ヤクルト「青汁のめぐり」の良い口コミ・悪い口コミ【効果検証】

青汁のめぐりはアマゾンの青汁サプリメントカテゴリでの売れ筋ランキングで堂々1位、楽天でも口コミ件数は2000件に手が届く勢いで、とても口コミが多い青汁です。

そのヤクルト「青汁のめぐり」の良い口コミ・悪い口コミの紹介や、便秘解消など、その他、期待できる効果、成分などの説明と、私が実際に飲んでみた感想、他青汁との比較をご紹介します。
ヤクルト「青汁のめぐり」の良い口コミ・悪い口コミ【効果検証】

青汁のめぐりの原料・成分・栄養素

【主な原材料】
・大麦若葉エキス末(デキストリン、大麦若葉エキス)
・ガラクトオリゴ糖
・水溶性食物繊維
・デキストリン

青汁のめぐりは、大麦若葉一筋!といった青汁ですね。
この大麦若葉には便秘解消に良い食物繊維がとても豊富に含まれています。
また、SOD酵素といってアンチエイジングな作用のある酵素も入ってます。

デキストリンという言葉が2回出てきているのでその存在が気になり、調べてみました。
デキストリンとは、じゃがいもや、とうもろこしを原料としたデンプンを加工したものです。
青汁のめぐりでは、乾燥し粉砕した粉末状の大麦若葉を水に溶けやすくするために使用しています。
ちなみにデキストリンはその原材料の性質からも食物繊維と糖質を含んでいます。

【青汁のめぐり1袋分(7.5g g)に含まれる主な栄養素】
熱量…18~27kcal
たんぱく質…0.25~0.75g
脂質…0.05~0.15g
糖質…3.5~6g
食物繊維…1.55g
ナトリウム…10.5~24mg
β-カロテン…95~800μg
ビタミンK…20.5~69μg
鉄…0.15~0.85mg
カルシウム…4.5~11.5mg
カリウム…69~207mg
マグネシウム…1.5~6mg
ガラクトオリゴ糖…1.25g

ヤクルトといえば乳酸菌飲料についでガラクトオリゴ糖を発見したという功績もあります。
ガラクトオリゴ糖を青汁のめぐりに含むことで甘味だけでなく、整腸作用も促すのです。

青汁のめぐりの口コミ

ヤクルト「青汁のめぐり」の良い口コミ、悪い口コミをまとめてみました。青汁のめぐりは巷ではどのような評価を得ているのか?気になる方はご覧ください。

良い口コミ

・豆乳を入れると甘味が増して美味しく飲めますし、肌の調子も良いです。
・他の青汁は高いので継続して購入することが難しいのですが、青汁のめぐりは低コストで済むのが嬉しいです。
・飲みやすいです。冷えた牛乳でもすぐに溶けるので毎日抹茶風味で飲み続けています。
・ヤクルトさんなので家族で安心して飲んでます。お腹の調子が良くなってきました!
・買い置きが無くなっても近所の薬局でも売ってるので便利。ずっと続けられてます。
・この量でこの金額、お買い得だと思いました。
・野菜不足解消のため購入しました。デトックス効果を感じています。

悪いの口コミ

・1包7.5gは多いと思う。
・甘すぎです。甘さが足りない場合は自分で足せるのですが、元からこの甘さだとどうしようもないです。
・薄すぎて、美味しく感じませんでした。
・オリゴ糖が合わなかったのか下してしまいました。

口コミを見てみると、ヤクルトという老舗メーカーに対する信頼は厚いようですね。
私もイチ消費者として、長年日本人の健康を支えてきたヤクルトに対する安心感は大きいです。

整腸作用は大麦若葉の食物繊維とガラクトオリゴ糖にありますので、もともとそんなに便秘気味でない方だとお腹が緩みやすいかもしれません。とは言っても大麦若葉もオリゴ糖も身体に良いモノなので不安に感じるのであれば、少しの量から始めてみるといいですね。

味の方は、おいしいという口コミもあれば、薄い、甘すぎるという悪い口コミもありますね。
こればっかりは好みなので仕方ありません。

私も「青汁のめぐり」を色々な飲み方で試してみます

青汁のめぐりを近所のドラックストアで購入してきました。1,814円(税込)でした。

比較的大き目の箱です。
「青汁のめぐり」を色々な飲み方で試してみます

1袋につき7.5gなのでスティックも一般的な粉末青汁のそれと比べると大き目のサイズとなってます。
青汁のめぐり1袋

それでは、青汁のめぐりの中身を開封します。
青汁のめぐり粉末
とても深いモスグリーンカラーの粉末青汁です。

開封した途端に大麦若葉の抹茶のような爽やかな香りが広がりました。

よく抹茶と言う言葉を青汁に使われることが多いですが、それより香ばしいと感じます。
クッキーや洋菓子のような香りに近いです。

この青汁をパンケーキに入れてみたいという気持ちになりました。

青汁のめぐりを粉末の状態で味見です
先ほどの開封時に期待していたより甘味が強いわけでもありませんでした。
このまま舐めちゃったほうが美味しいかな?というくらいほんのり甘くて香ばしいです。
臭みは全くありません。

ヤクルト「青汁のめぐり」を水に溶かしてみます

「青汁のめぐり」を水に溶かしてみます
お抹茶のような濃さと、しっとしとした色合いは青汁らしさを感じます。

青汁のめぐり+水の味

青汁のめぐりをスプーンを使って水に溶かしてみました。
苦くはありません。
しかし、1杯飲むのに時間が少しかかってしまいました。

原因はちょっと粉っぽさが残っていたから。私が混ぜ方がまだ未熟なのかもしれません。
2回目の時に100円ショップで売ってる密封のシール付きカップで降ってから飲んでみましたが、やはり少し粉の感触が舌に残ります。

気になる味ですが、香ばしさはそのまま残っていて甘さも重なってとても美味しいです。
青臭さはありません。

3回目は2回目と同じようにふって溶かした後、氷を入れて飲みました。
006aojirunomeguri
冷やされることで味覚も少し鈍感になるのか、青みが薄くなったせいなのか、飲みやすい状態になりましたが、香ばしさが減ってしまったのは残念です。

青汁が苦手という方には、氷を入れる飲み方はオススメです。

青汁のめぐりを豆乳に溶かして飲みます

青汁のめぐりを豆乳に溶かして飲みます
口コミを調べていた時、青汁のめぐりを豆乳に溶かして飲んでいる方が多かったので、牛乳ではなく豆乳で溶かして飲んでみます。

青汁のめぐり+豆乳の味

豆乳自体が冷蔵庫から取り出したばかりで冷たかったからなのか、水で溶かした時より大き目のダマが残ってしまいました。
008aojirunomeguri
飲んでみると豆乳の甘さと重なり、調和のとれた抹茶・豆乳オレになりました。
香ばしい香りはそのままでしたのでクッキーを片手に飲みたくなります。

飲んだ後にのど越しにかすかなお茶の香りもしました。
口コミ通り、とても美味しい仕上りになりました。

水にしても、豆乳にしてもどちらも香ばしさと甘さはやや強めの青汁ですね。
これはもしかしたらガラクトオリゴ糖の味かもしれません。
豆乳に入れたほうが私はジュース感覚で楽しみながら飲めました。

ヤクルト「青汁のめぐり」に期待できる効果

青汁のめぐりの原料である大麦若葉には食物繊維が沢山含まれています。
また、ヤクルトの独自開発で生み出された「ガラクトオリゴ糖」は便秘だけでなく、下痢にも効果(整腸作用)を促します。
これにより日頃の野菜不足と便秘解消に効果があります。
また、美味しくて柔らかな甘さ、低価格は継続して飲んでいくことの一つの要素になると思います。
私も最近、お通じが時間通りにキチンと来るようになって、体調がとても良好になってます。
時間通りにくることって、かなり重要ですよね。

青汁のめぐりを飲む前に注意しておきたいこと

青汁は食品ですので、食事と同じように考えても間違いはないのですが、注意点がいくつかあるのでお伝えします。

妊娠中や授乳期でも飲めますか?

一般的な食品と考えもらえれば飲むことは問題ありません。
ただ、妊娠中~授乳期は今までと身体が同じ状態ではなくデリケートであること、体質なども変わることもありますので不安なようでしたら飲む前に一度検診されている産婦人科やかかりつけの医師と相談されると良いと思います。

医師に相談した方が良い場合もあります

青汁のめぐりにはカリウムが含まれているので、ワーファリンを服用されている方や腎臓の機能が低下している方にはお勧めできません。事前にかかりつけ医とご相談下さい。

青汁のめぐりを他の青汁を比較してみた

ヤクルトの「私の青汁」、山本漢方製薬の「大麦若葉粉末の青汁」と比較してみます。

私の青汁も、大麦若葉を使用しています。
しかも「私の青汁」も「青汁のめぐり」も同じ大分県国東(くにさき)半島周辺が生産地です。
何が違うのでしょうか?

ヤクルトヘルスフーズのコールセンターにも、何がどう違うのですか?
と問い合わせたところ、やはり大きな違いは「ガラクトオリゴ糖」を入れているかいないかでした。

一方、山本漢方の大麦若葉粉末は、ドラッグストアでの売り上げナンバーワンの幅広く人気のある青汁です。

1箱あたりの量は44包と青汁のめぐりの30包より多く、その分価格はどうかなと思いきや、ほぼ1箱単位で考えると同価格でした。つまり、山本漢方の大麦若葉粉末の方が若干お安いということです。

生産地が中国ということなので(現地に日本人が赴き、管理運営しているということです)、産地にこだわるのであれば、純国産の青汁のめぐりをおすすめします。

ヤクルトヘルスフーズ「青汁のめぐり」のお得な買い方

ヤクルトヘルスフーズ「青汁のめぐり」は、amazonのカテゴリ別人気度ナンバーワンということで、amazonで購入している方は非常に多いと想像できます。

私は今回ドラッグストアで購入しましたが、amazonで購入した方が安いことが判明しました。

ドラッグストア…¥1,814 近所なので送料無料
amazon…¥1,300 送料無料  定期購入可(定期おトク便にすると¥1,170)

ちなみに楽天市場でも¥1,300で販売してますが、送料がかかることがあります。
また、以外なところでヨドバシカメラ通販ネットでも「青汁のめぐり」が売っていることが判りました。
ヨドバシは¥1,430だったので少々高いですが、ドラッグストアより安いですね。

ヨドバシも送料無料ですし、ポイントが付きますので、お好みのサイトでの購入をオススメします。
値段だけで比較するとこういった形になりますが、いかに早く手に入れるかになると、価格が高いとはいえ、ドラッグストアでの購入が手っ取り早いことは事実です。

「青汁のめぐり」はヤクルトの公式サイトでは販売をしておりませんので、直接店舗かネットで購入しましょう。

若山あお

このページの先頭へ