キューピー 元気な青汁 粒タイプ効果 有機ケール100%の味は?

キユーピー 元気な青汁 粒タイプ効果。有機ケール100%の味は?
マヨネーズでお馴染みのキユーピーの「キユーピー元気な青汁」は100%有機栽培のケールから作られています。
個人的に、食品会社の青汁は安全性が高いような気がしますが、実際のところはどうなのでしょうか!
キユーピー元気な青汁をさっそく購入してみました!
果たして効果は?味は?実際に購入して検証します。他社の青汁との比較も行いますので宜しければご覧ください。

キユーピー元気な青汁の原材料・成分・栄養素

キユーピー元気な青汁の原材料・成分・栄養素
キユーピー元気な青汁の原材料は、有機ケールのみ!
愛媛県の契約農家で有機栽培されたケールだけが使われています。
今回購入したキユーピー元気な青汁は粒状の青汁ですが、ケール以外の原材料は使用されていないので、無添加無農薬や素材の安心安全にこだわりたい方の満足度も高いと思います。

10粒あたりの主な栄養分は、5.9kcal、食物繊維0.57g、たんぱく質0.38g、脂質 0.1g、糖質0.58g、ナトリウム4.52mg、ギャバ(γ-アミノ酪酸) 6.3mgです。

これらは元気な青汁の原料となっている有機ケールの成分で、添加されたものではありません。
ギャバは天然のアミノ酸です。その働きには、神経を落ち着かせたり、興奮を鎮めたりする役割があることがわかっています。

キユーピー元気な青汁の飲み方

キユーピー元気な青汁は粉末タイプと粒タイプの2種類あります。
粉末タイプは1日1包~3包、粒タイプは1日10粒~30粒を水などと一緒に飲みます。
キユーピー元気な青汁の飲み方

いちおう、水やお湯で飲むことが推奨されていますが、お薬ではなく食事で摂れない栄養を補うという考え方なので、水・お湯以外の水分で飲んでも問題ないそうですよ。

飲む時間帯にも決まりはありません。続けやすい時間帯に飲めばOKだそうです。
胃もたれしやすい方や、栄養補助食品が初めての方は空腹時を避け、食後に多めの水で飲むことがオススメされています。

キユーピー元気な青汁はどうやって作られる?

元気な青汁の原料と製法へのこだわりがパンフレットに書いてありました。
こだわりの姿勢にちょっとビックリしましたので、ご紹介します!

キユーピーの元気な青汁は「有機JAS認定」を受けています。
有機JAS認定は、農林水産大臣が定めた表示基準や品質基準に合格している製品にのみ付けることができるマークなので、数ある青汁の中でも品質においてはトップクラスなのではないでしょうか。

そんな元気な青汁の原材料であるケールは愛媛県の契約農家が栽培しています。
化学合成農薬や化学肥料は一切使わない有機栽培で育てられるので、土と水の栄養をたっぷり吸収して、ミネラル、ビタミン、カルシウム、食物繊維をバランスよく含んだケールになります。

ケールは1年中育つのですが、元気な青汁に使われるケールは冬場に育つものだけに限定されています。

冬に育つケールは暖かい季節に育つよりも成長がゆっくりなので、栄養や甘みをじっくり貯めこみ、葉の色も濃くなります。また、冬の寒さに耐えようとする葉っぱは、夏場に育つよりも丈夫になります。

冬季限定栽培されたケールを遠赤外線によって乾燥させて元気な青汁になります。
高温で一気に乾燥させるのではなく、低温でジワジワと乾燥させることのメリットはふたつあります。
ひとつは、風味が良くなること!
もうひとつはケールに含まれているギャバの量が増えるということです!
乾燥の仕方で栄養価が変わるんですね~。

最終的には粉末か粒状になるのですが、どちらの場合も添加物は一切含まれていません。

キユーピー元気な青汁を飲んで検証します

キユーピー元気な青汁の粒タイプは1回あたり10粒飲みます。
1粒あたりの大きさは約8mmでした。
キユーピー元気な青汁の粒の大きさ
3粒ずつ飲んでみたのですが、飲みやすいとは言えない大きさかも。
あれ?飲めない・・・と思って口のなかに元気な青汁が残っていると少しずつ溶けてきて青汁のあの味が広がります。
100%ケールなので雑味がなく、マズいとはおもいませんでしたが、ジュースと一緒に飲んだら味がまざってしまうかも。
わたしはこの味が苦手ではないのでわりと平気でしたが、青みの濃い野菜の味が苦手な方はササッと飲んだ方が良いかもしれません。

味が馴染むかな?と思って、やや熱めのお茶で飲んでみました。
キユーピー元気な青汁をお茶で飲む
お茶の温度が高すぎると、ヤケドしそうになるので温度には注意ですが、元気な青汁をお茶で飲むと粒が少しくらい溶けてもケールの味をまったく感じませんでした!

食事中に飲んだお茶の残りで食後にサッと飲むことを習慣にできたら続けやすいと思います。
お茶+元気な青汁、けっこうオススメです!

キユーピー元気な青汁に期待できる効果

キユーピー元気な青汁にバッチリ期待できる効果は、なんといっても緑黄色野菜不足の解消です。
今日1日でどんな野菜を食べたかなーと考えてみたのですが、わたしが食べた野菜はキャベツと白ネギ、ほんの少々のほうれん草&納豆だけでした・・・。
意識して野菜を取ろうとしないと、本当に毎日こんなものだと思います。
そんな食生活のバランスの悪さをこの10粒で補えるのはかなりありがたいのではないでしょうか。

緑黄色野菜に含まれているカロテンは喉や鼻の粘膜を強化する働きがあるので、風邪の季節には欠かせない栄養素です。
食物繊維も免疫力アップの力になってくれるので、季節の変わり目や気温で体調を壊しやすい冬やインフルエンザが猛威を振るう時期にも良いと思います。
そして食物繊維は便秘の解消にも役立ちますよね。

病気が治るわけではないと思いますが、病気にならない身体作りには一役買ってくれるのではないでしょうか?

キユーピー元気な青汁と他の青汁との比較

粒状の青汁ということで、同じ条件で比較できる製品が少ないのですが、粉末を溶かして飲むタイプの青汁と比較すると、味が気にならない分、飲みやすいと思います。

オリヒロ青汁スーパー100との比較

オリヒロ青汁スーパー100とキユーピー元気な青汁の比較
こちらはオリヒロ 青汁スーパー100です。
粉末を水に溶かすか、粉末を口に含んでお水と一緒に飲みます。

元気な青汁と同じように国産ケール100%なので、水に溶かすとケールの味がよくわかります。
お茶と違って苦味も渋みもありません。一気に飲まずに味わってみると葉野菜の甘さを少し感じますが、やっぱりサラダに入るような野菜とは違う濃い味がします。
匂いもちょっと気になります。おいしくないわけではないのですが、「うぉ!青汁!」というあの感じがバッチリわかりました。

それから、粉末とはいえ水に完全に溶けるわけではないので粉っぽさを感じますが、これは葉っぱをフリーズドライで粉末化した製品であることの証だと思います。
小さなツブツブがグラスに残るのは少しもったいない気がしますが、仕方ないのかもしれませんね。

青汁の味をできるだけ感じたくない方にはキユーピー元気な青汁の粒タイプを強くオススメしますが、水に溶かした方が断然「青汁を飲んでます!」という雰囲気が出ます。
青汁を飲んでるから健康でいられる♪と思う方には顆粒タイプが良いと思います。
良い意味での思いこみってけっこう大事ですよー!

アサヒ「青汁と21種の野菜」との比較

キユーピー元気な青汁とオリヒロ 青汁スーパー100は両方ともケール100%の青汁ですが、アサヒ 青汁と21種の野菜はケールをはじめ21種類の野菜が配合されている青汁です。
100mlの水や牛乳に溶かして飲みます。
アサヒ「青汁と21種の野菜」とキユーピー元気な青汁の比較

牛乳に溶かしてみました。
ちょっと粒感が残りますが、かなり飲みやすいです。牛乳で飲むとおなかもいっぱいになります!置き換えにダイエットにも良いかも?
味は、青汁というよりもきなこを牛乳にとかしたきなこ牛乳にちょっと似てる気がします。
牛乳のおかげということもありますが、飲みにくさはほぼなくおいしいと感じました。

従来の青汁のように、水に溶かしてグイーっと飲むというより、豆乳やヨーグルト、りんごジュースに混ぜて自由なスタイルで野菜不足を補おうという感じの青汁で、気軽さがあります。

キユーピー元気な青汁と比較するとガッツリとした青汁感があまりありません。ケールにこだわりたい方は元気な青汁、野菜不足解消を底上げしたい方は青汁と21種の野菜が良いと思います。

個人的に、本当に置き換えダイエットに使ってみたいと思いました。
野菜不足や便秘と無縁でスッキリできそうです!

キユーピー元気な青汁のお得な買い方

キユーピー元気な青汁は通販専用商品なので、公式サイトで購入します。
わたしも公式サイトで購入しました。
10粒×30包のお試しで送料無料の1,980円でした!
007kyupi

こちらがお試し30包の内容物です。
008kyupi
ムダがなくシンプルというか、ちょっと味気ない?

元気な青汁には定期購入があり、送料無料で送られてきます。

■定期購入の特典
・初回半額 60包6,048円→3,024円!
・14包プレゼント
・2回目以降も5%オフ
・ポイント制度あり
・元気な青汁の携帯ケースプレゼント
・粒タイプ定期購入で詰め替えボトルプレゼント
・粉末タイプ定期購入で青汁シェイカープレゼント

【粒タイプの定期購入価格】
初回が60包3,024円、2回目以降は60包6,048円になります。
2回目以降は6,048円の5%になるので5,746円です。
1回分あたり約95円ですね。

小包装されていない、大袋入りの粒タイプもあります。
1,250粒入っていて10,800円です。
10粒あたり約86円なので、長い目で見るとかなり割安になります。

【粉末タイプの定期購入】
粉末タイプは1袋10日~30日分で2,700円です。
こちらも定期購入なら5%オフになるので2,565円になります。
1回あたり約85円!
なかなかのコスパ良しなのではないでしょうか?

青汁の味を気にしたくない方は粒タイプの大袋、コスパ重視、青汁を飲んでいる実感が欲しの方は粉末の定期購入で決定です!

※私が探した時はamazonや楽天市場では見つかりませんでした。

キユーピー元気な青汁Q&A

キユーピー元気な青汁Q&A
付属のQ&Aブックがかなりお役立ちだったので、こちらを元に気になった部分をまとめてみます。
キユーピーは食品会社なので栄養はできるだけ食品から摂取して、足りない分をサプリで補おうという考え方がかなりしっかりしていると感じました!

この青汁は妊娠中・授乳でも飲めますか?

妊娠中、授乳中は普段よりも一層気をつけて栄養について考える必要があり、摂取しない方が良い栄養素もあります。
そのため、栄養補助食品の利用は控えることを推奨するとのことです。

この青汁はお薬と一緒に飲んでも良いですか?

薬との飲み合わせの問題を指摘するような報告例はありませんが、既に服用しているお薬がある方はお医者様と相談しながら摂取することがオススメされています。

たくさん飲んだら早く効果を実感できますか?

栄養補助食品はいつもの食事で足りていない成分を補うことで身体全体を整えていくものなので、短期間で効果を実感することはありません。
1度にたくさん摂取してもムダになることもありますので、目安量を参考にしてください。

この青汁は子供でも飲めますか?

栄養は食品を中心にとるものなので、積極的にはオススメしません。
普段の食事内容を充実させて栄養を得ることを第一に考え、サプリメントの使用はその次に考えましょう。

賞味期限が過ぎたサプリメントは飲めますか?

結論から言いますと、賞味期限が過ぎたサプリメントを召し上がることはおすすめできません。
賞味期限は「未開封の状態で、内容成分の変化なしに摂取できる目安」の期限です。
期限がすぎたからといって、その直後に食べられなくということは考えられにくいですが、商品としての品質、表示成分量を保証することはできかねます。

キユーピー元気な青汁(粒タイプ)がオススメな方

・ケールをまるごといただきたい方
・抵抗なく青汁を飲みたい方
・いつでもどこでも手軽に青汁を飲みたい方
・国産ケール・無添加・無農薬・有機栽培・オーガニックにこだわりたい方

キユーピー元気な青汁(粒タイプ)が合わない方

・青汁を飲んでる実感が欲しい方
・毎日のお茶代わりに青汁を飲みたい方
・錠剤を飲むのが苦手な方

ふたごのひつじ

このページの先頭へ