいるようです。

ただとにかく、青汁自体に苦みはないということが口コミではわかりました。苦みがあると、どうしたって飲みにくさに拍車がかかってしまいますもんね。その点では苦みはないとのことで安心しました。

効果についても、まったく変わらない人、効果を感じている人、それぞれいらっしゃるようです。

それらの口コミを私が飲んで検証してみます。

山本漢方 大麦若葉の青汁のレビュー

山本漢方「大麦若葉」の良い口コミと悪い口コミを見て、良い面からも悪い面からも期待値が高まってきました。続いては実際に飲んでみた自分の感想をということで、まずは、箱をオープン!
山本漢方 大麦若葉の青汁のレビュー
箱は割としっかりしていますが、開ける時は親指をグッと入れるだけで簡単に開けられました。

中を開けると、袋が2つ入っていました。
yamamotooomugiwakaba004
すでに1回分ずつ小分けにされている青汁が、さらに半分に分けられて袋に入れられています。

こうしてあると、より青汁の新鮮さが保たれているような気がするので何だか好印象です。たぶん1回分ずつ小分けにされているから、青汁が劣化することはないはずですが、さらに丁寧に袋に入れられていると余計に新鮮さが維持できそうです。

中には2つの袋の他に山本漢方さんのその他の商品紹介と、サンプルのお茶がひとつ、それから、大麦若葉の青汁の商品説明のようなものが入っていました。
大麦若葉の青汁の商品説明など
商品説明の表紙には“飲む青野菜 大麦若葉100%青汁 濃いお抹茶風味”と書かれていました。なんとこちらの大麦若葉の青汁はドラッグストアでの売り上げ1位を6年連続で獲得しているとのこと!6年連続ってすごいですよね。

それから美味しい青汁を無農薬栽培することにもこだわっていて、お抹茶の風味になることにもこだわりがあるのだそうです。

青汁の安全性を高める為に、化学薬品や添加物は一切使用していないということも書かれていました。
そうですよね、体に良いものであるはずの青汁ですから、もし原料自体に化学薬品や添加物が入っていたら何にもならないですもんね。

こういった情報がしっかりとわかるようになっていると、飲む側の安心感が得られるので、とても大切だし、こういう商品説明がしっかりと書かれたものが一緒に入れられているのは非常に良いと思いました。

商品の情報が得られたので、それでは主役の青汁へ・・・。

2つに分けられた袋の封の方も簡単に開けられました。そして1回分ずつ銀色の袋に小分けにされている中に青汁が入っているのですが、この包装の仕方は本当に良いと思います。しっかりとした銀色の袋に入れられているので、こぼれる心配も全くありませんし、かばんに入れても小さくて薄いので全然邪魔にならなさそうです。

この小分けタイプというのは個人的にはすごく便利だと感じました。この小分けの袋は、はさみいらずで開けられるので、ますます外出先でも手軽に飲めそうで、これも良いポイントだと思いました。
小分けタイプの青汁

青汁を入れて、100ccのお水、お湯、ミルクなどで溶かして飲むようですが、私は温かい飲み物が好きなので、お湯で溶かすことにしました。

ダマになりやすいそうなので、シェーカーに入れて溶かす方法が良いようですが、シェーカーが自宅になかったので、少しずつお湯を入れて、スプーンでかき混ぜながら溶かしていく方法をとりました。少しずつお湯を入れたのが良かったのか、特にダマにならず、粉末だった青汁はきれいに溶けました。
山本漢方大麦若葉をお湯で溶かす
出来上がり!
山本漢方大麦若葉の味の感想
見た目は抹茶みたいです。香りも嗅いでみましたが、青汁だな・・・と感じるようなことは、私はありませんでした。その他にも特に気になるようなところはありませんでした。

肝心の「山本漢方大麦若葉」のお味の方はというと・・・これも見た目と同じ抹茶のようです。

口当たりが粉っぽくなるのかという心配はありましたが、それもありませんでした。飲んだ時サラッとしていて、こちらも青汁というより抹茶に近い感じがしました。言われなかったら青汁とは思わないで、普通に抹茶を出されたと思うかもしれません。

私は青汁だとわかって飲んでいたのにそのように感じなかったので、青汁だとわからなければ余計にそうだと思いました。

山本漢方「大麦若葉」悪い口コミにあったような青汁っぽさを感じることは、個人的にはありませんでしたし、私はこの青汁はおいしくて、普通にゴクゴクと飲めました。

これなら食事中のお茶代わりに飲んでも全然違和感ないと思います。食事中にお茶代わりに青汁を飲めば、栄養バランスが青汁の成分のおかけでさらに整うので、一石二鳥になってすごく良いかもしれないと思いました。

山本漢方 大麦若葉の青汁に期待できる効果

山本漢方さんの大麦若葉の青汁には、何と言っても食物繊維がたくさん含まれているのだそうです。食物繊維というと、便秘解消に良いものですが、私も実際にこちらの青汁を飲んだ後は、いつもよりもお通じが良くなったような気がしました。もし便秘に困っている方がいらっしゃったら、こちらの青汁を試してみるのも良いかもしれないと思いました。

さらに口コミにあったように、飲み始めてから体調が安定してきたと感じる方もいらっしゃるようです。鉄分とか亜鉛とか、ビタミンB群って、不定愁訴のような症状がある方には、とても大切な栄養素らしいのですが、山本漢方さんの大麦若葉には、鉄分も亜鉛もビタミンB群も含まれているので、もしかしたら今まで足りていなかった栄養素が補充されることによって体調に良い変化を感じられるということも期待できるかもしれません。

それからお肌の調子が良くなるという効果を感じられる方もいらっしゃるようです。
こちらも大麦若葉に含まれるバランスの取れた豊富な栄養成分によるもののようですが、肌荒れに悩んでいる方も、試してみると良いかもしれません。

もちろん何かが劇的に改善した!ということはなかなか難しいかもしれませんが、日々の生活の中で、体に良いものを摂っていくことは健康的な体を作っていくベースになってくれます。そういった意味でこの青汁は一役買ってくれるのかもしれません。

山本漢方 大麦若葉をお得に買うには?

青汁は継続して飲んでいきたいものですから価格がお手頃なのに越したことはないですよね?

せっかくなので、山本漢方「大麦若葉」をお得に買える方法を自分なりにリサーチしてみました。

まず、この青汁がどこで買えるのかというと、オンライン上やドラッグストアなどです。ドラッグストアではお店によって取り扱っていない商品があったりしますが、こちらの山本漢方さんの大麦若葉は、私が行ったドラッグストアではどちらも取り扱っていらっしゃいました。ただ、価格の差は多少ありました。

あるドラッグストアでは44包で1,410円で販売されていましたが、あるドラッグストアでは同じ量で1,110円で販売されていました。1,110円だったのは、そのドラッグストアでキャンペーンだったからというのもあるかもしれません。
ちなみに、アマゾンさんの価格も調べてみたのですが、アマゾンさんでは1,160円で販売されていました。

近くにドラッグストアがない場合などで、キャンペーン価格なのかどうかというので多少価格に差がでてくるようなので、その点を考慮すると、たぶん山本漢方「大麦若葉」を一番簡単でお得に買えるのはアマゾンさんからかもしれません。

私が今回購入したのは44包のものでしたが、サイズも色々あるみたいです。小分けにされていない従来のものや、少量サイズのもの、粒タイプのものがあるので、自分が飲みやすそうなものや、購入してみたものの、自分に合うかどうか、続けられそうかどうかわからない場合は、小さいサイズから試してみると良いかもしれません。

今回は山本漢方さんの大麦若葉の青汁をご紹介しました。
個人的にこちらの青汁は非常に好印象です。量も多く、価格もお手頃、それから1回分ずつ小分けにされているので、携帯がしやすいというのが非常に魅力的です。

青汁に対して苦手意識がある方も多いと思いますが、こちらの青汁であれば、クセを感じることやニオイが気になることはなかったですし、味に関しても普通においしく抹茶のような感覚でいただけました。これなら毎日飲んでも飽きないと思いますし、続けられると思います。もし私が誰かにこの青汁はどうだった?と聞かれたら、全然飲みにくさとかないし、普通においしく飲めるからおすすめだよ!と答えます。

もし、山本漢方さんの大麦若葉の青汁が気になっている方がいらっしゃったら、ぜひ試してみると良いと思いますよ。

⇒山本漢方「大麦若葉」を使ったお料理レシピ4選はこちら
⇒山本漢方さんの公式サイトはこちらです

このページの先頭へ