山田養蜂場 はちみつ青汁レビュー 養蜂のプロが作る青汁に迫る

山田養蜂場 はちみつ青汁レビュー
山田養蜂場といえば、はちみつやローヤルゼリーで一躍有名になった養蜂業者です。はちみつはもちろん、はちみつ入りの化粧品まで非常に幅の広いはちみつ商品を取り扱っています。

今回この山田養蜂場の「はちみつ青汁」を飲んでみました。
リピート率が高いという口コミは本当なのか?味や効果はどうなのか?実際に飲んで検証します。

山田養蜂場のはちみつ青汁の原材料

山田養蜂場のはちみつ青汁の原材料
大麦若葉を主原料としているので青汁の中では飲みやすい仕上がりになっていると思います。他にも黒糖、そしてはちみつ、更にローヤルゼリーが加わっているのでかなり甘いテイストの青汁であると予想しました。

ケール末があるので味が敏感な方はケール独特の苦味を感じてしまうかもしれません。よもぎ末も入っていることで香りは上品になると期待します。

気になる産地ですが、大麦若葉は大分県産、ケールは愛媛県産、よもぎは徳島県産と野菜に関しては国産に徹していて心強いです。はちみつはキューバのヒルガオはちみつを使用、黒糖は国産(タイ産もある)ですが、ローヤルゼリーは中国産でした。

中国産というのが気になったのでお客様相談窓口に問い合わせをしました。

返答は「山田養蜂場の直営、あるいは提携している養蜂場で採取している」ということとどこの誰がいつ収穫したはちみつか山田養蜂場でも把握、管理しているということです。しっかりと丁寧にお答え頂き、満足でした。


山田養蜂場のはちみつ青汁の栄養成分

山田養蜂場のはちみつ青汁の栄養成分

今まで飲んできた青汁は平均が3gくらいなので1包4.3gは多めの粉末量です。

黒糖やはちみつなど沢山甘味成分が入っているのですが糖質の表示が無いのでこちらも先ほどのお客様相談窓口に問い合わせをしたところ、糖質は炭水化物と一緒に記載してあり、糖質としては2.61gで、残り0.79gは食物繊維だということでした。

2.61gが多いかどうかですが、ティースプーン一杯が約4g相当なのでその約半分に当たります。もし糖質制限を必要としている方は医師にご相談されると良いと思います。


山田養蜂場のはちみつ青汁の口コミを調査

山田養蜂場のはちみつ青汁を実際に購入されている方はどのような口コミを書かれているのか調べてみました。

評価の高い口コミ

・実家においてあったのを飲んでみたことをきっかけに定期購入中です。他の青汁よりも美味しいし、飲みやすいです。牛乳に入れて飲んでいます。
・甘いようですがカロリーは少ないみたいなので気にかけず飲んでいます。飲みやすく、苦味もないですが価格が少々お高いです。
・サンプルで試してみて飲みやすかったので買ってます。長男が今まで青汁には見向きもしなかったのに、これは自発的に飲んでいて驚きました。野菜不足の解消を狙って定期購入していくつもりです。
・とっても飲みやすいので飽きっぽい私でも2年も続いています。青汁でケーキも作ったりしてます。元気もキープできているのでオススメ。
・飲み始めてからは眠りも深くなったような気がして、夜起きる回数も減りました。お昼ごはんの前に飲むと良い感じです。山田養蜂場さんに感謝してます。
・家族全員で飲める青汁です。飲みやすくてアイスコーヒーならぬアイス青汁にして飲んでます。家族みんな愛飲中です。
・家族で大変好評の青汁です。幼い子どもも飲みたがるので大袋があるといいなと思ってます。

評価の低い口コミ

・通常価格だと高くて買えないので安い時を狙って買ったりしてます。
・商品到着が遅かったです。

はちみつ青汁の口コミはかなり多かったです。しかもほとんどが「良い評価」の口コミでした。山田養蜂場のはちみつ青汁の口コミは良い評価をしている人はほぼリピートしている場合が多く、「評判の良さ=リピート率の高さ」であると実感しました。

評価が低い口コミは少なかったのですが、やはり価格がネックになっているようです。続けて飲んでいくには敷居が高い青汁の部類に入ってしまうのでしょう。


山田養蜂場 はちみつ青汁を買ってみました

下調べが進むにつれて実際に飲んでみたい気持ちもますます高まってきたところで早速はちみつ青汁を購入です。


山田養蜂場のはちみつ青汁を注文→到着

はちみつ青汁到着
山田養蜂場楽天市場店にてネットから注文して二日目に到着しました。

はちみつ青汁を開封
開封するとまず目に飛び込んできたのが本品のはちみつ青汁です。
006yamadahachimitsu
同梱されていたのは「ごあいさつ」のお手紙と簡単な山田養蜂場のリーフレットと、納品書の3点でした。シンプルで良い!
007yamadahachimitsu
外箱を開けるとアルミスティックが30本入ってました。整列しているメーカーもありますがこちらはややざっくりとした印象ですね。
はちみつ青汁のアルミスティック
アルミスティックはこのようになってます。
一般的なものと同じようなイメージです。
009yamadahachimitsu

「ローヤルゼリー」入りという言葉に期待が掛かります!


はちみつ青汁を実際に飲んでみます

【粉の状態】
はちみつ青汁の粉の状態

薄い抹茶色で、甘い優しい香りがします。大麦若葉かよもぎでしょうか?ほんの少し草の香ばしさもあります。
粉のままの味もほんのりと甘くて美味しいです。はちみつの優しい味です。

はちみつ青汁を水で溶かしてみた

はちみつ青汁を水で溶かしてみた
青汁を常温の水に溶かしました。
色は濃い目の抹茶色。

香りは粉の時と同様草の香りがします。クセのない、青畳に近い香りです。
飲んでみると、甘い!けどしつこくないです。

ケールの苦味がくるかもとドキドキしてましたが、被さってこなかったです。サッパリした味も判るので甘さはもう少し控えめでも良いかなと思います。

甘味料としては人工のものではなく、黒糖やはちみつなので体には悪いわけではないのですが、黒糖抜きではちみつとローヤルゼリーだけでもいいかもしれません。

はちみつ青汁を牛乳に溶かしてみた

はちみつ青汁を牛乳に溶かしてみた
牛乳を入れる前から「牛乳とは間違いなく相性バッチリだろうな」と家族とも話してましたが案の定、牛乳の甘さと重なって子どもでも美味しく飲める味になりました。

013yamadahachimitsu
グラスの底で小さいですがダマが残ってしまってます。
牛乳は冷蔵庫にあった冷たい状態のせいか少々溶けにくさがありました。

はちみつ青汁は「水」「牛乳」どっちが美味しかった?

私個人としては「山田養蜂場はちみつ青汁」は甘いので牛乳と混ぜたほうが美味しく感じました。
カルシウムも取れるし、一石二鳥でもありますね。
ただ、牛乳で作る場合は鮮度の問題上、すぐに飲むことをオススメします。

山田養蜂場はちみつ青汁を飲むとこんな効果を期待できます

山田養蜂場のはちみつ青汁はこの大麦若葉を使用しています。
大麦若葉といえばSOD酵素です。アンチエイジングや抗酸化作用に効果が期待されるので細胞単位で健康を望むのでしたら是非積極的に取りたい酵素です。

また、ケールも含有しています。ケールはルテインというポリフェノールの一種を含んでいるキャベツやブロッコリーの原種といわれる野菜です。

ルテインは目の疲れを癒してくれることから目を酷使するのが日常的となった現代人にとっても必要な成分です。


はちみつ

古くから薬用や調理において必要不可欠ともいえる、天然の甘味料です。
はちみつにはブドウ糖が含まれています。このブドウ糖は人間の体内でグリコーゲンという物質に変化します。このグリコーゲンは運動をするときに使われいくエネルギーなのです。

お肌にパックしても良し、切り傷や手荒れにも良く効くらいの万能薬です。殺菌作用も優れているので私も口内炎の時に口の中に塗ります。


ローヤルゼリー

ローヤルゼリーははちみつの中でも特に際立った高い栄養を含んでいるはちみつです。
女王蜂しか食べることができないという貴重なローヤルゼリー。

生まれたときから女王蜂はこれを食べ続け、約1.5倍の大きさに成長します。
ビタミン、ミネラルははちみつよりも多く、女王蜂が通常の働き蜂よりも長寿である秘訣も、このローヤルゼリーのおかげと言われています。

ローヤルゼリーははちみつの40倍もの栄養素が多く含まれているといわれています。
まさに質・実ともに「王室のゼリー」の名に相応しいです。

山田養蜂場はちみつ青汁を他の青汁と比較しました

山田養蜂場のはちみつ青汁と同じくはちみつが入った青汁で有名なキューサイのはちみつ青汁と比較しました。


価格で比較

【単品購入の場合】
山田養蜂場はちみつ青汁⇒4,860円(税・送料込み)
キューサイはちみつ青汁⇒3,909円(税・送料込み)

【定期コースの場合】
山田養蜂場はちみつ青汁⇒3,931円(税・送料込み)
キューサイはちみつ青汁⇒3,518円(税・送料込み)


原材料で比較

なんと、原材料のはちみつはどちらも山田養蜂場のはちみつを使用しています。
野菜の主原料が山田養蜂場のはちみつ青汁は大麦若葉、ケール、緑茶、よもぎの順に入っているのに対し、キューサイのはちみつ青汁はケールのみです。


飲みやすさで比較

飲みやすいのはやはり大麦若葉を入れている山田養蜂場のはちみつ青汁です。
キューサイのはちみつ青汁もケールの渋みがどうしても感じるのですが、それでもかなり飲みやすくなっていて、企業努力が判ります。

山田養蜂場のはちみつ青汁もケールは入っているのですが大麦若葉の方が多いので渋みはほとんど感じません。

キューサイは青汁の老舗ですが、単純に飲みやすさで考えたら私は山田養蜂場のはちみつ青汁の方が美味しいと思いました。

ただ、青汁の濃い味としてはキューサイには叶わないと思います。
青物野菜を飲む!ということだけを追求するならキューサイのはちみつ青汁は、はちみつの甘さを知りつつ、「ちょい苦」も味わえるひと品と言えます。


山田養蜂場 はちみつ青汁はどこで買うのがお得?

公式サイトVS大手ネットショップの楽天とアマゾンの3つで比べてみます。

はちみつ青汁を単品で購入する場合

山田養蜂場の公式サイト

山田養蜂場の公式サイトでの単品購入は税込で4,860円で送料は無料となります。

楽天市場

楽天市場では山田養蜂場が運営する楽天市場店でのみ、購入することができます。公式サイトと同じ税込4,860円で送料無料の待遇です。

アマゾン

アマゾンでの購入の場合はRE ELEGANTというところから発送されるようです。他のメーカーの商品も取り使っている店舗ですので直営店ではなさそうです。

しかし価格は公式サイトに準じて税込4,850円の送料無料となっています。
RE ELEGANTさんのアマゾンの商品ページ(山田養蜂場のはちみつ青汁のページ)の右端に山田養蜂場が発送する同商品の欄がありました。

アマゾンの直営店舗も存在するようですが、特にはちみつ青汁を販売しているページは見当たりませんでした。ちょっとややこしかったです。


はちみつ青汁を定期購入する場合

山田養蜂場の公式サイト

公式サイトでは税込3,931円の送料無料となっています。
定期購入の他にまとめ買いという方法もあり、そちらを利用すると1点につき929円(税込)引きで購入できます。

例)通常価格で3点で14,580円(税込)⇒11,793円(税込)。
1箱あたりは定期購入と同じ価格となります。
ただし、まとめ買いの場合は3点以上からという規定があります。

楽天市場

山田養蜂場が直営する楽天市場店ですが、残念ながら定期購入はありません。
私はこちらから購入しましたが、お客様相談窓口に問い合わせ等する際は電話で名前を告げるだけで、瞬時に照会が出来たことに驚きました。

アマゾン

アマゾンではRE ELEGANTさんは定期購入システムは導入していません。直営店もはちみつ青汁に関しては取り扱いが無い状況です。(他のは多数ありました。)
購入するなら山田養蜂場公式サイトか、楽天市場店が良さそうですね。


山田養蜂場公式サイトで青汁を定期購入すると8つの特典が!

1.5~20%OFF
2.3,000円以上の商品購入で3回目につき1回お楽しみプレゼントが来る。
3.定期購入以外の単品の商品も最大10%OFFで買える。
4.追加の注文も最大20%OFF。
5.お役立ち情報(冊子)が届く。
6.定期購入初回特典もあり。
7.商品が届く予定の1週間前に「お問い合わせフォーム」から連絡すると定期購入を一時休止ができる。
8.商品到着10日前にお届けメールが来る。

定期購入の縛りもないので初回でいきなり定期購入したものの、2回目以降は購入を控えたいとなった場合や、続けているが時々飲み忘れたりで、少しずつスティックが溜まってしまった時にお休みも出来るのは魅力ありです。


若山あお

このページの先頭へ