明治 青汁を購入してみた!ドリンクタイプ初のトクホ認定青汁!

明治 青汁を購入してみた!ドリンクタイプ初のトクホ認定青汁!
明治青汁は粉末ではなくドリンクタイプの青汁なのですが、このドリンクタイプの青汁の中で、初めてトクホ認定を得た製品なんです。しかも日本人間ドック健診協会推薦!

子供の野菜不足解消や女性の美容向けというよりは健康促進向きかな?
3種類の九州産青汁野菜と8種類の野菜が配合されていて、りんご果汁ですっきり仕上げてあるそうですが、お味はどうでしょうか?

明治青汁の原材料・成分・栄養素

明治青汁の原材料・成分・栄養素
明治青汁はおなかの調子を整えることでトクホ認定されていて、関与成分の難消化性デキストリンが3.8gも配合されています。

★明治青汁の原材料
りんご果汁、ぶどう糖果糖液糖、難消化性デキストリン、野菜汁(ピーマン、アスパラガス、かぼちゃ、ブロッコリー、赤ピーマン、ほうれん草、小松菜、パセリ)、大麦若葉末、レモン果汁、抹茶、甘藷若葉末、ケール末/安定剤(セルロース、カラギーナン)、グリセリン脂肪酸エステル、香料

青汁野菜は大麦若葉、ケール、甘藷若葉の3種類が配合されています。

★大麦若葉
若葉と言われると葉っぱの形を想像してしまいますが、大麦若葉は麦の若い葉っぱなので、ニラみたいなシュッとした形をしています。
麦の葉ですが育ち盛りの若い葉っぱのため色は小麦色ではなく緑色。食物繊維、ビタミンB2、葉酸、葉緑素などの栄養素を豊富に含んでいて青汁を代表するお野菜です。

★ケール
ケールも青汁代表野菜のひとつですね。ケールはブロッコリーやキャベツの原種と言われていて、たしかにケール配合の青汁からはキャベツの絞り汁みたいな甘さを感じます。各種ミネラル、ビタミン、カルシウム、食物繊維などがたっぷりで「野菜の王様」の異名も持っています。

★甘藷若葉
甘藷はさつまいものこと。甘藷若葉はよりおいしくいただけるように開発されたさつまいもの茎葉です。ルテイン、ポリフェノール、ビタミン、ミネラル、食物繊維などが含まれています。

栄養は豊富だけど普段なかなか食卓に上らないようなお野菜をいただけるのが青汁の良いところですね。

★1本200mlあたりの栄養成分表示
熱量:40kcal、たんぱく質:0.4g、脂質:0.2g、炭水化物:13.1g(糖質:7.9g、食物繊維:5.2g)、食塩相当量:0.07g
関与成分:難消化性デキストリン(食物繊維として)3.8g

炭水化物は糖質と食物繊維にわかれるのですが、炭水化物中の食物繊維が5.2gで難消化性デキストリンが3.8gということは、コレ1本で9gの食物繊維が摂れるということ?だとしたら明治青汁はかなり食物繊維が多い青汁ということになります。

この点をメーカーの明治さんに確認してみました。

◆明治さんの回答
合計9gということではなく、食物繊維5.2gの中に食物繊維としての難消化性デキストリンが3.8g含まれていて、その他の食物繊維が1.4g含まれているということになります。食物繊維量の合計は5.2gということになります。

ちがってた(笑)
食物繊維は成人男性が19g以上、成人女性が17g以上1日に必要と言われています。合計9gはわたしの早とちりでしたが、5.2gでも十分毎日の手助けになります。しかも3.8gは整腸作用の高い難消化性デキストリンですし。

それにしても、こんなピンポイントの質問に待たせることなくサクッと回答できる明治お客様相談センターはすごい!

明治青汁の口コミ

明治青汁の口コミは良心的なものが多かったのですが、飲みなれている方の中には物足りなさを感じている方もいらっしゃるようですよ。

良い口コミ

・少し薄味のリンゴジュースという感じ。飲みやすかったです。
・腸の調子が明らかに良くなりました。軟便が改善されてお手洗いの回数が減りました。
・あまり甘さもなく薄味で、おいしくいただけます。
・りんごの風味がしっかりしていて飲みやすい青汁です。
・トクホ青汁で健康に良さそうなところを気に入っています。
・ 青汁のイメージと違ってフルーティです。サラッとした野菜ジュースみたいです。

悪い口コミ

・他にもドリンクタイプの青汁を飲んだことがありますが、明治青汁は薄すぎます。青汁が苦手な人や初心者さん向けだと思いました。
・味が薄いですね。青汁らしくないところが良いのかもしれませんが物足りない感じです。
・青汁独特のあの感じがないことが残念です。

明治青汁の悪い口コミはすごく数が少なかったのですが、共通して言われていることが「味が薄い」ということ。The青汁!という感じの風味がお好きな方には物足りないのかもしれませんね。わたしも濃い青汁が好みなので、薄かったら残念だなぁというのが今のところの印象です。

明治青汁を飲んで口コミを検証します

明治青汁を飲んで口コミを検証
箱にぎっしり詰まった明治青汁が届きました!200mlが24本入っているので、ずっしり重いです。

箱にも「日本人間ドック健診協会推薦」の文字がありますよ。
明治青汁は日本人間ドック健診協会推薦

パッケージはこんな感じです。白を基調にした爽やかなデザインです。
明治青汁のパッケージ
200mlサイズなのでコンビニなどで売ってる紙パックの野菜ジュースと同じ大きさです。トクホマークもついていますね。

サイドには、配合されている野菜のイラストがあります。
明治青汁に配合されている野菜
文字がズラーっと並んでいるよりもイラストがあった方がわかりやすいですよね。見ていても楽しいし、これだけたくさんの野菜を摂ってるんだなーと実感できます。

裏面の右上に「摂取上の注意」というちょっと気になる記述がありました。
明治青汁の摂取上の注意
摂取上の注意をまとめると

・摂りすぎや体質・体調によっておなかがゆるくなることがあるよ。
・たくさん摂取しても病気が治ったり健康が増進するものじゃないよ。
・他の食品からの摂取量を考えて適量を調節して飲んでね。

こんな感じです。
難消化性デキストリンが配合されているので1度にたくさん飲みすぎないでね、体調を考えながら適量を飲んでね、ということなのだと解釈しました。飲み初めは目安量の1日1本を意識した方が良さそうです。

注意事項を確認したところで、さっそく飲んでみます!
粉末を溶かさなくてもストローを挿すだけで飲めるのはすっごく簡単で良いですね。
meijiaojiru_straw

あ。ナルホド。これは・・・うすい!
青汁臭さはぜんぜんなく、たしかにリンゴの味もするのですが、全体的に味が薄いです。抹茶+りんごジュースを水で薄めて甘さをプラスした感じがします。

口当たりはサラサラしていますが、粉末青汁を飲んだときに舌にザラッとくるあの感じがあります。ストローを通してザラザラが口に入ってくるのでちょっと違和感もあります。

青汁特有の風味がとても少ないので確かに飲みやすいのですが、青汁を飲んでるという実感が少ないですね。濃いめの青汁が好き派としては、この明治青汁に粉末青汁を1袋溶かしたくなります。

明治青汁のお色はこんな感じ!
明治青汁の色
さらーっとした飲み心地から、透明感があるのかと思っていたのですが、けっこうガッツリ濁った青汁カラーですね。

meijiaojiru_seni
表面には繊維質の何かが浮いていますが、粉末青汁を水に混ぜてもここまでしっかり溶かすのはかなり大変ですし、10分くらい放置していましたが沈殿はほぼありませんでした。ストローを挿すだけで飲めて、同じ味を安定していただけるのがドリンクタイプの素晴らしいところですね。

パックに入っているので、開封していろんな飲み方を試してみようとは思わないですが、起き抜けの1杯とか、1日過ごして今日は野菜が足りなかったかな?というときにサッと飲めるところはやっぱり便利だと思います。

明治青汁に期待できる効果

明治青汁に期待できる効果はすごくわかりやすくて、「おなかの調子を整える」です。便通改善はもちろんですが、口コミでは軟便にも効果があったとの声もありました。便通が整うと吹き出物がでにくくなるなど肌に対するメリットもあります。

ただし、パッケージにも記載があったとおり難消化性デキストリンはホントに飲みすぎ注意なんです。明治青汁を飲み過ぎなくても、明治青汁と難消化性デキストリン配合のお茶などを飲んだ場合はおなかが緩くなることがあるので気をつけて下さいね。

明治青汁と他の青汁との比較

青汁はできれば毎日続けたいものですが、おいしくない、面倒などの理由で断念する方も実際多いんです。明治青汁はこの2つを解消した青汁で簡単においしく飲める工夫がなされていますが、わたしは味の薄さが気になってしまいました。

こちらはゼリータイプの青汁「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」です。
黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

スティック1本が1回分で、1日1本~2本が目安量です。手軽さで比較したら明治青汁に負けないくらいだと思いますよ。

★黒糖抹茶青汁寒天ジュレの特徴
青汁野菜として使われているのはクマイザサで、トクホ青汁ではありませんが、難消化性デキストリンが配合されています。
ゼリータイプの青汁もいろいろありますが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレは寒天で作ったゼリーのような感じで弾力がしっかりしています。チュルンと飲み込まずに噛むことが必要な食感があります。

お味は、黒糖で複雑な甘さをプラスした抹茶にフルーツの酸味をほんの1滴加えて味を調えた感じでおいしいんです!冷やしていただくと和のデザートみたいになってさらにおいしくなりますよ。
黒糖の甘さをかなりしっかり感じるので、黒砂糖が苦手な方は別のゼリータイプを試してみることをおすすめします。

★黒糖抹茶青汁寒天ジュレのお値段
1箱に30包入っています。1日の目安量は1本~2本なので、1日~30日分ですね。
1箱あたりのお値段は4,320円です。
ゼリータイプの青汁は粉末タイプの青汁よりも割高になる傾向があるのですが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレも青汁のお値段としてはややお高めと言えます。
定期購入にすると割引があるので、試しに1箱購入してみて気に入ったら定期購入に切り替えた方がお得ですよ。

★明治青汁vs黒糖抹茶青汁寒天ジュレ
・特徴で比較
明治青汁はトクホ認定であることと、日本人間ドック健診協会推薦なところが特別感のある青汁です。こういったキーワードが気になる方は明治青汁の方が合っていると思います。

・手軽さで比較
明治青汁はストローでそのまま飲めますし、黒糖抹茶青汁寒天ジュレは袋の口をピリッと開ければ食べることができるので、手軽さはどちらも同じくらいラクラクです。

・結果は?
両方を試してみてわたしが思ったことは、ゼリータイプの方が青汁を摂っている感覚が薄いということ。
うちの冷蔵庫に黒糖抹茶青汁寒天ジュレが入っているのですが、わたしの感覚としては「1日1コだけ食べて良いおいしいゼリー」という感じなんです。
だから、健康や美容のために青汁を飲みたいけど一般的な粉末青汁は苦手な方にはピッタリなのですが、濃い青汁をガツンと飲みたい派には合わないかなーと思うんです。

ドリンクタイプとゼリータイプのどちらがお好みかというところもありますが、継続しやすさで言えばどちらも素晴らしいものがあるので、両方試してみてピンときた方を選んで毎日の健康に役立てていただきたいというのが本音です。

明治青汁のお得な買い方

明治青汁は、Amazonでも楽天市場でもYahoo!ショッピングでも購入できる、わりと敷居の低い青汁です。

しかも、1箱から送料無料というお店もあるのでお得感もあります。
1ケース24本入りですが、飲み忘れる日もあることを考慮すると約1か月分ですね。

各ショップさんの本日の価格を調べてみました。

・楽天市場:2,125円(税込・送料別)
・Yahoo!ショッピング:2,823円(税込・送料無料)
・Amazon:2,380円(税込・送料無料)

Amazon価格なら1本あたり約99円なので、野菜ジュースよりもお安いのではないでしょうか?
1日1本で良いので、1ヶ月で2,380円と考えるとかなりコスパも良いですよね。

明治青汁は気軽に購入できますし、お味も青汁臭さがなくりんご風味に調えてあるので(ちょっと味が薄いけど!)、ドリンクタイプが初めての方に良さそう。お求め安い価格帯の青汁をお探しの方、トクホ青汁に興味がある方、明治といいうメーカーに安心感がある方もぜひどうぞ!

ふたごのひつじ

このページの先頭へ