オルビス グリーンドリップ朝摘み青汁の味は?飲んだ感想・口コミ

オルビス グリーンドリップ朝摘み青汁の味は?飲んだ感想・口コミ
非加熱&生搾り製法による生きた酵素が入ったオルビスのグリーンドリップ朝摘み青汁。
基礎化粧品はいつもオルビスのお世話になっている私ですが、先日もクレンジングを買い足すため公式ページを見ていると青汁の取り扱いがあることに気づきました。
もちろん即座に購入です!

ここではオルビス「グリーンドリップ朝摘み青汁」の味はおいしいのか?飲んだ感想や、期待できる効果、原料、栄養成分、良い口コミ、悪い口コミ、お得な購入方法などを解説します。

オルビス グリーンドリップ朝摘み青汁の原材料・栄養成分

<原材料>
・大麦若葉エキス(大麦若葉、デキストリン)
・難消化性デキストリン
・有機抹茶
・黒糖

青汁の原料は飲みやすいと人気の「大麦若葉」のみを使っています。
この他に便通改善に一役かってくれる難消化性デキストリンや、味の広がりを考えたのでしょうか、抹茶や黒糖も入っています。

<栄養成分>
栄養成分はオルビス「グリーンドリップ朝摘み青汁」のパッケージの画像をご覧ください。
オルビス「グリーンドリップ朝摘み青汁」の栄養成分

オルビス グリーンドリップ朝摘み青汁を飲むとこんな効果を期待できます

熱をかけない生搾り製法による酵素の効果

ところでローフードという言葉、最近よく耳にしませんか?
ローフードとは生のままの状態の野菜や果物を摂取することで、生きた酵素を体内に取り入れ、美容や健康に良いとされる食事方法です。

体には消化酵素、代謝酵素、そして食物酵素の3つの酵素が必要です。

前者2つの酵素は体内にもともと存在していて、消化酵素は唾液に含まれるアミラーゼが消化酵素の一つとして有名です。
代謝酵素は生命を維持するために不可欠な酵素です。消化酵素が分解した栄養分を有効利用し、体を健康に保つ役割を担ってます。

3つめの食物酵素だけは人の体内に存在せず、食物を食べることで摂取することができる酵素です。
食物酵素の役割は簡単に言うと消化酵素が沢山働かなくても良いように、洗濯でいう「予洗い」要素を持っています。食物酵素をしっかりと取ることで体内の酵素が効率よく働けるというわけです。

オルビスのグリーンドリップ朝摘み青汁にはこの食物酵素を栄養成分と合わせて50種類以上含んでいます。
酵素は熱に弱いものが多いので、オルビスのグリーンドリップ朝摘み青汁なら熱を加えない生搾り製法なのでより多くの酵素をぎゅ!っと搾ることで原料の細胞壁を壊し、栄養をとり易く、しっかり摂取できます。

アンチエイジング効果の高いSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)酵素

食物酵素の一つでもあり、また、体内にも存在している酵素でSOD酵素というものがあります。
大麦若葉にも沢山含まれていて、いつまでも若々しく健康的にいるためには不可欠な酵素です。
SOD酵素の作用としては体内に発生した活性酸素の除去です。

活性酸素は体に侵入してきた細菌をやっつけてくれますが、その役目を終えても過剰発生し、ついには人間の細胞までも破壊しようとしてしまう、働きすぎて困ったちゃんになってしまいます。この現象が老化というわけです。
活性酸素とSOD酵素の均衡が体内で保たれていれば、人は長い間若く美しく健康でいられるのですね。

加齢とともにSOD酵素の量は減ってしまうので、年齢を重ねるごとに積極的に体外から取る必要があります。
オルビスのグリーンドリップ朝摘み青汁はSOD酵素がたっぷりと含んでいる大麦若葉を原料としているので、美容や健康の両面から酸化を防ぎ、細胞単位でバックアップしてくれることでしょう。

オルビス「グリーンドリップ 朝摘み青汁」の良い口コミ・悪い口コミ

<良い口コミ>
・いろいろなメーカーの青汁を沢山飲んでいます。オルビスの青汁はあっさりしているので物足りないかなと思いましたが、朝飲むとスッキリ爽快感があってとてもいいです。
・美味しいです。泡が立つことで酵素が入っていることを納得できます。
・シェイクすると泡立つので泡立てて飲んでます。粉っぽさも無くていいです。
・甘さ控えめなので飲みやすいです。
・クセが無く、飲みやすい青汁です。サンプルで飲んでよかったので今度本品を買う予定です。
・肌の調子はよく判らないのですが、朝ご飯やランチの前に美味しく頂いてます。
・お通じも良い気がします。オルビスは大好きなメーカーなのでこちらからの青汁は待望でした!青臭くも無くおいしいです。
・野菜不足解消のため飲んでます。クセが無く飲みやすいです。

<悪い口コミ>
・水だと青臭さを感じて少し飲みにくい味です。価格がやや高めです。
・飲み続けてますが特に体調に変化がありません。
・正直少し飲みにくいかなといったところです。
・この青汁なら続けられそうな感じがしましたが金額的にキツイです!
・コクや濃さがあるほうが好みなので少し物足りないです。

多くの人はクセのない青汁ということで評価が高いようです。
ただ、価格面でキツイ、という口コミも目につきます。

オルビス グリーンドリップ朝摘み青汁を注文しました

オルビス公式サイトからグリーンドリップ朝摘み青汁を購入。
注文してから二日後には商品が到着しました。
グリーンドリップ朝摘み青汁が到着
この箱、素敵だし使い勝手も良いのでいつも自宅で再利用してます。
材質が硬めなので小物など入れておくにも便利です。
004orugdaojiru
アルミスティックが横向きで入っています。化粧箱自体コンパクトなので横にずれたり、バラけたりという心配がないです。
グリーンドリップ朝摘み青汁スティック

オルビス「グリーンドリップ朝摘み青汁」の味は?

粉の状態

オルビス グリーンドリップ朝摘み青汁の粉
<色>
鮮やかなグリーンです。誰も足を踏み入れていないようなキレイな芝生を連想させます。
<香り>
特にコレと言った強い香りはありません。
<味>
粉末クリームのような味がほんのりと口の中で広がります。その後新緑を思い起こすほのかな葉の苦味がありました。

グリーンドリップ朝摘み青汁を水で溶かしてシェイクしました

グリーンドリップ朝摘み青汁を水で溶かしてシェイク
<色>
絵の具の緑のような濃いグリーン。あまりにはっきりした色なのでちょっと驚きました。
<香り>
真新しい畳のような香りがフワっとわずかに感じる程度。
<味>
この青汁は大麦若葉しか使用していないのに、ケールのような苦味を感じました。
ケールの青汁を飲んだことが無い場合は青臭いと思うかもしれません。
味全体は薄くはなく、しっかりと葉物野菜の味がします。

グリーンドリップ朝摘み青汁はなんといってもフワフワの泡がウリの一つです。
私も早速手持ちのシェイカーで15秒ほど振りまくり泡を作ってみました。

くっきりとした泡が立ちました。これが酵素の力なんでしょうか。
泡の色はうっすらとグリーンがかっています。

泡を食べたいと思ってグラスを傾けましたが、なんと逃げてしまいます。
ビールのようにはいきません(笑)。
008orugdaojiru
しかし飲みきった後に泡が口の方に近づいてきたのでようやく堪能できました。
フワフワでとても良い食感でした。

グリーンドリップ朝摘み青汁を牛乳に溶かしてみた

グリーンドリップ朝摘み青汁を牛乳に溶かしてみた

<色>
抹茶ミルクですが、かなり薄めの色合い。
<香り>
牛乳の香りが強く、抹茶ミルクのような香りはしません。
<味>
普通に冷たいミルクを飲んでるのとあまり変わりありません。水で溶かしただけの方が味がしっかりとわかります。青臭い青汁が苦手な人は牛乳で溶かして飲むのをオススメします。

泡持ちはかなり悪く、出来た泡もどんどん大きくなって消えていってしまいます。
キメの細かさや泡持ちは水だけの方が良いので、そちらが目当ての人には水で溶かしてシェイクして飲む事をオススメします。

オルビス「グリーンドリップ朝摘み青汁」はどこで買うとお得?

今回はオルビス公式サイト、楽天市場、ヤフーショッピングの3サイトを検証してみます。

オルビス公式サイト

私も会員になっているオルビスの公式サイト。
オルビスは商品を一つ購入するとサンプルを一つ無料で頼めるのが魅力です。

全ての商品ではないのですが、今回はBBクリームファンデのサンプルも一緒にお願いしました。
公式サイトで購入すると1箱3,240円(税込み)となります。

1包あたり108円ですのでややお高い青汁となるでしょうか。
ポイント制度もあるので、コスメやサプリなどの購入をオルビスのものにすれば、ポイントで青汁の3,240円のうちいくらかでも補えるといったメリットもあります。

また、1点の購入から送料は無料ですので、この青汁だけの注文でも送料は掛かりません。

楽天市場

私が調べた段階では、最安値のお店で3,078 円(税込み)でした。
1箱あたり102.6円となります。ただ、送料は別で10,800円以上合計で買わないと別途必要になります。

ヤフーショッピング

楽天市場で見たお店のヤフー店が楽天市場と同額の3,078円(税込み)でありました。
しかし送料が掛かるのも同じ条件です。
LOHACO店内で買うとオルビスと同じ3,240円(税込み)です。
ヤフーのLOHACO内で買うとTポイントが32ポイント付きます。

オルビス「グリーンドリップ朝摘み青汁」と他の青汁を比較してみました

酵素を使用している青汁という条件の下、「やさい生酵素青汁」と「 HADARIKI酵素青汁」で原材料と価格の2方面から比較してみました。

原材料で比較

・やさい生酵素青汁…大麦若葉を主原料で他にも108種類の野菜を使用。
原産地は中国。

・HADARIKI酵素青汁…大麦若葉を主原料とし、他にもゴーヤ、ケールも使用。
原産地は大麦若葉に限り国内産。

・グリーンドリップ朝摘み青汁…大麦若葉を主原料。
原産地は九州。

グリーンドリップ朝摘み青汁の使用している野菜は大麦若葉オンリーです。野菜が多く使用している青汁のメリットは多い分だけ栄養価やバランスは高いです。

反面、デメリットとしては野菜や果物のアレルギーを持っている場合、反応してしまう確率も同様に上がってしまいます。
大麦若葉オンリーか多種類摂取が良いのかは、人それぞれかもしれませんし、どちらも甲乙つけがたいです。

価格で比較

・やさい生酵素青汁
20包入り1200円。
1包あたり60円。

・HADARIKI酵素青汁
25包入り648円。
1包みあたり25.92円。

・グリーンドリップ朝摘み青汁
30包入り3280円。
1包あたり109.3円。

価格で見るとグリーンドリップ朝摘み青汁が一番高くなります。
オルビスユーザーとしては悩むところですが、ブランド知名度や今回の青汁を始め、過去に他の製品を配送してくる時の梱包状態や、電話での応対も丁寧なことを考えると、お財布の許す限りグリーンドリップ朝摘み青汁を買っていきたいと思いました。

やさい生酵素青汁は楽天市場でいつでも購入できるので、酵素を摂ることが最優先で尚且つ楽天ユーザーであれば便利だと思います。

HADARIKI酵素青汁は近所のドラッグストアで売っていれば気軽に購入でき、価格を抑えられるで良いです。
自分の生活スタイルや好きな購入方法で長期間酵素を取り続ける大切さや、青汁を飲み続けることが体調管理の一つでもあるのでこのレビューを参考にして頂ければ嬉しいです。

若山あお

このページの先頭へ