九州産野菜青汁(芙蓉薬品)口コミ さっぱり風味でコスパ良し!

九州産野菜青汁(芙蓉薬品)口コミ さっぱり風味でコスパ良し!
九州産野菜青汁は福岡県にある芙蓉薬品が4種類の九州産野菜にこだわって製造している青汁です。

クセのない風味で価格がすごくお安いので、継続しやすい青汁、家族用の青汁をお探しの方にぜひご検討いただきたいです。

お野菜のお値段が高騰していますよね。青野菜、ちゃんと摂れていますか?
安心素材でコスパの良い青汁を常備しておくと野菜不足の解消につながりますよ。

九州産野菜青汁の原材料・成分・栄養素

★原材料
大麦若葉末、難消化性デキストリン、ケール末、明日葉末、ゴーヤ末、トレハロース、環状オリゴ糖
★1袋3gあたりの栄養成分表示
エネルギー 9.33kcal、たんぱく質 0.37g、脂質 0.09g、糖質 1.19g、食物繊維 1.13g、ナトリウム 1.49mg、鉄 0.26mg、カルシウム 9.45mg、カリウム 53.1mg、マグネシウム 4.05mg、ビタミンE 0.07mg、β-カロテン 84.6μg、葉酸 7.8μg、ビタミンK1 46.2μg

お野菜は大麦若葉末・ケール・明日葉・ゴーヤが使用されていて、4種類とも九州産です。ゴーヤが使われているところが九州らしいですね。

最近はケールの生葉がスーパーで販売されていることもありますが、大麦若葉もケールもあまり食卓にのぼらないですよね。ゴーヤも栄養価が高いことは知っていても夏にしか食べないという方も多いのではないでしょうか。

でも実はゴーヤには加熱しても壊れにくいビタミンCとミネラルがたっぷり含まれているので、風邪をひきやすい季節にもぜひいただきたいお野菜なんです。
とはいえ冬にゴーヤは売っていないですし、できれば旬の時期にいただきたいものですよね。九州産野菜青汁なら無理なくコスパもバツグンにゴーヤの栄養素を摂取できますよ。

九州産野菜青汁の口コミ

九州産野菜青汁はとってもお安い青汁で、いろいろなお店で販売されているので気軽に試している方が多いようです。

良い評価の口コミ

・気に入っています。溶けやすくてダマダマにならないし、ヘンなクセもありません。わたしはミキサーで野菜ジュースを作るときに一緒に入れて飲んでいます。

・野菜はサラダで摂るようにしているのですが、忙しいときなどに九州産野菜青汁で代用しています。まだ効果はわかりませんがおいしいですよ。

・あっさりしていて飲みやすいし、使われているお野菜が九州産というところが安心です。

・九州産野菜青汁はお野菜そのものの風味です。甘さがなくお野菜の苦味がありますが気になりません。リピ予定です。

・いろんな青汁を飲みましたが、九州産野菜青汁はサラッとしていて飲みやすいですね。濃い青汁がお好きな方は物足りなさがあるかもしれませんが初心者さんにはオススメです。

・飲みやすいし安いのでいつもリピしています。ホットケーキにまぜると野菜が苦手な子供も食べてくれます。

・九州産のお野菜が使われているところに魅力を感じて購入しました。携帯もしやすいので、毎朝続けられています。なくなったらまた購入します!

悪い口コミ

・値段のわりには悪くないと思います。もっと高価な青汁と比較すると風味は劣るので、お財布がさみしいときにはコレかな。

・想像していた感じよりは飲みやすいと思います。溶け感もまあまあです。

・飲みにくいというほどではありませんが、おいしくありません。

・こういう風味が好きな方もいると思いますが青臭い。水で飲むのは厳しいです。

・草の絞り汁を飲んでるような感じです。臭いも強いのでリピはありません。

・便秘対策で購入しましたが、今のところ効果は実感できていません。

☆口コミに対してのわたしのコメント
九州産野菜青汁を気に入っている方は安全な青汁を経済的に利用できるところを評価しているように感じました。

青汁はお野菜をそのままいただくようなイメージなので素材の安全は大事ですよね。九州産野菜青汁は材料がとても安心できるので、食材に不安を感じている方はいらっしゃいませんでした。

評価が低い方は風味に不満を感じている方が多かったです。といっても、わたしが調べた中では悪い口コミは全体の2割くらいで、高い評価の方がかなり多かったですよ。

気になったのは「あっさりしてる」という口コミが多かったことです。あっさりを薄いと感じる方もいらっしゃると思うので物足りなさがあったら残念だなーと思ってます。

九州産野菜青汁を飲んで口コミを検証します

九州産野菜青汁を飲んで口コミを検証
こちらが九州産野菜青汁です。
この袋の中にスティックが14本入っています。1本あたりの量は3gで、1日1~2袋を目安に80~100mlの水分で溶かしていただきます。

九州産野菜青汁の粉末
粉末は粒が細かいサラサラタイプです。この感じだったらかなりサラッと溶けてくれると思います!
まずは80mlの冷たい水に溶かしてみます。

九州産野菜青汁を水で飲んでみた

九州産野菜青汁を水で飲んでみた
粉末青汁って粉末よりも水を先に入れると溶けやすいんですよ。グラスに先にお水を入れてみました。

kyasai_mizun
混ぜる前の状態です。粉末がそのままお水の表面に浮いています。
kyasai_mizutoke

マドラーでくるくる5回かき混ぜただけでキレイに溶けてくれました!
kyasai_mizuhyo

浮いていた粉も全部混ざったようです。
九州産野菜青汁はかなり溶け感の良い青汁です。溶けやすさに関しては問題なしです。

九州産野菜青汁のお味は口コミどおりかなりあっさりしています。ゴーヤの苦味、ケールのえぐみもほぼ感じません。野菜の風味はしっかりありますが、ほのかに甘さもあるのでイヤな感じもありません。

香りはグラスに鼻を近づけたらケールの青さを感じますが、嗅ごうとしなければ気にならない程度だと思います。水分量が少ないので臭い・・・と思う暇もなく飲み干してしまいました。

ここまでさっぱりしているとお茶みたいに飲むこともできると思うので、次はお湯で試してみます。

九州産野菜青汁をお湯で飲んでみる

九州産野菜青汁をお湯で飲んでみる
50度のお湯に溶かしてみました。水分量は100mlです。温めたほうが臭いがキツくなるかなーと思っていたのですが、逆に穏やかになった気がします。もともと匂いが強い青汁じゃないので香りは全く気になりません。

お味は少し粉末感がありますが、食事中でも違和感なく飲めるくらいさっぱりしています。水割りのときよりも水分量が20ml増えているのですが、薄いなーという感じはないです。青汁特有の苦さはなく、どちらかというとお野菜の甘みがあります。

11月の終わりという季節的なものかもしれませんが、今回は水割りよりもお湯割りの方がとてもおいしく感じました。九州産野菜青汁はとてもまろやかな青汁なので、青汁初心者さんにも良いと思います。

わたしは濃い青汁が好きなのですが、九州産野菜青汁には濃さはありません。でも風味が良いのでお味はけっこう気に入りました!

九州産野菜青汁と他の青汁との比較

九州産野菜青汁と他の青汁との比較
九州産野菜青汁のスティックを見たときに、これ、どこかで見たことあるぞと思ったのですが、九州産野菜青汁のメーカーと同じく芙蓉薬品が販売している「自然の極み青汁」とすごく似てるんです。
どちらも九州産お野菜を4種類使ってるし、もしかしたら中身は同じなのかな?

★ 自然の極み青汁はこんな青汁

・原材料
大麦若葉末、難消化性デキストリン、ケール末、明日葉末、ゴーヤ末、トレハロース、環状オリゴ糖
・1袋3gあたりの栄養成分
エネルギー:9.33kcal/たんぱく質:0.37g/脂質:0.09g/糖質:1.19g/食物繊維:1.13g/ナトリウム:1.49mg/鉄:0.26mg/カルシウム:9.45mg/カリウム:53.1mg/マグネシウム:4.05mg/ビタミンE:0.07mg/β-カロテン:84.6μg/葉酸:7.8μg/ビタミンK1:46.2μg

九州産野菜青汁とまったく同じです。
スティック包装が酷似してるだけじゃなく、粉末も同じ可能性がかなり濃厚なので、思い切ってお客様相談室に問い合わせてみたところ・・・

自然の極み青汁と九州産野菜青汁は同じ製品です。

だそうです。内容は全く同じなんですって!

★どっちの青汁を買えばいいの?
今回購入した九州産野菜青汁は14包入りでした。1日2袋飲んだら1週間でなくなってしまうので、もっと続けたい方は自然の極み青汁の50包入りが良いと思います。
粉末は同じとのことなので、お値段で比較しましょう。

九州産野菜青汁14包み入りの1杯あたりのお値段:約30円
自然の極み青汁50包入りの1杯あたりのお値段:約21円

コスパが良いのは自然の極み青汁ですね。

九州産野菜青汁のお得な買い方

九州産野菜青汁はAmazon、楽天市場、ケンコーコムなどなどいろいろなところで販売されています。
Amazonだけちょっと特殊で、価格は410円とお安いのですが「あわせ買い対象商品」なので、他のお買い物と合計して2,000円以上じゃないと購入できないんです。

どのショップさんで購入しても価格が安いので、いつも利用しているお店で販売していたらそこでサクッと購入しても良いと思いますが送料にご注意を。
わたしは楽天市場で購入しましたが送料が別途かかってしまったのでちょっともったいなかったです。

九州産野菜青汁が426円、送料が507円、合計933円でした。
口コミによるとドラッグストアでも販売していることがあるそうですよ。

パッケージに「九州産野菜」と書かれている青汁は種類が多いので、指名買いしたいときはパッケージを覚えておくと良いと思います。

九州産野菜青汁アレンジレシピ

アレンジレシピというほどではありませんが、九州産野菜青汁カプチーノを作ってみました。
九州産野菜青汁アレンジレシピ
80mlのぬるま湯で九州産野菜青汁を溶かしたら。少し温めた20mlのミルクをミルクフォーマーで泡立ててそーっとのせるだけ!
九州産野菜青汁を溶かす水分が多いと味が薄くなるので、全体で100mlになるようにバランスを考えると良いと思います。

お味は抹茶ラテよりもさっぱりしています。甘さがほぼ無いので、蜂蜜を入れても良さそうですね。

九州産野菜青汁はクセがないのでもっといろいろなアレンジを楽しめると思います。九州産野菜青汁カプチーノは、この冬をポカポカで乗り切るホットドリンクになりそうです!

ふたごのひつじ

このページの先頭へ