Oh!宮崎 青汁レビュー みやざきブランドの青汁は口コミ評価どおりか?

Oh!宮崎 青汁レビュー。みやざきブランドの青汁は口コミ評価どおりか?
Oh!宮崎 青汁は宮崎県農協果汁株式会社さんが製造して、同社と南日本酪農協同株式会社さんが販売している青汁です。
南日本酪農協同株式会社は九州でもかなり大きな牛乳&乳製品のメーカーで、主力製品でもあるデーリィ牛乳で育った南九州っ子も多いはず!

南日本酪農協同株式会社は昭和35年、宮崎県農協果汁株式会社は昭和48年に設立されています。歴史ありますね!

Oh!宮崎 青汁は南日本酪農協同株式会社のオンラインショップでも売れ筋商品だそうですよ。楽しみです!

Oh!宮崎 青汁の原材料・成分・栄養素

Oh!宮崎 青汁の原材料・成分・栄養素
Oh!宮崎 青汁の原材料を見てみると、ケールの入ったフルーツ&野菜ジュースという感じ。ケールは宮崎県の契約農家で栽培されたもので、その他の野菜や果物も宮崎県産のものを多く使用しています。
野菜汁と果汁の割合が50%ずつなので、野菜の味も果物の爽やかさもどちらもよくわかりそう。

◆原材料
野菜(にんじん、キャベツ、ケール、ほうれん草、ピーマン、セロリ、レタス)、果実(りんご、うんしゅうみかん、レモン)、香料、ビタミンC、クロレラ抽出液、クチナシ色素
◆1本125mlあたりの栄養成分
エネルギー39kcal、ビタミンC 72mg、ナトリウム23mg、カリウム206mg、たんぱく質0.4g、脂質0g、炭水化物9.4g

野菜の使用量に換算すると、1本あたり95gです。ちょっと細かいのですが、1日分に必要な野菜量のうち約27%にあたるので1日2本~3本飲んで、食事でも野菜を食べるように心がければ野菜が不足することはなさそうですね。

Oh!宮崎 青汁の口コミ

今回わたしは楽天市場さんでOh!宮崎 青汁を購入したのですが、口コミ評価が全体的にかなり高めで、リピーターさんも多くいらっしゃいました。
参考にした口コミをご紹介します。

良い口コミ

満足度:★★★★★
最高だと思います。地域の野菜を使った飲み物なので安心ですし、飲みやすい風味でおいしいです。野菜不足を補おうと思います!

満足度:★★★★★
何度リピしたかわからないくらい2年間飲み続けています。

満足度:★★★★★
添加物やお砂糖たっぷりのジュースではないので2歳の子供に飲ませています。

満足度:★★★★★
1歳とちょっとの姪が大好きな青汁です。飲みやすいのが気に入っています。

満足度:★★★★★
皆さんの口コミどおり青汁の飲みにくさがまったくなく、飲みやすいです!
宮崎県産の野菜が入っているのも安心ですし、リピ予定です。

満足度:★★★★★
毎日飲んでいます。青汁を続けられないという方にはオススメです。便通が良くなりました。

悪い口コミ

悪い口コミや★の満足度が低いものが本当に見当たらなかったので、気になったご意見を抜粋してご紹介します。

・健康的な青汁というよりは野菜ジュースっぽい。
・青汁らしさが好きな人は物足りないと思う。初心者向け。
・1本あたりの量が少ない。
・野菜ジュースっぽくて青汁らしいところが足りないと思う。

※口コミは楽天市場様より引用させていただきました。

良い口コミに多く見られたのが青汁のクセがなく飲みやすいということですが、悪い口コミには青汁っぽさが足りないとのご意見もあります。
もともと青汁が好きな方にとっては青汁らしさに欠けるのかもしれませんね。
では、わたしもOh!宮崎 青汁を飲んでみます!

Oh!宮崎 青汁を飲んで口コミを検証します

まずこちらがうちに届いたときの状態です。
Oh!宮崎 青汁の段ボールの外箱を開封
段ボールの外箱を開封したらこんな感じで、緩衝材も納品書も何も入っていませんでした。
紙パックがつぶれるということはないと思いますが、箱の中でゴトゴト動いてちょっと不安になりました。
青汁をネットで購入して納品書が同封されていないのもとても珍しいと思います。

紙パックの中身は125mlなので、ちょうど手の中におさまるかわいいサイズです。
紙パックのOh!宮崎 青汁

家で飲めないときでもお弁当バッグにポンと入れておけばランチタイムに飲むことができそうです!
紙パックにストローをさして、飲んでみます。
Oh!宮崎 青汁を飲んで口コミを検証

Oh!宮崎 青汁「味の感想」

ひと口目に感じたのは人参やりんごの甘みです。いかにも青汁!という感じのえぐみはほぼありませんが、セロリの風味はわかりやすいと思います。果物と野菜の甘さとピーマンやセロリのクセをみかんの優しい酸味がまとめていて、ゴクゴク飲めるくらいおいしいです。
確かに青汁というより野菜ジュースに近い感じで、飲みやすいという口コミが多いことに納得ですが、同時に青汁らしさが少ないという意見にも納得。

Oh!宮崎 青汁「量の感想」

口コミでは量が少ないとの声もありましたが、粉末を溶かして飲むタイプの青汁も1回あたりの水分量は100ml程度の場合が多いので、個人的には少ないとは感じませんでした。

ただ、とってもおいしいのでもっと飲みたいなーという気持ちになります。喉が渇いたお子さんに1本わたしたら一気飲みして「もっとちょうだい!」と言われるかも。

紙パックの青汁ってどうなの?

紙パック青汁のデメリットは置き場所に困るということくらいなので保管場所さえキープできれば問題ないかなって思います。常温でも飲めますが冷やした方がおいしいので、冷蔵庫の中にも保管場所が必要です。

わたしがいつも飲んでいる青汁は粉末を水などに溶かすタイプなので、紙パック青汁の手軽さは便利でいいなぁと思いました。

1本あたりの価格は約74円なので、コストも粉末青汁とあまり変わりません。
お子さんやご主人に飲んでもらいたいけど、なかなか続けてもらえないことがお悩みのママにも試してみて欲しいと思いました。

青汁としてはどう?

ケール100%などの青汁と比較するととっても飲みやすいので、青汁の風味は苦手だけど野菜ジュースは飲めるという方なら大丈夫だと思います。

ただ、果物感が強く飲みやすいところは、しっかりした青汁がお好きな方にとっては青汁っぽくないと感じてしまうマイナス要因になるかもしれません。
飲みやすさを求める方、お子さんや青汁が苦手な方向けの青汁をお探しの方にはオススメです!

ちなみに見た目はこんな感じ!
この青汁の見た目
グラスに出すと、りんごとセロリの香りをしっかり感じました。
勝手に野菜ジュースのような濁ったオレンジ色を想像していたので透明感があったことが意外でした。夏の暑いときにレモン汁をちょっとプラスしたり、クラッシュゼリーにしてもおいしそうです。

欲を言えば、せっかく完成しているドリンクタイプの青汁なので、家飲み用の大容量パックがあるといいなと思いました。
同社の「野菜ミックス」という野菜ジュースには125mlサイズと1リットルパックがあるようなので、Oh!宮崎 青汁にも1リットルパックを期待です!

Oh!宮崎 青汁に期待できる効果

Oh!宮崎 青汁には7種類の野菜と3種類の果物が配合されているので野菜不足の解消にはつながると思います!便通が改善した、肌の調子が良くなったなどの口コミもありました。

それから、Oh!宮崎 青汁はかなり甘さが強く(植物の甘さで、お砂糖は添加されていません)、少量でも飲み応えがあるので大人のおやつ代わり、子供のジュース代わりになりそうです。
ストローをさせば飲めるという手軽さは、ちょっとおなかが空いたけどご飯にはまだ早いというときにかなり役に立ってくれそうです。健康的なダイエットになるかも?

Oh!宮崎 青汁と他の青汁との比較

Oh!宮崎 青汁は保管場所が必要なところがちょっとだけマイナスで、特徴はフルーツ多めの野菜ジュースみたいで飲みやすいところです。
そこで粉末を溶かすタイプの超オーソドックスな青汁と比較してみます。

こちらはファンケルの「本搾り青汁 ベーシック」です。
ファンケルの「本搾り青汁 ベーシック」

原材料:ケール(国内産)/水溶性食物繊維/でんぷん分解物/植物性ツイントース(オリゴ糖)

ファンケルオンラインショップ価格は30本で2,911円なので、1杯あたりの価格は約97円。Oh!宮崎 青汁よりも23円ほどお高いです。
主成分のケールは化学農薬などを使用せずミネラル農法で育てられた国内産ケールだけを使ってあります。

風味は、ケールの味わいがしっかりわかるケール使用青汁の王道!という感じですが、香ばしさがあるので飲みにくくはありません。キャベツやブロッコリーの自然な甘さが好きな方はおいしく感じると思います。

本搾り青汁ベーシック1本で、1食分の緑黄色野菜が摂れるので、野菜が足りていない方でも1日3本飲めばカンペキに近いくらいお野菜を補えますね。

本搾り青汁ベーシックは1箱に30本入っています。わたしは箱から出して小さめのビニールバッグに入れてキッチンの見えるところに収納しています。
本搾り青汁 ベーシックとOh!宮崎 青汁の比較
ほとんど場所をとらないし、見えるところに置いておくことで飲み忘れもありません。

Oh!宮崎 青汁は、とりあえず冷蔵庫の横のスチールラックにカゴをつけて保管してみました。
oh_hokan_miya
冷蔵庫の中にも数本入っているので、保管という面ではやっぱりちょっと場所を取りますね。

飲み比べてみて思ったことは・・・

◆Oh!宮崎 青汁が向いている方
果汁配合の野菜ジュースのような飲みやすさが欲しい方
作る手間をかけたくない方
紙パックでなるべく安い青汁が良い方
保管場所がある方(笑)

◆ファンケル本搾り青汁ベーシックが向いている方
ファンケルに安心感がある
成分がシンプルな方が良い
水、お茶、豆乳などその日の気分で粉末を溶かす水分を変えたい
ケールの味が大好き!

こんな感じです。
どちらにもメリットがあるので甲乙付けがたい!

Oh!宮崎 青汁のお得な買い方

近所で購入できる店舗を探すのはなかなか難しいので、わたしは楽天市場で購入しました。

関東への配送料を含めると2,412円でした。後から気づいたのですがAmazonで2,256円送料無料で同じ製品が販売されていました!ちょっとだけAmazonの方がお得ですね。

宮崎県農協果汁株式会社のショッピングサイトでも販売されています。1ケース24本で税込み1,980円ですが、5,000円以下のお買い物の場合送料が500円かかるので合計2,480円になります。いちばんお得なのはAmazonかも。

Oh!宮崎 青汁と他の青汁の大きな違い

Oh!宮崎 青汁を製造しているのは、青汁メーカーや健康食品メーカーではなく、生産者さんと直結しているとも言える宮崎県農協果汁株式会社さんです。

野菜や果物のエキス加工技術に関して、さすが歴史あるプロ!味は本当に文句なしで、年齢を問わず飲みやすい、おいしいと思える風味に仕上がっていると感じました。

青汁を飲む理由って、ちょっとマイナスなことからスタートする場合が多いと思うんです。健康に気を使ってとか、ダイエット、便通の改善などなど。

そんな中でOh!宮崎 青汁のように飲むのが楽しみになるくらいおいしい青汁って超貴重だと思います。子供から大人までおいしく続けられて、しかも健康と美容に良しって素晴らしいのではないでしょうか?

サラッとしている液体なので、粉末タイプの青汁の溶けにくさが気になる方やのどに詰まる感じがする方にも良いと思います。

あまりにも手軽に飲めておいしいので、家にストックしてある他の青汁よりも早く無くなりそうな予感がします♪

ふたごのひつじ

このページの先頭へ