遠藤青汁大阪研究所 マイケール サプリメントタイプ 口コミ

遠藤青汁大阪研究所 マイケール サプリメントタイプ 口コミ
遠藤青汁大阪研究所「マイケール サプリメントタイプ」は、その名のとおり粒タイプの青汁です。使われている青汁野菜はケールなので、ケール青汁の苦味やえぐみが苦手な方にとても良さそうですね。

ここでは、遠藤青汁大阪研究所「マイケール サプリメントタイプ」の原材料や栄養成分の解説、他の青汁との比較、私が飲んでみて感じたことを記載していきます。

ケール100%のサプリメントタイプということで、飲むのがとても楽しみです!

マイケール サプリメントタイプの原材料・成分・栄養素

マイケール サプリメントタイプの原材料は、農薬・化学肥料を使わずに育てられたケール100%。サプリメントにするための賦形剤なども使用されていない正真正銘ケールのみの青汁です。

ケールを使った青汁は太い茎部分も使用されていることが多いのですが、マイケール サプリメントタイプは大きな葉脈を取り除いた「葉」だけを使っています。こうすることで栄養分や葉緑素を多く含んだ青汁になるのだそうです。

★マイケール サプリメントタイプ 100gあたりの基礎成分
エネルギー:235.0kcal
たんぱく質:19.7g
脂質:4.5g
糖質:28.9g
食物繊維:30.2g
灰分:14.7g
ナトリウム:127.0mg

マイケール サプリメントタイプのメーカーの遠藤青汁大阪研究所さんは青汁の創始者でもある故遠藤仁郎医学博士のご指導のもとに設立された会社です。原料のケールも直営農場で栽培しているので、品質は大変信頼できると思いますよ。

マイケール サプリメントタイプの口コミは?

マイケール サプリメントタイプの口コミをネットで探してみたのですが、なんと1件も見つけられませんでした・・・。こんなことは初めてです!
遠藤青汁大阪研究所公式サイト、楽天、Amazonにもなく、アットコスメにも登録が無いようなので、知る人ぞ知る青汁なのかも?

サプリメントタイプの青汁は1瓶持っておくと本当に便利なので、さっそく飲んでみて感想をお届けします!

マイケール サプリメントタイプを飲んでみた

マイケール サプリメントタイプを飲んでみた
マイケール サプリメントタイプのボトルです。
この1本に約750粒入っています。

ふぅ~。今わたしは残念な思いでいっぱいなんです。販売会社さんを悪く言うつもりはないのですが、レビューの一部として感じたことを正直にお伝えしますね。

今回は遠藤青汁大阪研究所ではなく楽天市場内の「有機野菜のぶどうの木」というお店から購入させていただいたのですが、こちらが入っていたパンフレットです。
my_pan
「有機野菜のぶどうの木」さんの紹介なんですけど、有機栽培にんじんの紹介がてんこ盛りで、マイケール サプリメントタイプの説明は一切ありませんでした。興味があって購入したもののパンフレットが無く、関係ないパンフを入れられても嬉しくないです・・・。まぁでもこれはよくあることなので、ダメージはそれほどでもないです。

そういえば、受け取ったときにもちょっとしたトラブルがありました。宅配業者さんから「伝票に生ものって書いてあるんですけど、クール便じゃないんですね~」と言われてすごく焦ったんです。

生ものを通販した覚えはないですし、頼んでいないものを受け取って後から請求がくる詐欺が横行しているとニュースでやっていたので、受け取って良いものか迷いました。

送り主もなぜか会社名ではなくわたしの名前になっていたのでとても混乱したんです。有機野菜の配送で使う伝票を流用したのでしょうか・・・。まぎらわしいです~。

次はコレ。
my_konpo
この箱のすみっこにマイケール サプリメントタイプが入っていて、残りのスペースは新聞紙と切り取ったダンボールで埋めてありました。
たった1本の青汁にこんなに大きな箱と大量の新聞紙を使う必要あるのでしょうか?商品はむき出しで入っているので丁寧な包装とは思えないですし、ただただ処分が大変なだけです。

送料は購入者が支払うので、箱が小さかったら送料ももっとお安くなるんじゃ?と思えてきます。

おまけに仕切りに使ってあった切り取ったダンボールにはデコボコとへこみがあり何かがついているみたいでザラザラしています。
my_konpo2
もしかして誰か踏んだのを使ったの?どんなところで管理してるの?と不安がいっぱいで、手を洗いながらすごく悲しい気持ちになりました。これがいちばん不快になった出来事です。

商品自体は大丈夫かなーと思って裏返してみると、ホコリやごみがついていました。
my_konpo3
マイケール サプリメントタイプ本体と外側に巻いてある透明の保護フィルムの間にゴミが入っています。よく見ると商品全体にもうっすらほこりが溜まっていました。

ドラッグストアなどで手に取った商品にほこりが溜まっていると、あれ・・・これ売れ残りなのかな、古い商品なのかな、と心配になりませんか?まさに今そんな気持ちです。

これまでも青汁の箱がへこんでいたりすることはありましたが、飲めれば平気なので気にしていませんでした。今回はかなり酷いと感じたのでご報告させていただきました。

賞味期限は問題ないのでこのまま飲んでみることにしますが、正直なところ皆さんにオススメできる販売会社ではありません。遠藤青汁大阪研究所から購入すれば良かったと思っています。

気持ちを切り替えて、マイケール サプリメントタイプを飲んでみます!

ビンのふたを開けてみるとビニールが入っていました。
my_naka
錠剤やサプリメントはよくこうしてありますよね。

このビニールを取りたいのですが・・・
my_naka2
ビニールを引っ張るとマイケール サプリメントタイプが一緒についてきます・・・。粒を手でおさえながらゆっくり引っ張らないとマイケール サプリメントタイプがこぼれてしまいます。

取れた!と思ったら、入っていたのはビニール袋でした。
my_naka3
普通、1枚のビニールじゃないですか?袋が入っているのは珍しいと思います。この作業だけで手が緑色に染まってしまいました。
my_tsubu
こちらがマイケール サプリメントタイプです!三角形なんですね。

粒の大きさは約9mm。
my_tsubu2
飲みにくい大きさではないと思いますが、ボトルの説明を読んでいて衝撃の事実が・・・。
my_meyasu

1日の目安量はなんと60粒!3回に分けて飲んでも1回20粒飲まないといけないんです。
マイケール サプリメントタイプ1日の目安量

60粒を手のひらに出してみました。数えるのがめんどくさい~。

お水を用意して、60粒のマイケール サプリメントタイプを飲んでみます。

my_mizu
口にマイケール サプリメントタイプを入れると、ケールの風味が感じられます。苦みやえぐみまではわかりませんが、糖衣されていないのでお野菜の風味はわりとしっかりわかります。

半分くらい飲んでみたところでコップの水が無くなってしまいました。うーん・・・。もちろん20錠ずつ飲めばもっとラクなんですけど(それでもけっこうキツいと思いますが)、青汁の風味が好きな方なら粉末青汁の方が飲みやすいと思います。

サプリメントタイプは便利なはずなのに、どうしてわたしは苦労しながら飲んでいるのか・・・いろいろわからなくなってきました(泣)

飲み終わりましたが、おなかがちゃぷちゃぷです。

わたしが青汁を飲むタイミングは朝・昼・夜なのですが、そのたびに20粒を数えて飲むのはすごく面倒に感じました。

サプリメントタイプの青汁でも個包装されているものや、もっと少ない数で良い製品もあるので、使い勝手が良いのはそういう青汁だと思います。

それからマイケール サプリメントタイプは冷蔵庫に保存するのが最適なんです。青汁って目に付くところに置いておかないと飲み忘れることがありますし、ちょっと不便だなーと思います。それから、そもそも販売会社さんは冷蔵庫で保管してくれていたのでしょうか。

マイケール サプリメントタイプは、いろんな意味でわたしとは相性が悪い青汁で、自信を持ってオススメできる製品ではありませんでした。

マイケール サプリメントタイプと他の青汁との比較

my_yamamoto
こちらは山本漢方のサプリメントタイプの青汁「山本漢方 ケール粒100%」です。

山本漢方さんの青汁シリーズはコスパがとても良いのが特徴なのですが、このケール粒100%もとってもお安いんですよ!

マイケール サプリメントタイプと山本漢方 ケール粒100% 原材料で比較

マイケール サプリメントタイプの原材料は無農薬栽培ケール100%です。
山本漢方 ケール粒100%の原材料は「ケール粉末、セルロース、乳糖(乳由来)、グリセリン脂肪酸エステル、二酸化ケイ素」です。

サプリメントタイプにするための添加物が加えられていますね。もちろん体に安全なものですが、気になる方はマイケール サプリメントタイプが合っていると思います。

マイケール サプリメントタイプと山本漢方 ケール粒100% 飲み方で比較

マイケール サプリメントタイプの1日の目安は60粒です。これって、毎日気軽に青汁生活を続けるにはちょっと現実的じゃないと思うんです。

山本漢方 ケール粒100%の目安は「1日12粒」です。12粒まとめて飲んでも良いですし4粒ずつ朝・昼・夜に飲んでも良いですよ。マイケール サプリメントタイプと比べるとかなり負担が軽いのではないでしょうか?

マイケール サプリメントタイプと山本漢方 ケール粒100% 価格で比較

マイケール サプリメントタイプの商品価格は3,996円(税込)でした。
750粒入っていますが、1日60粒飲んだら12.5日でなくなってしまいます・・・。

山本漢方 ケール粒100%の価格をAmazonで調べてみたところ、1,096円で販売されていました。1瓶に280粒入っているので1日12粒飲んだら約23日分になります。
コスパが良いのは山本漢方 ケール粒100%です。

マイケール サプリメントタイプの買い方

マイケール サプリメントタイプは楽天市場で購入できます。
価格は3,996円(税込)+送料648円で合わせて4,644円でした。
この価格で12.5日分なので、わたしのお財布事情としては厳しいです~。

マイケール サプリメントタイプは、無添加・無農薬のケール100%で作られているのでとても安心ですし製品そのものはとても良いと思うんです。

ただ価格もお高いですし、わたしの場合は販売店さんとの相性が悪かったことのショックが大きかったので、いろんな意味で自信を持って「試してみてくださいね~!」とは言えない結果になりました。安全性の高い青汁を片っ端から試してみたい方はご検討下さいませ。

ふたごのひつじ

このページの先頭へ