井藤漢方製薬 メタプロ青汁口コミ・評価

井藤漢方製薬 メタプロ青汁レビュー6種類の原料の味は?効果は?
青汁でよく使われる主原料の大麦若葉、明日葉、桑の葉をはじめ、計6種類もの原料を配合した井藤漢方製薬「メタプロ青汁」。それぞれの原料の良いトコ取りをしたこの青汁は2015年モンドセレクション金賞を受賞してます。

今回は、この「メタプロ青汁」の巷の口コミ、効果や効能の解説と、実際に飲んでみた感想を正直に書いていきたいと思います。

ITOメタプロ青汁の原料・成分

原料

・難消化性デキストリン
・有機大麦若葉末
・緑茶末
・桑の葉末
・明日葉末
・クロレラ末
・モロヘイヤ末

成分(1包/8gあたり)

・エネルギー 19kcal
・たんぱく質 0.54g
・脂質 0.15g
・糖質 0.71g
・食物繊維 6.15mg
・ナトリウム 7.3mg
・カルシウム 11.2mg
・カリウム 38.5mg
・マグネシウム 4.4mg
・ビタミンA 22.8μg
・ビタミンB1 0.01mg
・ビタミンB2 0.02mg
・ビタミンC0.56mg
・ビタミンE 0.27mg
・ナイアシン 0.07mg
・コレステロール 0mg
・総クロロフィル 9.6mg

難消化デキストリンが5,000mg配合ということです。
デキストリンって最近よく耳にしますが、「難消化」という文字が付くのは余り見かけません。
ただ、青汁においては他のメーカーでも比較的多く見かける言葉なので調べてみました。
下の方に詳しく記載してありますのでご覧下さい。

ITOメタプロ青汁の口コミ

▼良い口コミ
・糖の吸収が穏やかになる成分も入っているのが嬉しいです。年齢と共にますます手放せないものとなってきました。
・食物繊維が多く、味も良く、安いのがいいです。しばらく飲み続けます。
・難消化性デキストリンをウリにしているだけの効果はあります。便秘が解消されつつあります。
・飲みやすく青臭くないので青汁を始めてみたい方にはオススメです。
・胃腸に良い効果を感じたし、飲みやすいのでこれからも飲み続けていきたいです。
・メタプロ青汁のせいなのか、体調絶好調です!
・クロレラや食物繊維は生活していく上やダイエットにもいいと思って飲んでます。
▼悪い口コミ
・なかなか混ざりにくくて毎回苦労してます。
・良いといわれている成分はすぐに効果が出るものじゃないようですが、お通じはしっかり効果ありました。
・粉っぽさが口に残ってしまいます。
・どうしてもダマが溶け切れません。

リピーターが多いことに驚きました。
難消化性デキストリンの効果が感じられる人もいるようです。
便秘がちな人にはかなりはっきりと効果が出るみたいです。溶けやすさにおいては低評ですので、まだ改善の余地ありといったところでしょうか。

ITOメタプロ青汁のレビュー

今回は、ITOメタプロ青汁をネットで購入しました。
価格は1,480円(税込)と比較的リーズナブルです。
ITOメタプロ青汁のレビュー
縦置きにも横置きにも対応のパッケージデザインです。
縦置きにも横置きにも対応のパッケージ
家族で飲める青汁というメッセージが伝わります。
パッケージにほとんど知りたい情報が書かれているのも、購入の際の決め手に繋がります。

ITOメタプロ青汁を開封します

TOメタプロ青汁を開封
30包入りで、箱の中は2室に分かれていて、それぞれに15包ずつ入ってます。
1包に8g入りのアルミパウチ
1包に8g入りのアルミパウチです。
アレンジメニューの「ソースやドレッシングに混ぜて」と、「焼酎に混ぜて」というのが気になりました。

メタプロ青汁の粉の状態

メタプロ青汁の粉の状態
見た目、明るい抹茶グリーンです。手触りはしっとりしてますが指につけてもべたっとならず、サラサラしてます。細かい粒子状の粉です。

自宅にある緑茶の粉茶と比較してみました。
粉感が全然違いますね。
010metapro
009metapro

<粉の状態での味や香り>
ほんのわずかに緑茶の香りがしました。粉の状態での味は「甘い」です。デキストリンの味だと思います。お菓子作りの材料として混ぜてもクセも出ずに美味しく仕上がりそうです。

メタプロ青汁を水に溶かして飲んでみます

メタプロ青汁を水に溶かして飲んでみます
メタプロ青汁は口コミどおり溶けにくいです。グラスに粉を入れてから水を注いだとき、すぐに溶けるものもありますが、今回は水をはじく勢い。スプーンで混ぜても写真のようにスプーンにダマがついてしまいました。
30秒くらい混ぜ続けましたが、それでも下の写真のようにダマが残ってます。
メタプロ青汁は溶けにくい

プクプクとしたダマは、なかなか手ごわいです。
最終的には他のメーカーのシェイカーを取り出してシャカシャカしましたが、それでもダマは全部溶け切りませんでした。
箱を確認するとこんなメッセージが・・・!
003metapro
※後日、改めて箱の通り半量の水に粉末を混ぜた後、残りを加えてみましたがやはり簡単には溶けません。
更に次の日は半量の水で溶かした後、80度のお湯を入れて溶かしてみましたが、それでも完全には溶け切れませんでした。かなり手ごわい青汁です。

<水で溶かした際の味や香り>
グラスを顔に近づけたとき、緑茶の香りがかすかにします。
味はすっきり、さっぱりした喉越し。先ほど粉のままの時の甘みは全く消え去りました。やや薄味といった仕上がりです。
水の量は調節可能ということなので、濃い目に仕上げたいなら100mlに減らしたくらいから試してみるのも良いと思います。

ITOメタプロ青汁を飲むと期待できる効果

難消化性デキストリンの効果

とうもろこしのでんぷんからアミラーゼ(でんぷんをブドウ糖に分解する消化酵素)を抽出し、更にそこから水溶性の食物繊維を取り出した酵素です。
食物繊維の不足しがちな現代人にはとても重要な酵素です。

この酵素は、糖分や脂肪分を上手に邪魔してくれるので身体に吸収されるのが遅くなるメリットがある反面、ミネラルの吸収は早めてくれたりという作用を持っています。

血糖値の上昇も緩やかにしてくれます。
整腸作用にも効果的ですし、先ほどの脂肪吸収を遅らせる事でダイエットにも効果があります。

最近はお茶やコーラといった飲料にも難消化性デキストリンは配合されていて、トクホにも認定されるほど、ジワジワと人気が出てきている注目の成分です。
1日の摂取量の上限が決められていないほど、安全安心と言われています。

大麦若葉の効果

食材としての大麦の葉はスーパーでは見かけませんが、大麦はまだ若葉の状態の時の栄養がとても豊富ということが判ると、やがて青汁の材料として使われるようになりました。味も飲みやすく、青汁の原材料としてはダントツで多く使われる人気の葉です。

明日葉の効果

とても生命力が強い植物で、古くから日本に存在していました。明日葉に含まれているカルコンは、ポリフェノールの一種で、抗酸化作用にとても優れています。
カルコンは体内では細胞単位に働きかけ、余計な活性酸素を排出してくれます。

桑の葉の効果

桑の葉の持つDNJ(1-デオキシノジリマイシン)は生活習慣病に対しての作用があります。
古くから薬草として大切にされ、中国では漢方薬として取り扱われる程です。
その効果は便秘解消、高血圧の予防、コレステロールを下げるなど、様々です。

クロレラの効果

藻の一種で淡水プランクトンです。昔からサプリメントなどでも商品化されているほど、良質なたんぱく質を持っています。
食物繊維も豊富で、緑黄色野菜と同じかそれ以上と言われるくらいの含有率です。
必須アミノ酸も9種含んでおり非常に栄養バランスに優れた成分です。

モロヘイヤの効果

シナノキ科の一種で、生命力が強い野菜です。スーパーでも比較的見かける食材です。
叩くように切ると粘りが出てきます。
食物繊維をはじめ、ビタミンやミネラル、カルシウムが豊富ですので積極的に摂取して欲しい野菜です。

メタプロ青汁を飲む際の注意点

006metapro
素晴らしい効果が期待できるメタプロ青汁ですが、注意する点はあります。

・1日の摂取目安量を守る。
・食品アレルギーを持っている場合は事前に確認してからにしましょう。
・ワーファリンなどの血液凝固阻止薬を服用されている場合は青汁の摂取を控えましょう。
・妊娠・授乳中の方は事前にかかりつけ医に相談をするようにしましょう。

上記の4点はメタプロ青汁の箱に記載がしてありました。
この他にも飲み始めるにあたり、不安があるようでしたら医師に相談するなどをオススメします。
井藤漢方製薬さんにもお客様相談室がありますので、ご自身の事情に合わせてお問い合わせしてみるのも良いと思います。

・お客様相談室 06-6743-3033(祝日を除く平日AM10時~PM5時)
・ホームページ http://www.itohkampo.co.jp/

メタプロ青汁はたくさんの原料を含んでいて、様々な効果を期待できるバランスのとれた青汁ですが、これだけに頼らず、あくまでも日々の足りない栄養分を補ってくれる食品の一つとして飲んでいただくことをお勧めします。

若山あお

このページの先頭へ