アサヒ「青汁と21種の野菜」口コミ・レビュー

アサヒ「青汁と21種の野菜」口コミ・レビュー
「青汁と21種の野菜」は、わたしたちがよーく知っているメーカーのアサヒが製造しています。
超有名メーカー青汁の風味や風味、価格(コスパ)はいかがなものか、実際に注文して飲んでみました。
それから、悪い口コミに共通する意見についても検証してみましたので、青汁と21種の野菜が気になる方は是非読んでみてくださいね!

アサヒ 青汁と21種の野菜の原材料・成分・栄養素

▼青汁と21種の野菜の原材料

大麦若葉粉末(大分県産)、野菜・果実混合汁(人参、りんご、オレンジ、レモン、ほうれん草、アスパラガス、赤ピーマン、小松菜、クレソン、かぼちゃ、紫キャベツ、ブロッコリー、メキャベツ、ビート、赤じそ、セロリ、レタス、白菜、ケール、パセリ、なす、たまねぎ、大根、キャベツ)、ぶどう糖、香料

▼1袋3.3gあたりの栄養成分

エネルギー:10kcal、ビタミンC:0.06~2.4mg、たんぱく質:0.66g、ビタミンE:0.05~0.38mg、脂質:0.09~0.24g、ビタミンK:61μg、糖質:0.94g、葉酸:4.9~22μg、食物繊維:0.83~1.7g、カルシウム:9.7mg、ナトリウム:2.2~5.7mg、マグネシウム:5.8mg、ビタミンA:2.4~43μg、鉄:0.2~0.65mg、ビタミンB1:0.011mg、カリウム:47~132mg、ビタミンB2:0.025mg

大麦若葉は大分県 国東半島(くにさき半島)の契約農家で栽培されていて、栽培期間中は化学肥料や農薬は一切使いません。

葉っぱの栄養をそのままいただくのが青汁なので、安心できる国産は基本中の基本ですが、青汁と21種の野菜もこの点をちゃんとクリアしていました。

アサヒ青汁と21種の野菜の口コミ

青汁と21種の野菜の口コミは良いものも悪いものもかなりたくさん見つかりました。
気になったものをピックアップしてみます。

良い口コミ

★★★★★
牛乳で飲んでいます。シェイカーを使うことで簡単に溶けます。
有名な会社の青汁だし素材は国産だし安いし、味にクセもないのでリピ決定です。

★★★★★
男の単身生活だとどうしても野菜不足になりがちなので、毎朝飲むようにしています。
前は午前中からダルさがあったのですが、なくなった気がします。青汁と21種の野菜の効果だと思います。

★★★★★
いろんなメーカーの青汁を飲んで、青汁と21種の野菜を飲んでからも他社青汁に変えたことがありますが、いつも最終的にはコレに戻ります。
青臭さがなくて飲みやすいので、食事の前に飲むようにしています。
腸内環境が整うような気がします。

★★★★★
青汁と21種の野菜は、わたしにとって初めての青汁です。
水で飲んでもおいしいのですが、牛乳摂取のついでに牛乳に混ぜて飲んでいます。
甘さもクセもなくあっさりしているので飲み飽きることがありません。
便通も良くなったのでもう1箱購入しました。

悪い口コミ

★☆☆☆☆
粉っぽさが飲みにくくてダメでした。
味は悪くないと思うのですが、シェイカーを使っても粉っぽさがなくなりませんでした。

★☆☆☆☆
わたしには合わなかったようです。
最初は水に溶かしたのですが、溶けなかったのでお湯に溶かしてみました。それでもダメでした。
溶けが悪いととても不快になります。
味も苦手でした。抹茶っぽいのが口に合いませんでした。牛乳でも試しましたが無理でした。
無理やり飲めば飲めないこともないですが、抹茶が苦手な方にはオススメできません。

★★☆☆☆
なんかすごく粉っぽいんです。
味は良いし栄養もあると思うのですが、水分に溶けきらないので口ざわりが悪いし舌に残ります。きなこみたい。
期待していたのですが、粉っぽいところが合わず、なかなか減りません。

★★★☆☆
「粉」です。
シェーカーを使っているのに全然溶けてくれません(涙)
1度200mlの水で溶かして飲み干したあと、再度少しだけ水を入れて底に沈殿した粉を溶かして飲んでいますが、ここまでやっても粉が残ります。

★★☆☆☆
値段が安いところは気に入ったのですが、粉っぽいです。
野菜を超細かく粉砕しただけのような感じで、粉っぽくておいしくないです。

※口コミはAmazon様より引用させていただきました。

アサヒ青汁と21種の野菜を飲み続けている方は、青汁独自のクセがないところや、飲みやすいところが気に入っているようです。
クセがないから水に溶かすだけでも飲みやすいし、ジュースや牛乳にまぜてもおいしいのでしょうね!
倦怠感がなくなった、便通が良くなったなどの具体的な効果を実感している口コミがあるのも頼もしいです。

一方、悪い口コミでは「粉っぽい」という意見が目立ちました。
そんなに溶けにくいのかな?
わたしも、水、お湯、オレンジジュースで試してみます!

アサヒ青汁と21種の野菜を飲んで口コミを検証しました

アサヒ青汁と21種の野菜を飲んで口コミを検証
これが外箱で、この中にスティック状の青汁が40本入っています。
アサヒ青汁と21種の野菜のスティック

スティックの中にはものっすごく細かいパウダー状の青汁が入っています。
アサヒ青汁と21種の野菜のパウダー
このサラサラ粒子、わたしが今まで見たパウダー青汁の中でいちばん細かいかも。

アサヒ青汁と21種の野菜の水割り

水に溶かしてみます。
アサヒ青汁と21種の野菜の水割り
だいたいは溶けてくれたのですが、少し浮いているものもありますね。
悪い口コミにあった粉っぽさはコレのことかな?

飲んでみると、たしかに粉感があります。わたしは気になるほどではないと思いましたが、飲んだあとに水を飲みたくなります。
数分で口の中のザラつきはなくなりましたが、粉っぽいという口コミに納得です。

味は抹茶みたいでおいしいと思います。エグみや青臭さは一切ありません。

次はお湯に溶かしてみました。

アサヒ青汁と21種の野菜のお湯割り

アサヒ青汁と21種の野菜のお湯割り
水に溶かしたときに浮いていたものがほぼありません。
飲んでみるとすこーし歯に触れるものを感じますが、水よりは粉っぽさがないように思います。
お味は、軽い抹茶みたいです。粉を溶かして飲むところも抹茶に似てますね。

今は寒い季節なので、お湯に溶かした「青汁と21種の野菜」をゆっくり飲むのがおいしいです!
ただ、やっぱり飲み終えたカップの底には粉末が溜まっていました。
この粉末感は好みが分かれる気がします。

アサヒ青汁と21種の野菜のオレンジジュース割り

続いては、オレンジジュース割りです。
オレンジジュースに溶かすとやっぱり繊維質のものが浮いてきました。
アサヒ青汁と21種の野菜のオレンジジュース割り
冷たい水分が苦手な青汁なのかもしれません。
見ためは水よりも少し濃い程度で、違和感はありません。
香りはほぼオレンジジュースですが、ほんのすこーし野菜も感じます。果汁多めの野菜ジュースのような香りです。

肝心の味ですが、ほぼオレンジジュース風味でおいしいです。
青汁と21種の野菜は、もともと青臭さがない青汁なのでオレンジジュースにすごく馴染んでくれます。

他のジュースでも良いと思います。野菜ジュースを飲む習慣がある方なら、いつもの野菜ジュースをパワーアップさせてくれそうです。
お子さんも大好きな味だと思います。

粉っぽさもゼロではないのですが、味がおいしくてついグビグビ飲んでしまったので、まったく気になりませんでした。
青汁をジュースで溶かすのは初めてだったのですが、他のジュースでも試してみたくなるくらい気に入りました。

アサヒ青汁と21種の野菜に期待できる効果

アサヒ青汁と21種の野菜に配合されている全ての野菜を毎日食べるのはまず無理。ということは、青汁と21種の野菜生活を始めれば今までの食生活よりも確実にお野菜摂取量が増えるわけです。

慢性的な野菜不足を解消したら、体調そのものが良くなります。
なんとくな身体が重いとか、なんとなく朝起きられないとか、こういう病気というほどじゃないけど、自覚している症状の改善には大いに役立ってくれると思います。

それから、野菜嫌いのお子さんにもピッタリです。
果物が多めの野菜ジュースに溶かせばグビグビ飲んでくれそうです。
お子さんでも飲みやすいという点においては、他の青汁よりも断然優れていて、飲みやすいと思います!

アサヒ青汁と21種の野菜と他の青汁との比較

青汁と21種の野菜と「大正製薬 大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁」、「大正製薬 コレスケアキトサン青汁」を比較してみます。
この3製品は全て主成分が大麦若葉です。

大正製薬 大正ヘルスマネージ大麦若菜青汁との比較

「大正製薬 大正ヘルスマネージ大麦若菜青汁」はトクホ製品で、食後の急激な血糖値上昇を防いでくれます。そのための重要成分は「難消化性デキストリン」なのですが、難消化性デキストリンは糖質、脂質の吸収スピードをゆっくりにしてくれたり、腸を整える働きがあります。

つまり、ダイエットや便秘改善にも向いている成分ということなんです。
これらの効果を狙うなら、青汁と21種の野菜よりも大正ヘルスマネージ大麦若菜青汁が優れているのではないでしょうか。

大正製薬 コレスケアキトサン青汁との比較

「大正製薬コレスケアキトサン青汁」もトクホ製品です。「キトサン」配合で、コレステロールの吸収を抑えてくれます。
青汁はお薬ではないので、かなり安全にコレステロール値を下げられる方法なのではないでしょうか。

アサヒ青汁と21種の野菜にも、野菜が十分に足りている状態のように血流がサラサラになる効果はあると思いますが、やはりコレステロール値や中性脂肪を青汁でどうにかしたいなら「大正製薬コレスケアキトサン青汁」が良いですね。

「アサヒ青汁と21種の野菜」は、どちらかというと万年野菜不足の改善に期待できる製品です。

まとめると

・野菜不足を手軽に改善したい!→「アサヒ青汁と21種の野菜」
・積極的に便秘解消や血糖値に働きかける青汁がいい!→「大正製薬 大正ヘルスマネージ大麦若菜青汁」
・コレステロール、中性脂肪が気になる→「大正製薬コレスケアキトサン青汁」

こうなりますね!

アサヒ青汁と21種の野菜のお得な買い方

製造元のアサヒにはオンラインショップが無いようです。
公式サイトはありますが買えません。

Amazonならプライム対象なので迅速に届いて送料も無料です。
わたしが購入した40本入りの参考価格は2,570円なのですが、現在の価格は1,636円です。
934円オフってすごいですよね!

楽天市場でも見つけましたが、送料別で1,731円なので、Amazonの方がお得ですね!

アサヒ青汁と21種の野菜には20本入りと40本入りがあります。
20袋でも909円なので、お得度が高いのは40本入りです。
1日あたりの必要数は1本~2本なので、40本でもお試しとしてはちょうど良いと思います。

アサヒ青汁と21種の野菜の定期購入とコスパ

Amazonには青汁と21種の野菜の定期購入があります。
定期購入価格は40本で1,472円です。

通常価格1,636円の場合1本あたり約41円、定期購入価格1,472円の場合1本あたり約37円です。
コスパ最強じゃないですか?
レビューにもありましたが、アサヒというみんなお馴染みのメーカーの青汁がこんなに安いなんて、知った人だけ得をする情報だと思います。

ちなみにAmazonの定期購入は、一般的なメーカーさんの定期購入と変わりません。
配送期間を選んで(1ヶ月ごと、2ヶ月ごと、3ヶ月ごとなど)、個数を指定すれば毎月その日にあのAmazonの箱で届きます。
青汁と21種の野菜の定期配送なら送料も無料です。

レビューに学ぶアサヒ青汁と21種の野菜を続けるコツ

青汁は毎日続けることが大切なので、いかに続けられる環境を作れるかが重要!
レビューにもあったようにペットボトルのお水に直接入れてシェイクして、お茶代わりに飲むというのはとても良い方法で、わたしも実践しようと思いました。
このスティックだったら会社の引き出しに入れておいても邪魔にならないと思います。

それから、わたしはここ数日、青汁と21種の野菜2袋を200mlの牛乳や豆乳に溶かしたものを朝ごはんの代わりにしています。

難消化性デキストリンのような腸を整える成分が配合されていないので、空きっ腹で飲んでもおなかがユルユルになることがないところが気に入っています。

レビューでも、朝飲んでいるとかお茶代わりに飲んでいるなど、いつもの生活に組み込んでいる先輩ユーザーがいました。
本当に飲みやすいので、ライフスタイルを無理に変えなくても続けられるところが青汁と21種の野菜のメリットだと感じています。

ふたごのひつじ

このページの先頭へ