ベルファーム 鈴木静夫さんの絞りたて青汁口コミ 知る人ぞ知る高品質な青汁

ベルファーム 鈴木静夫さんの絞りたて青汁口コミ
冷凍青汁をいろいろ探していて、これはぜひ飲んでみたい!と思ったのがベルファーム 鈴木静夫さんの絞りたて青汁です。

種から厳選したケール100%のみで作られている冷凍タイプの青汁なので、体中が元気になりそうじゃないですか?

コマーシャルでよく見かけるメーカー以外の冷凍青汁をお探しの方は興味がわく青汁だと思います!

鈴木静夫さんの絞りたて青汁の原材料・成分・栄養素

★鈴木静夫さんの絞りたて青汁の原材料
・ケール(国産)

鈴木静夫さんの絞りたて青汁は、(株)ベルファームさんが栽培している無農薬ケールのみを絞って青汁にした製品です。

堆肥、種取り、育苗、収穫、製品加工の全ての工程を社内で行っていて、この徹底した製造方法を17年間も続けておられます。

鈴木社長は元々農家だったわけではなく、スーツを着るお仕事をされていました。体調を壊し入院したときに青汁とご縁があり、ご自身でケールを栽培し青汁を製造することを決意なされたのだそうです。

最初はケールを植えられる畑ができるまでに3年、栄養を極力破壊しない絞り機が完成するまでに2年、5年かかって販売に値する青汁が生まれたそうですよ。
ベルファームの技術を使うとケールの95%の栄養素を残すことができるため、鈴木静夫さんの絞りたて青汁の青汁の栄養素は生のケールとほぼ変わりません。

<参考:ケール基葉と鈴木静夫さんの絞りたて青汁の主な栄養素>
★ケール基葉の主な栄養素
天然ビタミンC:123mg
カロテン:2900μg
カルシウム:220mg
鉄分:0.8mg

★鈴木静夫さんの絞りたて青汁の主な栄養素
天然ビタミンC:118mg
カロテン:2630μg
カルシウム:177mg
鉄分:0.41mg
日本食品分析センター調べ

鈴木静夫さんの絞りたて青汁は楽天市場などでも販売されていますが、ベルファームさんの公式サイトはこちらです。

店舗販売もしているようで、都内では成城石井、北野エース、東急百貨店、紀ノ国屋などお馴染みのお店さんでも販売されていました。通販生活でも取り扱いがあるようです。

有名店でも販売されているということは、辛口ユーザーや品物を厳選するバイヤーにとても信頼されているということだと思います。

鈴木静夫さんの絞りたて青汁の口コミ

口コミをネットで探してみましたが、鈴木静夫さんの絞りたて青汁は知る人ぞ知る青汁という感じで、口コミはとても少なかったです。

ただ試した方は概ね気に入っているようで、悪い口コミは販売店の配送に関することなどで、青汁についての悪い評判は見当たりませんでした。

良い口コミ

・妊娠しているときから飲んでいます。野菜が苦手な自分に合っていると思います。出産後も続けています。

・ファンケル青汁からの乗り換えです。絞りたての青汁を飲んでいるみたいな爽やかさがあります。

・飲みやすい青汁だと思います。

・6年間夫婦でのみ続けています。以前は風邪をひきやすかったのですが、健康診断の結果も良くなるくらい体調が良くなっています。一生飲み続けようと思っています。

・ブレンダーでバナナと混ぜるとグリーンスムージーみたいになります。

鈴木静夫さんの絞りたて青汁のような生産者自らが大変こだわって製造している青汁を選ぶ消費者さんは、ご自身も製品や健康にこだわりがある方なのだと思います。自分に合う青汁を選ぶのがお上手なので、その結果評価が高いのかな?と感じました。

冷凍タイプの青汁は粉末よりも味がわかりやすいので、まず大事なのは風味が気に入るかというところだと思います。口コミでは飲みやすいと言われていますが、どのように飲みやすいのか検証してみます!

鈴木静夫さんの絞りたて青汁を飲んで口コミを検証します

鈴木静夫さんの絞りたて青汁は横長の箱で届きました
鈴木静夫さんの絞りたて青汁は横長の箱で届きました。この箱に30パック入っています。
鈴木静夫さんの絞りたて青汁30パック
bell_pake

1パックあたりの内容量は100gです。
パックの大きさは縦12.5cm、横10.5cmです。ベルファーム公式サイトによると化粧箱のサイズが幅34.3cm、高さ14.5cm、奥行き13.5cmだそうです。うちに届いた製品は化粧箱に入っていなかったのですが、このサイズが冷凍庫に確保できるかまずは確認しましょう。

パッケージには「原種ケール 自家栽種」と記載があります。
原種ケール 自家栽種
ベルファームさんでは、毎年自分たちで種を取る苗を数万本の中から選んでオリジナルの種を採種しているのだそうです。

鈴木静夫さんの絞りたて青汁の解凍方法

鈴木静夫さんの絞りたて青汁には添加物が入っていませんし、なるべく栄養素や鮮度を損なわないために、飲む分だけ飲む直前に手早く解凍することをおすすめしています。

解凍方法は
・水につける
・35度くらいのぬるま湯につけて凍った塊が残るくらいで取り出しよく揉む

などが推奨されています。この方法なら栄養価が損なわれないのだそうです。レンチンや湯煎はダメですよ!

鈴木静夫さんの絞りたて青汁のわかりやすい解凍方法をベルファームさんがyoutubeで公開しています。

■青汁解凍方法
https://www.youtube.com/watch?v=3bkq6Ex60ls

かなりガシガシ揉んでも大丈夫みたいですね!

季節的に、冷水に手を突っ込むのは冷たすぎたのでボウルに張った水に鈴木静夫さんの絞りたて青汁を入れてほどよいところで取り出してみました。
bell_toke
キレイに解凍できました。他社さんの冷凍青汁のようにサラッとした液体を想像していたのですが、ケールの葉っぱが残っています。ケールの葉をそのままいただけそうで期待が高まります!

鈴木静夫さんの絞りたて青汁 ストレートの味

鈴木静夫さんの絞りたて青汁 ストレートの味
グラスに移していただいてみます。

鈴木静夫さんの絞りたて青汁は、とても苦味が強いです!イヤでも目が覚めそうな苦さがありますよ!

健康的な苦さで、えぐみとはまた違うのですが、ひたすら植物の苦味を感じます。このままだとわたしはちょっと飲みにくい・・・。
どうしようかと思って公式サイトで調べてみると、水を20cc~30cc加えて混ぜると栄養分と苦味成分が混ざって苦味が和らぐと記載があったので、こちらを試してみます。

鈴木静夫さんの絞りたて青汁に水を混ぜてみる

鈴木静夫さんの絞りたて青汁に水を混ぜてみる
鈴木静夫さんの絞りたて青汁に水を20cc混ぜてみました。よくかき混ぜたのですがケールの繊維があるのがはっきりわかりますね。

お味は、確かに苦味が減りました!味が薄くなったわけではなく苦味だけが減った感じがします。内容量が100mlで、水を加えても130ccなので分量的に飲みにくくはならないと思います。ジュースと混ぜるよりも簡単に飲みやすくできる良い方法だと思いました。

改めて、お味を確かめてみます!
まず匂いですが、濃いグリーンのお野菜を思わせる匂いがしますが、香りに苦味はほぼ感じません。匂いがキツくて飲みにくいということはないと思います。
お味は、今そこでケールを絞ってきました!と言われてもわからないくらい新鮮な植物を思わせるお味です。

おいしく調味されていないので苦さや青さはありますが、自然な青汁の風味に体が喜ぶ滋養がありそうです。

ただ、口コミで言われているような飲みやすさは感じられません。もう少しおいしく飲める工夫をしないと個人的には30袋を飲みきれないかも。

鈴木静夫さんの絞りたて青汁 飲みにくいときの対策

最初は飲みにくいと感じた青汁もだんだんおいしくなることがあるので、慣れたら大丈夫なのかもしれませんが、青汁を初めて飲む方、粉末には慣れていても冷凍青汁が初めての方には、この風味はちょっと厳しいと思います。

豆乳、乳製品、りんご、ハチミツ、レモンなどを混ぜると飲みやすくなるそうですが、公式サイトに「にんじん、りんごジュースを混ぜるときは必ずレモンなどを加えること」との注意書きがあります。

レモン汁を入れることで栄養素の破壊や変色を防ぐことができるのだそうです。市販の濃縮還元ジュースなら問題ないそうですが、生の果物や野菜と一緒にスムージーにするときには気をつけた方が良さそうですね。

鈴木静夫さんの絞りたて青汁+りんごでケールスムージー

鈴木静夫さんの絞りたて青汁+りんごでケールスムージー
鈴木静夫さんの絞りたて青汁1袋、りんご4分の1、レモン汁小さじ1をまぜてスムージーを作ってみます。りんごとレモン汁は適当な量なので、お好みで調節してくださいね。

bell_smkat
りんごをカットして、半解凍した鈴木静夫さんの絞りたて青汁とレモン汁と一緒に容器にいれて、ガーっとやったら一瞬でスムージーになりました!
bell_smkan
見た目はかなりおいしそうですよ!

リンゴとレモンとはっきりわかる匂いはしませんが、ケールの青さにフルーティ感がまざってとても爽やかな匂いがします。

お味は・・・ケールのワイルドさがかなり落ち着いたのですが、なんだかリンゴとケールがバラバラに感じられます。おいしいところもあるのですが、苦いところは変わらずしっかり苦いんです。攪拌が足りなかったかな?飲みにくくはないのですがもっと工夫できそうです。

正解は、はちみつ!

このスムージーに小さじ2杯の蜂蜜を入れて飲んでみたところ、おいしい!と口に出してしまうくらいとっても飲みやすくおいしい青汁になりました!
はちみつの風味と自然な甘さがケールの苦味を上手に隠してくれて、強烈に感じた苦味がほぼ無くなるんです。量が増えるので飲み応えもありますし、これは朝ごはんの代わりになります。

しっかり考えられて作られている青汁をおいしく調味するのってどうなんだろう?とも思いますが、格段に飲みやすくなるのでお味に慣れるまではこの方法で飲み続けようと思います。答えが見つかって良かった!

鈴木静夫さんの絞りたて青汁と他の青汁との比較

鈴木静夫さんの絞りたて青汁が届いたらぜひ比較してみたいと思っていたのがコレです!
bell_kyusai
この青汁は、キューサイのケール青汁冷凍タイプです!

青汁好きな方でキューサイの青汁を知らない人はいないんじゃないかって思うくらい幅広く愛されている青汁なので、ある意味冷凍青汁の基準になるのではないでしょうか。

絞りたて青汁とケール青汁冷凍タイプ 原材料で比較

鈴木静夫さんの絞りたて青汁の原材料は自家栽培のケール100%、ケール青汁冷凍タイプにはビタミンCが配合されています。

どちらのケールも農薬不使用の無農薬栽培で育てられています。
鈴木静夫さんの絞りたて青汁のケールはベルファームさんの自家栽培、ケール青汁冷凍タイプは国内のキューサイグループファームと契約農家で栽培されたものです。
bell_kyusaihikaku

見た目は鈴木静夫さんの絞りたて青汁の方が色が濃いですね。

絞りたて青汁とケール青汁冷凍タイプ 価格で比較

わたしが購入したお値段は

鈴木静夫さんの絞りたて青汁:30袋で5,022円
ケール青汁冷凍タイプ:35袋で5,655円

です。

1袋あたりのお値段は鈴木静夫さんの絞りたて青汁が約167円、ケール青汁冷凍タイプが約162円になります。
どちらも粉末青汁と比較すると高価に感じますが、スタバのドリップコーヒーショートサイズよりも安いんです。そう考えると自分のため、家族の健康のために使う費用としては決して高くはないのかもしれませんね。

絞りたて青汁とケール青汁冷凍タイプ 風味で比較

結論から言うと、わたしが飲みやすいと感じているのはキューサイ ケール青汁冷凍タイプです。これはひと口目から飲みやすくておいしいと感じていて、味を加えなくてもすいすい飲めたんです。

収穫時期やケールの違いにもよるのかもしれませんが、鈴木静夫さんの絞りたて青汁は「ケールの原種ってこんな感じなのかな」と思わせるような野性味があって、今のわたしにはちょっと刺激的でした。

キューサイ ケール青汁冷凍タイプは、調味はされていないのですが喉をすーっと通って後味もさっぱりしています。
最初は飲みやすいケール冷凍青汁が良いという方にはキューサイ ケール青汁冷凍タイプから試してみることをオススメします。

鈴木静夫さんの絞りたて青汁のお得な買い方

販売しているお店さんがあまりないので、ベルファームさんの公式オンラインショップか楽天市場で購入するのが良いと思います。

わたしは楽天市場で30袋入り1ケースを5,022円で購入しました。税込み、送料込みのお値段です。

いきなり30袋も要らないかも・・・という方にオススメしたいのが、公式オンラインショップで販売しているお試しセットです。
お試しセットには種類があって同じお値段で内容を選ぶことができます。

★お試し青汁百6袋:1,080円(送料・代引き手数料無料)
オーソドックスな青汁が6袋入っています。

★お試しプレミアム青汁6袋:1,080円(送料・代引き手数料無料)
いちばん甘みのある季節に収穫したケールを厳選して作ってある青汁です。

★お試しにんじん6袋:1,080円(送料・代引き手数料無料)
にんじん100%だけで作られたにんじんジュースです。青汁ではありません。

★お試しプレミアム青汁&青汁百 各3袋・合計6袋:1,080円(送料・代引き手数料無料)
2種類の青汁を飲み比べできるセットです。

★3種お試し 各2袋×3種類・合計6袋:1,080円(送料・代引き手数料無料)
青汁百、青汁夏みかん入り、にんじんジュースを2袋ずつお試しできるセットです。

★プレミアム入り3種お試し 各2袋×3種類・合計6袋:1,080円(送料・代引き手数料無料)
プレミアム青汁、青汁百、にんじんジュースが2袋ずつ入っています。

★お試し青汁3種 各種2袋×3・合計6袋:1,080円(送料・代引き手数料無料)
プレミアム青汁、青汁百、青汁夏みかん入りが2袋ずつ入っています。青汁だけを飲み比べしたい方はこちらをどうぞ。

公式オンラインショップでは、なんとケールの生葉も販売しています。お届けは品質保持のため本州限定になりますが、スーパーにはなかなか売っていないですし、食用としての需要も増えているので注文も増えてきているそうですよ!

NHKあさイチの夢の3シェフNEOでもケール特集の日がありましたよね。これからスーパーで見かける機会が増えるかも?

鈴木静夫さんの絞りたて青汁は、生産者の心意気とか青汁にかける想いがしっかり伝わってくる青汁でした。1袋の青汁にこめられている気持ちが本当に伝わってくるので、粉末青汁に慣れきっていたことを反省しました。どちらも上手に利用していきたいと思います。
改めて、青汁の素晴らしさを感じさせてくれたことに感謝いたします!

ふたごのひつじ

このページの先頭へ