自然食研 スーパー健願青汁口コミ 無農薬ケール100%なのにコスパ良し!

自然食研 スーパー健願青汁口コミ
自然食研はコマーシャルでよく見かけるしじみ習慣のメーカーさんです。

スーパー健願青汁は無農薬栽培のケールだけでできていて、青汁の濃さを選べるとっても珍しい製品でもあります。

ここでは自然食研「スーパー健願青汁」の口コミや私が飲んだ感想、原料や栄養素の解説、その他の青汁との比較などを紹介してます。。

原料にこだわりたい方、シンプルで価格の安い青汁をお探しの方はぜひご覧下さいね。

スーパー健願青汁の原材料・成分・栄養素

スーパー健願青汁の原材料は九州産の無農薬ケール100%です。原料の安心度はかなり高いですね!

質の良いケールを作るために自然食研さんが最初に始めたことは土作り。土壌改良、試験栽培などを行い畑が完成するまでに5年の歳月がかかったのだそうです。

農薬を使わないケール栽培を行うために、害虫が少ない冬に育てて害虫は農家さんが手作業で取り除いています。

収穫されたケールは自然食研の自社工場で加工されます。栄養が熱で変化しないように低温で乾燥させて、強力な空気をケールにぶつけます。

こうすることでケールの固い細胞壁が壊れて細胞の中の栄養素を直接わたしたちが吸収できるようになるのだそうです。生ケールの90%は水分なので、乾燥させたケールは栄養のかたまりです!

★1袋(10g)当たりの栄養成分
エネルギー:23kcal、たんぱく質:2.4g、脂質:0.6g、糖質:2.2g、ナトリウム:28mg、カルシウム:180mg、ビタミンA効力:1,400IU、ビタミンE:1.8mg、食物繊維:3.6g

スーパー健願青汁は、ケールの外葉をまるごと粉砕してある青汁なんです。そのため食物繊維量、カルシウム、ビタミンA、ビタミンEなどが豊富に含まれています。

青汁愛飲者さんはお気づきかもしれませんが、1袋あたりの内容量が10gってすごく多いと思いませんか?

スーパー健願青汁には1袋10g入りと1袋5g入りの2種類があって、目的に合わせて選ぶことができます。
わたしは10g入りを購入してみたので、濃いケールの青汁が楽しめそうです!

スーパー健願青汁の口コミ

スーパー健願青汁の口コミを一部抜粋してご紹介します。やはり粉末の量の多さを気に入ってる方もいらっしゃいましたよ!

良い口コミ

・溶けにくい青汁だと思っていましたが、シェーカーを使えばきれいに溶けました。

・1袋の量がとっても多いのにビックリ。他社さんの3倍はあると思います。

・粉末の量が多いので、健康に良さそうな気がします。

・本当にケールだけで作られている青汁なの?と思うくらい飲みやすいです!

・便秘解消のためにスーパー健願青汁を飲み始めたのですが、飲んだその日の夜にお通じがあったことにビックリしています。

・無農薬栽培のケール100%青汁なのに価格が安いです。

・スーパー健願青汁を飲んだらおなかの調子がとても良くなりました。便秘が良くなったので肌の調子も良くなりましたよ。

・粉っぽい青汁だなーと思ったのですが、販売サイトに食物繊維が多いから溶けにくい、粉っぽいと感じることがあるなどの記載があって納得できました。

悪い口コミ

・飲めないことはないですが、おいしくないです。

・ケールの青臭さが気になって飲みにくい青汁です。

・溶け切れない粉末がグラスの底に沈んでしまうのがもったいないです。

・大麦若葉の青汁が好きなわたしにはとても飲みにくい青汁です。慣れが必要な青汁かも。

・やっぱりケール100%の青汁は飲みにくいです。

★わたしのコメント
スーパー健願青汁の悪い口コミはとても少なかったのですが、不満がある方のご意見で共通しているのが「飲みにくい」という感想です。

想像ですが、これってスーパー健願青汁だから飲みにくいんじゃなくてケール100%青汁だから飲みにくいということだと思うんです。

だから悪い口コミを読んでもわたしには、それだけ原料がしっかりしてるってことなんじゃないかな?とポジティブに思えてきます。

わたしはケール100%の青汁が大好きなので、苦手な方は参考になりにくいかもしれませんが、実際に飲んでみてお味を報告しますね。

スーパー健願青汁を飲んで口コミを検証します

スーパー健願青汁の箱
こちらがスーパー健願青汁10g×30袋が入っている箱です。青汁の箱にしては大きいですしズシッと重さもあります。
スーパー健願青汁のパンフレット
付属のパンフレット類です。スーパー健願青汁専用のパンフレットもあるので、ケールへのこだわりや製品の特徴が詳しくわかりますよ。

スーパー健願青汁のシェーカー
スーパー健願青汁にはシェーカーのプレゼントもあります!
このシェーカーを使って、スーパー健願青汁を水に溶かして飲んでみます。

スーパー健願青汁を水に溶かしてみた!

スーパー健願青汁のパッケージ
スーパー健願青汁のパッケージです。粉末が10gも入っているだけあって、すごく大きく感じます。

スーパー健願青汁の粉末
粉末をシェーカーに入れてみました。お色はやや薄めのグリーンです。

スーパー健願青汁を水に溶かしてみた
150mlの水を入れてフタをしっかり閉めてシェイクします。

kengan_mizukan
できました!さっそく飲んでみます!

スーパー健願青汁の匂いは?

ケールの青汁なのに香ばしさを感じます。青臭いとか苦そうな匂いは全然ありませんよ。植物の濃い匂いがしますが、青汁らしいおいしそうな匂いだと思います。

スーパー健願青汁の味は?

ケール100%なので植物そのものの味なのですが、えぐみや苦味はほとんどありません。最近、冷凍のケール100%青汁を飲んでいるので、ケールの味を感じにくくなっているだけかもしれませんが、スーパー健願青汁はケール青汁にしては香ばしくておいしい飲みやすい青汁だと思います。

キャベツやブロッコリーを思わせる甘さがあるので、ケール100%だと言うことは言われないとわからないと思います。

ただ・・・、お味は飲みやすくてとても良いと思うのですが、すごく粉っぽいんです。口に入れて噛んでみると、シャリシャリと歯ごたえを感じるくらい繊維感があります。

販売サイトによると、溶けにくい・粉っぽいと感じる方もいらっしゃいますが、食物繊維を多く含んだ製品なので、それだけ濃厚なケール青汁であることを実感して欲しいとのことです。

<参考:自然食研 スーパー健願青汁とは

言いたいことはとってもよくわかるのですが、だからといって飲みにくさに変わりはありません。スーパー健願青汁は、喉ごしの良い青汁とは言えないと感じました。

スーパー健願青汁を牛乳で飲んでみる

スーパー健願青汁を牛乳で飲んでみる
150mlの牛乳でシェイクしたスーパー健願青汁です。水で作ったときよりも量が増えました!

kengan_milkawa
泡がもこもこでおいしそうですよ~!

スーパー健願青汁+牛乳はかなりおいしいです!グリーンのお野菜で作ったミルクシェイクみたい!牛乳の優しい甘さがあるので、青汁のえぐみや苦味はまったく感じません。

シェイクのような食感もすごく良いですよ。口の中にもったりとスーパー健願青汁が広がって、飲み応えがすごいです!

水に溶かしたときに気になった粉っぽい感じはありますが、牛乳としっかりまざって口の中に入ってくるので、水割りのときほど気になりません。

そして、この1杯ですごくおなかがふくれます!時間がないときの朝食代わりにもすごく良いと思います。

水に溶かしてケールの味をストレートに感じるのも良いですが、牛乳シェイクもとってもおいしいのでぜひ試してみて下さいね。

甘くないパウダータイプのグリーンスムージーがお好きな方なら気に入る風味だと思います。

スーパー健願青汁と他の青汁との比較

スーパー健願青汁はケール100%の粉末青汁なので、他の製品との違いがわからない方もいらっしゃると思います。山本漢方のケール100%の青汁と比較してみます。

山本漢方 ケール粉末100%
kengan_yama
粉末タイプのケール100%青汁です。

ちなみに、山本漢方さんは粒タイプのケール青汁も製造しています。

山本漢方 ケール粒100%
kengan_yamatsu
粒タイプはケール以外の材料も配合されていますが、どうしてもケールの味がダメ・・・という方はこちらもご検討くださいね。

スーパー健願青汁と山本漢方ケール粉末100% 原材料で比較

どちらもケール100%なのですが、
・スーパー健願青汁:九州各地で無農薬栽培
・山本漢方ケール粉末100%:中国の高地にある契約農場で栽培
になります。山本漢方ケール粉末100%のケールの産地は公式サイトにも記載がないのですが、問い合わせたら中国ということでした。

日本国内向けの製品なので厳しく管理されているとは思いますが、産地が気になる方はスーパー健願青汁の方が安心して続けられそうですね。

スーパー健願青汁と山本漢方ケール粉末100% 飲みやすさで比較

山本漢方ケール粉末100%は1袋3gで、この量を100mlのお水に溶かしていただきます。

スーパー健願青汁は10gを150mlの水分に溶かすので、味が濃いのはスーパー健願青汁です。青汁を飲んでる~!!と実感しやすいのもスーパー健願青汁だと思いますが、山本漢方ケール粉末100%も薄くはないですよ。

スーパー健願青汁の粉末量が多いだけで山本漢方ケール粉末100%がむしろ標準だと思います。

濃いケール青汁が苦手な方は山本漢方ケール粉末100%の方が飲みやすいと思います。

スーパー健願青汁と山本漢方ケール粉末100% 価格で比較

山本漢方ケール粉末100%は価格がとーっても安いんです。
わたしは3g×22本を665円で購入しました。(送料別)
ドラッグストアやスーパーでも見かける青汁なので、手に入れやすいのは山本漢方ケール粉末100%と言えます。

スーパー健願青汁の商品代金は3,990円です。山本漢方ケール粉末100%と比べるとすごく高く思えますが、山本漢方ケール粉末100%が激安すぎるだけでスーパー健願青汁も決して高くないんですよ。

スーパー健願青汁のお得な買い方

わたしは自然食研公式のオンラインショップで購入しました。
お支払い合計は4,440円です。内訳は
商品代金:3,990円
送料:450円
です。
代引き手数料は無料でした。

1箱10g×30袋がこのお値段なので、カップ1杯あたりの単価は148円になります。粉末青汁の単価にしてはややお高めなんですけど、1袋に10gも入っていることを考えると、口コミにあったとおり確かに他社さんの3倍量なので、わたしは全然高くないと思っています。

1袋に5g入っているタイプになると60袋で3,990円+送料なので、1杯あたり74円になります。無農薬の九州産ケール100%青汁の価格としては間違いなく激安です。定期購入をするとさらにお安くなります。

他社さんの青汁と比較しても1袋5gは多い方だと思うので、深刻な野菜不足の方などを除けばわたしは5g入りでも十分だと思いますよ。

口の中のザラつきが気になるのがやや残念ですが、スーパー健願青汁は、安全な青汁を本気でお探しの方にとてもおすすめできる青汁です。

ふたごのひつじ

このページの先頭へ